みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

本当のところはどうなの?脱毛エステの安全性を2つの視点で解説


anzensei10111
脱毛エステで施術を受けたらヤケドしたとか、肌トラブルが起こったという話を聞いた事があると思います。

また、肌に関する事だけでなく、最初に提示された金額よりも高くなっていた…、しつこい勧誘で仕方なく他のコースも契約してしまったという噂もチラホラ…。
こうした話を聞くと、脱毛エステに通っても大丈夫なのかと不安に感じますよね。

でも安心してください。

こうした悪い噂の多くは、ひと昔前には可能性がありましたが、今の時代で悪質な運営をしていたらあっという間に口コミで広がりますし、そもそも法律が許しません。
大手サロンなら尚更、細かな配慮をしています。

質の高い教育を受けたスタッフ・脱毛効果が高くて肌への負担が少ない施術・料金の安いキャンペーンやコースなどなど、安全性の確立ができているからこそ、脱毛エステは季節を問わず、大繁盛しているのです。

ここでは、脱毛エステの安全性について、2つの視点から解説していきます。

大切な肌を守ります!お肌の安全性について

hadaanzensei1011
脱毛のゴールはムダ毛がなくなるだけでは不十分。美肌とセットになっていなくては脱毛した意味がありません。
ここでは、エステがどのように肌を守り、磨いてくれるのか…その取り組みを紹介します。

①施術前にカウンセリングを実施

脱毛エステでは、施術をする前に必ず無料カウンセリングを行っています。
カウンセリングでは主に、契約内容の確認、問診、肌の状態のチェック、脱毛機を使用して問題がないかのパッチテストを行い、相談にも応じています。

例:TBCで行うカウンセリング

a.コース内容の説明
契約するコースを確認し、コース内容をより具体的に説明。

b.肌と毛の状態をチェック
専用の機械を使って、肌と毛の状態を細かくチェックし、脱毛の施術をしても問題がないかチェック。

もし、日焼けをしていたり、自己処理によって肌が弱っている状態になっていた場合、施術を受けられずに再度予約を取るところからやり直す事になる。

また、毛を毛根部分から引き抜いてしまっていた場合、施術を受けても意味がないので施術は不可。
肌にも毛にも問題がければ、いよいよ照射へ。

c.テスト照射
実際にフラッシュ脱毛を照射しても問題ないのかテストする。
1、2回照射した後に、痛みがないか赤くならないか等を確認をした後、施術に入る。

カウンセリングにかかる時間は厳密に決まってはいませんが、1、2時間程度が目安です。

②肌に優しい脱毛機を導入

脱毛エステで使用している脱毛機は自社開発しているサロンもありますが、大きく分けてSSC脱毛とIPL脱毛の2種類あります。

どちらも肌にとても優しい光を照射しますので、デリケート肌質の人でも安心して受けられますし、痛みの刺激もなく、施術中も快適に過ごせます。

また、脱毛機を扱うエステティシャンの質向上にも、力を入れている所が多いです。
エステサロンの脱毛機は資格を取らないと使えないという決まりは特にありませんが、各サロンでは、自主的に研修や検定試験といったスキルを伸ばすための機会を設けています。

③アフターケアの徹底

脱毛の施術は、黒色に反応する特殊な光を照射する事によって、肌への負担を軽減しているとはいえ、毛が再生する組織を破壊するのですから、いつも通りという訳にはいきません。

施術後、一番心配されるのは乾燥で、しっかり保湿しないと肌トラブルを引き起こす可能性がありますので、脱毛エステのほとんどが、アフターケアを行っています。

保湿はもちろん、美容成分が配合されているローションを塗布してくれるところもありますので、肌が弱い人はアフターケアをしっかりやってくれる所を選ぶと安心です。

そして、美肌にこだわるなら、セルフケアにも力を入れましょう!
参考:脱毛エステの効果を100%引き出す為の、あなたがやるべきアフターケア4個

④万が一に備えたドクターサポート

脱毛エステでは、肌トラブルが起こらないように上記で説明したように、施術前後にケアをしたり、肌への負担がほとんどない脱毛機を使ったりと、全力を尽くしています。
ですが、肌トラブルを起こすリスクを0%にする事はできません。

その為、脱毛エステのほとんどはドクターサポートを設けています。
これは、万が一、施術や施術後に肌トラブルが起こった場合、エステと提携しているクリニックに診てもらえるというもの。

肌が弱くて不安…という人は、医療機関との連携をしっかりしているエステサロンを選びたいですよね。
ドクターサポートはエステによって保証内容が違いますし、サイトに詳細が記載されていないことも多いですから、契約前に直接確認しておきましょう。

ドクターサポートの例

・提携しているクリニックを紹介
肌トラブルが起こったと分かった時、すぐに提携しているクリニックを紹介してくれます。

エステと直接提携しているクリニックであれば、どんなトラブルが起こったのか直接伝えてもらえますので、スムーズに処置してもらえます。

・費用をエステ側が負担
肌トラブルが起こった場合、病院までの交通費や治療費を脱毛エステ側が負担してくれる場合があります。
ドクターサポート=費用を全額負担と思ってしまうかもしれませんが、全ての脱毛エステが費用の負担をしてくれる訳ではありません。

費用を負担してくれる脱毛エステであれば、金銭トラブルにもなりませんので、念のため交通費や治療費はどうなるのかを確認していたほうが良いですよ。

・クリニックまで付き添ってもらえる
サロンによっては、クリニックまで一緒に付き添ってくれる所もあります。

【まとめ】
脱毛エステでは、肌に負担をかけないように予防(施術内容の説明+肌に優しい脱毛機+アフターケア)と、万が一の場合の備え(ドクターサポート)を用意していますので、安全性はとても高いです。エステは美肌にするプロですから、ムダ毛だけではなく肌にとっても優しいのです。

通いやすい仕組みを徹底追及!費用についての安全性

hiyouanzensei1011
脱毛エステの安全性を語るにあたって、絶対に外せないのが「費用についての安全性」です。

低料金であること、安くてもちゃんと保証がついていること、お試し価格で体験できること…など、希望することは色々とありますが、脱毛エステではどういった取り組みを行っているのでしょうか。

①料金の安いコースを多数用意

脱毛エステの料金プランを見ると、思わず倒産を心配してしまうくらい安くなっています。
こんなんで脱毛効果はあるのか…と、不安になってしまいますが、質が悪いサービスを提供するから安くできるのではなく、安くできる仕組み作りに一生懸命なんです。

例えば、脱毛ラボは1円単位の徹底したコストカットを実施、設備にはしっかり投資をするという仕組みを作り、浮いた分をお客さんに還元できるから全身脱毛でも気軽に通えるようになりました。

また、ミュゼプラチナムの脱毛機は、両ワキなら約3分で1回の施術が終わるので、超スピーディー。
施術時間が短くなると、1日にたくさんのお客さんを受け入れることができるので、低料金に繋がっています。

こうした努力があるからこそ、低料金で安全性の高い施術を受けられるのです。

【各脱毛エステの安いコース】

脱毛エステコース名脱毛部位回数料金
ミュゼプラチナム両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース両ワキ+Vライン回数無制限100
脱毛ラボ月額制全身脱毛プラン全身制限なし月9,980
銀座カラー全身VIP脱毛コース全身制限なし月8,700
キレイモスタンダード月額プラン全身制限なし月9,500
RINRINセレクトコース脱毛部位を選べる契約コースによる79000~
ジェイエステ全身から自由に選べる40回脱毛脱毛部位を選べる組み合わせ方によって変わる90000~
ピュウベッロお得な脱毛セットプラン脱毛部位を選べる1部位につき6109,000~
エタラビ全身美肌脱毛全身制限なし月9,500
グランモア全身どこでも脱毛脱毛部位を選べる53,900
シースリー全身53ヶ所全身脱毛全身制限なし月7,000

②キャンペーンの充実

脱毛エステの公式WEBサイトを見てみると、ほぼ100%キャンペーンを行っています。
もっと詳しくお話したいのですが、キャンペーンの内容は月単位…もしくはもっと短い間隔で変わっていますので、現在のキャンペーンを調べるには各エステサロンのサイトを確認してください。

ここでは、過去のキャンペーンを紹介しますので、どれだけ安くなっているのか参考にしてください。

【過去のキャンペーン例】

脱毛エステキャンペーン名内容
ミュゼプラチナム全身脱毛美容脱毛コース4回以上で通常は168,000→84,000(50%OFF)
脱毛ラボW割通常は月額9,980→初月0+先着3,000名に3,000割引
銀座カラー全身脱毛プレミアムファストパス通常は月額8,700→最初の2カ月分が無料
キレイモハンド脱毛無料体験指の脱毛通常3,240→無料
RINRIN乗り換え割契約するコースに応じて料金を割引する。通常50,000以上のコース→5,000割引/100,000以上のコース→10,000割引/150,000以上のコース→20,000割引
ジェイエステ両ワキ脱毛キャンペーン両ワキ12回+好きな部位の脱毛2回で600
ピュウベッロニーハイ脱毛キャンペーンヒザ下全面+ヒザ小僧+足の甲、全てのの部位を6回で、通常59,800→49,800
TBC終わりのある脱毛1回体験プランTBCスーパー脱毛40本+ライト脱毛Lパーツ1ヶ所Sパーツ2ヶ所が通常11,680→1,000
エタラビ全身前部位360°完全脱毛プラン通常は月額9,500→最初の2カ月分が無料
グランモア全身どこでも脱毛全身の中から、好きな部位を選べて5回の施術が3,900
シースリー全身脱毛53ヶ所通常は月額7,000→初月無料
レイビス全身脱毛35ヶ所脱毛月額プラン通常は月額9,800→1ヶ月分無料

③返金保証を用意

施術を受けた後、効果が感じられなかった、満足できなかった等といった万が一の場合に備えて、返金保証があると安心です。

ただ、全てのコースが対象ではなく、体験コースの一部だけ返金保証を行っているサロンが多いので、必ずどのコースが対象になっているのか確認してください。

【返金保証のある脱毛エステ】

ミュゼプラチナム/脱毛ラボ/キレイモ/エピレ/TBC/グランモア/レイビス 等

④支払い方法の充実

脱毛エステでは、一括払い、後払い、都度払い、月額払い…と、様々な支払方法を用意しています。

例えエステの料金体系が安くなってきたとは言え、全身脱毛だと20~30万円はします。
こうして選択できるのは、若い年齢層の女性でも気軽に通えるようになったことに大きく貢献していると言えるでしょう。

⑤途中解約が可能

急に引越しをしないといけなくなった、脱毛効果が感じられなくてやめたくなった、エステティシャンの対応が悪かった…等の理由で、途中で通えなくなった場合は、途中解約ができます。

ただ、その対応については、脱毛エステでそれぞれ違いますので、必ず確認しましょう。
例えば、ミュゼプラチナムなら解約手数料は不要で、残っている回数分はすべて払い戻しをしてもらえますが、ほとんどの場合、解約手数料を支払うことになります。

金額については、基本的に金額が決まって場合と、残っている回数分に対して○○%差し引かれるかのどちらかです。

途中解約の条件については、もちろん契約書に明記されていますが、この手の書類は難しい表現で記載されていますので、間違って認識しないように、直接スタッフから説明を受けることをおすすめします。

【まとめ】
脱毛エステでは無理なく通えるように、費用面にも最大限の配慮をしていますので、こちらも安全性が高いと言えます。

今や高校生くらいの年齢層の子も通えるくらい身近になったので、あなたにもぜひ体験してもらいたいです。
自己処理からの解放は、きっと想像以上に快適ですよ。


  関連記事