みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

脱毛するなら、エステとクリニックどっちがおすすめ?効果・痛み・料金を比較


osusume0826_convert
脱毛に興味が湧いた時、まず比べたくなるのが「エステとクリニックどっちがいいのかな」という事ではないでしょうか。

あなたにとって満足度が高いのはどちらなのか。あなた自身で判断できるように、様々な角度からエステとクリニックを比較&分析しています。

脱毛効果についての比較。効果の持続度と通う期間に注目

datumoukouka0826_convert

①脱毛効果が長く続くのはクリニック。その理由は脱毛方法にあり

エステとクリニックの最大の違い。それは脱毛方法です。
エステではフラッシュ脱毛、クリニックではレーザー脱毛が主に導入されています。

レーザー脱毛はエネルギーが強く、しかも医療行為に当たる為、エステでは使用できない事になっていますので、脱毛効果においては今の所、クリニックが有利だと言えます。

ただし、脱毛効果とは何を指しているのかについて、もう少し詳しく説明しなくてはいけません。

フラッシュ脱毛は時間はかかるものの、一定期間通い続ける事でレーザー脱毛に劣らない仕上がりにはなります。

ではどうしてレーザー脱毛のほうが効果が高いと言われるのか。
それは、脱毛効果の持続力が高いからです。

レーザー脱毛を行っているアリシアクリニックでは、脱毛の持続力について次のように回答しています。

「レーザー脱毛で完全に再生能力がなくなった毛穴から、毛が生えてくる事はありません。ただし、施術するタイミングと毛の休止期が重なってしまった毛穴は、毛が再生してくる可能性はあります」

毛は、成長期→退行期→休止期というサイクルを繰り返しています。
レーザー脱毛は、成長期の毛に照射する事で最も高い効果を得られますが、例外として退行期・休止期の毛に照射した場合は、その後毛が再生してくるかもしれないという訳です。

そういった特性があるので、脱毛は毛周期に合わせて2~3カ月毎に通いますから、かなりの確率で成長期の毛に照射できる…つまり半的に脱毛効果を得られる可能性が高いのです。

対してフラッシュ脱毛は、成長期の毛に照射するのは同じなのですが、エネルギーが弱いので、毛の再生能力を完全に壊す事が難しいです。

その為、しばらくすると毛が再び生えてくる場合がある…。だからレーザーには劣ると言われています。

どちらの脱毛方法に対しても、個人差がありますので、絶対に毛が再生する・しないといった事は言えないのですが、脱毛効果の持続力が高いのはレーザー脱毛だという事は確かです。

②脱毛エステは美肌ケアが充実しているのが魅力

脱毛効果の持続力はレーザー脱毛が勝っていますが、エステにはクリニックにはない特別なケアがあります。それは肌を守り、栄養を与えるケアです。

「脱毛は肌に負担がほとんどありません」と、どこのエステやクリニックでも言っていますが、毛が生えてくる組織を壊すのですから、やっぱりノーダメージという訳にはいきません。

脱毛後の肌は、乾燥しやすく、日焼け等の刺激にとても弱くなっていますが、こうした肌の疲れを癒してくれるサービスが、脱毛エステには完備されています。

保湿はもちろん、ヒアルロン酸やコラーゲン等が配合された美肌ローションの塗布、もっと凝っているエステだと保湿する為だけのマシンを独自開発している所まであるのです。

しかも、有料オプションではなく、基本料金の中にこうした肌ケアが含まれているという点も嬉しいです。

料金についての比較。回数に対しての料金ではなく、何回で脱毛が完了するのか?がポイント

otoku0826_convert

①の総額はエステのほうが安くなる傾向

エステとクリニックの料金を比較すると、エステのほうが安くなる事は一目瞭然です。
以下の表は、全身脱毛を例に挙げて、6回分の料金(通常料金)を示したものです。

【エステの全身脱毛料金】

エステ名料金
銀座カラー99,000
脱毛ラボ118,540
エピレ176,000

【クリニックの全身脱毛料金】

クリニック名料金
アリシアクリニック(5回)330,000
湘南美容外科435,370
新宿クレアクリニック487,350

こうして見ると、料金にかなりの差がある事が分かります。エステのほうが大幅に安くなっていますね。ただし、エステの場合、この料金を参考にするのはおすすめできません。

何故なら、エステのフラッシュ脱毛では、8~12回の施術を受けてムダ毛が気にならなくなるレベルまで脱毛できると言われている為です。対してクリニックのレーザー脱毛は、4~6回では十分な脱毛効果を得られます。

という事で、仮にエステ脱毛で8回の施術を受けた時の料金も計算してみました。

・エピレ→229,800円
・脱毛ラボ→161,670円
・銀座カラー→239,000円(脱毛し放題コース)

銀座カラーは少し高くなっていますが、これは脱毛し放題コースだから。追加料金なく満足できるまで通えるのは嬉しいですね。

こうして8回で計算してみても、クリニックの料金を超える事はありませんから、料金の安さで選ぶならエステを中心に情報収集する事をおすすめします。

②月額払いならクリニックを選んでも負担が少ない

クリニックは脱毛効果が早く現れますし、半的にスベスベな肌のままでいられますから、こうしたメリットを考えると、料金が高くつくのは仕方のない事だと言えます。

クリニックで脱毛したいけど、予算オーバーで困っているという人は、医療ローンを組んで通うという選択肢もあります。

 脱毛回数月額支払い回数 総額
アリシアクリニック513,70024330,000
湘南美容外科クリニック619,30024435,370
・頭金、手数料等が必要になりますので、各クリニックに確認してください。
・ローンを組むには審査が必要です。
・初回の支払い金額は異なりますので、確認してください。

ローンの回数でひと月の料金は異なりますから、無理のない範囲で通えるよう家計と相談してみてください。

痛みについての比較。どれくらい痛むの?和らげる方法は?

tami0826_convert

①痛みの刺激に敏感な人はエステが安心

痛みの少ない施術を望むなら、エステのほうをおすすめします。
エステはクリニックと比べて出力が弱いですから、部位によっては全く痛みを感じないくらい低刺激な脱毛方法なんです。

エステのフラッシュ脱毛を実際に受けた人からは、じんわり温かかった、ピリッとした刺激が一瞬あった等といった感想が多いです。ただし、フラッシュでも強い痛みを伴う場合があります。

ワキ脱毛のように10分くらいの短時間で済むのであれば、我慢して何とかなるかもしれませんが、脱毛範囲が広くなればなるほど、痛みとの闘いになってしまいますし、部位によっては強く痛みが出る事もあります。

そこで、エステのフラッシュ脱毛をした際、部位別でどんな痛みが現れるのかをまとめていますので、参考にしてみてください。

【部位別痛みの強さランキング】

1位:デリケートゾーン
Vライン、Iライン、Oラインはどの部位よりもダントツで強い痛みを感じやすいです。
毛が濃い事に加えて、皮膚が薄い部位なので、脱毛時は毛をピンセットで抜くような強い痛みを感じるという人も…。

2位:ワキ
ワキも同様に、毛が濃くて皮膚が薄い為、かなり強い痛みを感じるようです。
涙目になるくらい痛かったという人も…。

3位:ひざ下
ひざ下は皮膚こそそんなに痛みを感じやすい訳ではありませんが、毛が濃い部分でもありますので、痛みを感じやすいと言われています。輪ゴムで弾かれたような痛みを感じるようです。

4位:ひじ下・ひざ上・指
ひじ下やひざ上もそこまで毛が濃い部位ではありませんが、皮膚が薄くて痛みを感じやすいようです。足や手の指も同じ理由で痛みがあり、チクッとした刺激があります。

5位:まゆ毛・鼻下
まゆ毛や鼻下もひじ下やひざ上のようにチクッとした痛みを感じる人が多いようです。

フラッシュ脱毛でも痛みが強い部位があるなら、レーザー脱毛はそれよりも上を行くという事になります。
回数を重ねる毎に、痛みはなくなっていくと言われていますが、我慢できない時は相談してください。出力を弱める等して対応してくれるでしょう。

②脱毛クリニックで行っている痛みを和らげるケア

近年、クリニックに導入している脱毛マシンは、痛みの刺激を取り除いた高性能な物へと変わっています。
それでもエステよりは痛いのですが、ひと昔前と比べると随分改善されてきました。

クリニックの脱毛については、エステと同様に痛みに我慢できなければ出力を弱めてもらう事も可能です。それから、有料オプションになりますが、麻酔で痛みのない施術を受ける事もできます。

・麻酔クリーム
麻酔クリームは塗るタイプの麻酔で、塗布して30分くらいすると肌表面の感覚が鈍くなります。・笑気麻酔
笑気麻酔は、ガスタイプの麻酔で、亜酸化窒素と酸素で構成されているガスを吸入する事でリラックスさせます。痛みを感じなくするというよりは、痛みに対する不安を軽減する事によって痛みを感じにくくします。

どちらも相場は3,000円程度となっています。
麻酔に関しては、行っているクリニックと行っていないクリニックがありますので、事前に確認しておきましょう。

通う期間についての比較。速さを優先するか、安さを優先するか

hayai0826_convert

①通う期間の短さはクリニックが圧勝!

上記でも説明したようにクリニックは4~6回、エステは8~12回が脱毛効果に満足できるまでにかかる回数となっています。

どちらで施術を受けたとしても、毛周期の関係で1回の施術を受けた後は2~3カ月空ける必要があります。

その為、クリニックは大体8~12カ月、エステは16~24カ月通い続ける事になります。
通う期間で見ると、クリニックのほうが圧倒的に短いですから、早く結果を出したい人はクリニックがおすすめです。

ちなみに、最近では脱毛ラボというエステが、6回の施術を6カ月間で完了させるスピード全身脱毛というプランを新しく提供していますが、これはクリニックと同じだと捉えるのはちょっと違います。毛周期に関係なく毎月通えるという点では魅力的ではありますが、脱毛方法自体が強力になったという訳ではありません。

「半年で脱毛できるかも?」という期待が持てるようなキャッチフレーズがありますが、完全な無毛状態にしたいのなら、もっと長い目で見ていたほうが良いでしょう。

②脱毛エステは効果は緩やかだが、肌に優しい&お財布に優しいのがメリット

脱毛エステは、早さこそありませんが肌への刺激が少ないという点や、料金が安くて始めやすいというのは大きな魅力だと言えます。

脱毛ラボや銀座カラー、RINRINのように月額制になっており、全身脱毛でも月1万円程度で始められるエステもあります。

湘南美容外科も84回払いにすれば月6,400円で通えるのですが、7年も払い続けるのは返って負担が大きいですから、おすすめはできません。

アフターケアについての比較。ムダ毛ゼロの肌と美肌の両方を手に入れるには

after0826_convert

①アフターケアの充実度はエステの勝ち!

クリニックの場合、アフターケアと言っても炎症を抑える軟膏を塗るだけなので、肌トラブルを予防する程度のアフターケアしかしない所も多いです。

新宿クレアクリニックでは、アーユルヴェーダオイルという、保湿力の高いオイルを使用する事によって肌に潤いを与えるアフターケアをしていますが、それは珍しい例と言えるでしょう。

その点、エステでは、脱毛以外にも保湿や美容成分が配合されたローションの塗布、中にはボディケアまで行っている所もあり、さすがは美肌のプロ、エステサロンという感じです。
ムダ毛をなくすと共に、美肌ケアも同時にしたいなら、エステのアフターケアは魅力的です。

【脱毛エステで行って美肌&アフターケア】

脱毛エステ美肌ケア効果
エピレ美肌ジェル保湿効果の高いコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸が配合されたジェルを塗り、脱毛後は潤いのある美肌に仕上げる
銀座カラー赤ちゃん肌脱毛美肌効果と保湿効果の高い成分を肌に浸透させ、潤いのある美肌に仕上げる。また浸透率をよりUPさせる為のスーパー保湿マシンを用意している
KIERIMOスリムアップ脱毛保湿ローションに肌を引き締める効果が期待できる成分を配合し、体を引き締める
ジェイエステヒアルロン酸トリートメントヒアルロン酸を含んだトリートメントを塗り、肌のキメを整える

こうしたアフターケアが、料金の中に含まれているのは嬉しいですね。

②クリニックは万が一の時も安心

クリニックはエステのように美肌ケアに力を入れている所は少ないですが、脱毛効果の高さに特化していると考えると、なるほどと頷けます。

また、エステのようなケアがないからと言って、肌が荒れてしまうという事でもありませんので、その辺は安心してください。万が一、脱毛による肌トラブルがあれば、医療機関ですからすぐに対応してくれます。


  関連記事