みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

脇脱毛を医療機関でするなら!~料金と痛みについて解説~


wakiiryou0403
脇の自己処理は、肌トラブルが起こりやすい部位です。例えムダ毛は処理できたとしても、色素沈着による黒ずみや毛穴のボツボツが目立ってしまい、悩みが余計に増えてしまいますよね。なので、出来るだけ早く脱毛に頼るべきです。

脇脱毛を医療機関で…と考えている人は、安全面と効果の早さを期待していると思いますが、これはとても良い選択です!

医療機関であっても脇脱毛なら安くで済みますし、他の部位も検討しているならお試しとしても最適なのです。

今回は、医療機関での脇脱毛を、料金と痛みに分けて解説しています。この2つは、通い続けるには必要不可欠な要素なので、エステと比較しつつ、情報収集していきましょう。

料金の安さで言えば、湘南美容外科がダントツ!

syounann0403

医療機関回数料金
湘南美容外科無制限3,400
アリシアクリニック無制限26,400
新宿クレアクリニック629,160
リゼクリニック519,800
ドクター松井クリニック628,350

湘南美容外科の両脇脱毛は5回で1,000円、無期限&無制限のプランにすると3,400円。医療機関とは思えない安さです。

同じく無制限で通えるプランがあるアリシアクリニックと比べると…何と23,000円も違います!文句なしで湘南の勝利です。

脱毛したいと思った時、まず迷うのが医療機関にするか、エステにするか…ですよね。

ですが、この安さなら脇脱毛は医療機関で、Vラインはエステで…というように、両方試してみても予算内に収まるのが嬉しいところ。

ちなみに、脱毛回数は4~6回が目安。
5回で1,000円でも十分な効果を得られますが、完璧を求めるなら無制限がおすすめです。

→時間がかかっても良いならエステもあり

脇脱毛に関しては、エステも負けてはいけません。
というのも、エステだって十分な回数を重ねていけばコスパ最強なんです。

・ミュゼプラチナム
両ワキとVラインが通い放題で100円(何故か両わき脱毛のみだと2,600円になっちゃいますが…)と、他では絶対に真似できない安さです。

・ジェイエステティック
両ワキ脱毛が12回分で600円となっていますが、5年間は無料保証がついているので実質通い放題ということになります。更に好きな部位を2回分脱毛できるオマケつきです。

ただし、医療機関は4~6回では十分な脱毛効果が得られるのに対して、エステだと9~12回はかかります。時間がかかるのはデメリットですが、のんびりでも構わないならエステも検討してみてください。

参考:ワキ脱毛をするなら、どのエステがおすすめ?安さだけじゃなく満足度の高いエステを見つけよう

痛みが心配な人は、どんなケアがあるか知っておこう

itami0403
安心してもらいたいので、痛くないよと言いたいところですが…。医療機関の脱毛は正直けっこう痛いです。しかも脇脱毛は、より痛みが強いと思っていたほうが良いでしょう。

どの程度の痛みが走るのか…については個人差があるものの、輪ゴムで皮膚を強めにバチン!とはじく感じ…とはよく言われています。
痛みというよりも、ビクッと衝撃を感じると言ったほうが的確かもしれません。

脇は脱毛範囲が狭い&安いので、痛みの度合いを知るには最適です。
医療機関で全身脱毛を考えている人が、まずはお試しで脇脱毛を体験してみるという活用法もおすすめです。

医療機関のレーザー脱毛は、効果が高い分、痛みが強いのは仕方ありませんが、出来るだけ和らげるケアもちゃんと行っています。なので、そこまで心配しなくても大丈夫です。

痛みを和らげるケア

①出力を下げる
出力は上がれば上がるほど、痛みが強くなっていきます。
我慢できないほど痛いなら、スタッフに相談してください。出力を下げてくれるでしょう。それだけで少し和らぐはずです。

②麻酔を使う
医療機関なので麻酔を使って痛みを和らげることも可能です。
有料で1回3,000円はかかりますが、早く脱毛したいけど痛みをどうにかしたいという場合には、検討してみて。

笑気麻酔
無色無臭のガス、笑気(一酸化二窒素)を鼻から体内に吸入させる事で、リラックスした状態になり、痛みや緊張、恐怖心を和らげる効果があります。

ぼんやりとした感覚にはなりますが、意識がなくなる・眠ってしまう・記憶がなくなる等は起こりません。
全身麻酔のひとつではありますが、安全性が高く、子どもでも使用できます。
また、排泄されるのが非常に早く、吸入を止めるとすぐに元の状態に戻るので安心です。

麻酔クリーム
塗るタイプの麻酔で、効果が現れるまでに30分程度かかります。
肌の表面にしか麻酔が効かない為、毛穴の奥まで熱エネルギーを与えるレーザー脱毛だと、痛みの強さが変わらないという声もありますので、相談してみてください。

痛みはずっと続く訳ではありません。
3回目の施術を迎える頃には、出力を下げたり麻酔を使ったりしなくても、自然に痛みが軽くなっていくものです。

どうしても痛いのは怖い!ということであれば、数回は脱毛サロンで受けて、少し薄くなってきてから医療機関に乗り換えるという方法もあります。


 

医療機関で脇脱毛をするなら…ということで、料金と痛みのケアに絞ってお話しましたが、他部位も検討しているならもう少し視野を広げなくてはいけません。

特に全身脱毛を医療機関でしたいと考えているなら、金額が大きくなるので慎重に選ぶ必要があります。

参考:脱毛クリニックで全身脱毛するなら、どこがおすすめ?-費用を中心に解説-


  関連記事