みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

自分たちに合った方法は?カップルの状況に合わせたプロポーズ方法の考え方!


プロポーズ

一口にプロポーズといってもその方法は多岐にわたります。プロポーズの方法を考えていくうえで大切なのは、何より自分たちに合った方法を選択していくということです。

今回はカップルの状況に合わせたプロポーズの仕方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

プロポーズ方法の前に確認しておくべきこと

分析

プロポーズ方法を考える前にはまず、相手と自分の事をしっかりと確認しておくことが重要です。どんなにロマンティックなプロポーズでも、それで相手が受け入れてくれなかったり喜んでくれないものであれば意味がありません。

これは後の結婚生活においても同じですが、起こしていくアクションが自己満足で終わってしまわないように、今までよりもさらに注意していくようにしましょう!

自分の状況は?

仕事

最初に行っていくことは自分の状況を確認していくことです。プロポーズをして結婚するということは、あなたの人生があなただけのものではなくなるということです。そのため、自分が精神的、経済的にどのような状況なのか、相手に対して何をしてあげることが出来るのかを確認していく必要があります。

経済状況の正確な把握は当然大切ですが、それ以上に大切なのは自分がパートナーのことをどのように考えているかを見つめなおす時間という意味でも重要です。結婚をすれば相手の女性との関係性は大きく変わっていきます。後で後悔することがないように一度しっかり考えておきましょう!

相手の状況は?

プロポーズにおいて自分の状況確認よりも大切になってくるのが、相手の状況です。相手が自分をどのように考えているのか、結婚については前向きなのか?結婚後に仕事はどうしたいと願っているのかなどの相手の考えはしっかりと把握しておきましょう。

結婚という意味合いでは、ある意味自分の状況の分析の方が重要かもしれません。しかし、プロポーズは相手が受け入れてくれるか、喜んでくれるのかが最も重要です。少なくても先にあげた3つの項目は、普段の会話の中で確認しておきましょう!

付き合っている期間も重要

プロポーズの方法を考えていくなら、自分たちが付き合っている期間や年齢も重要な要素となります。例えば3年以上お付き合いをしていて、年齢も20代後半であればプロポーズはある程度急ぐ必要があります。まだ時期ではないと考えて先延ばしにしてしまうと不安を抱かせてしまいます。

付き合っている期間が短くても、年齢が高くなればそれだけ早めに答える方は多くなりますので、不安を抱かせる前に行動に移していきましょう!

相手を安心させてあげるプロポーズで重要なこと

安心

相手が結婚に不安を抱いている状態なのであれば、いかにして相手を安心させてあげられるかがプロポーズを成功させるカギになります。相手を安心させるのと、相手を喜ばせるための結婚の申し込みでは目的とすることが変わってきます。

相手に受け入れてもらうことが出来るか不安な場合は、安心感を意識してプロポーズをしていきましょう!

奇抜なことはしない

女性が結婚に不安を感じているのであれば、そこには理由が存在します。そして、それは恋人として付き合うのとは別の条件があるのです。

恋人として付き会うのであれば、安定よりも刺激を求める方も多いですが、結婚となれば話は別です。生涯をともに歩くとなればしっかりとした土台が欲しくなるのは当然ですよね?

そのため、恋人としての関係が良好なのに、結婚はあまり……という感じなのであれば、奇抜なことは必要ありません。真摯に話をしていくことが大切になります。

プロポーズは面と向かって

サプライズなどを入れるために電話やメールなどを利用することが悪いとは言いませんが、相手が結婚に消極的ならプロポーズは必ず面と向かっていってあげるようにしましょう。

電話やメールといったものは、自分の意思を手軽に伝えることに関しては大変便利です。しかし、真剣な話を相手に伝えて信頼を勝ち取る事には向いていません。相手に信頼してプロポーズを受け入れてほしいと考えるのであれば、面と向かって自分の言葉で直接伝えていきましょう!

将来に関しての話を交える

女性の結婚に対しての不安は将来に関してのものが多くなります。現在良好な関係なのであれば不安や不満があるのは今ではなく未来です。先に書いたように自分の状況を正確に把握していれば、相手が何に不安を抱いているかも見えてくるはずです。

その不安に思われそうな部分に関して、今はこうだけど将来はこうなれるようにこんな努力をしている、という話を交えながらプロポーズを行っていきましょう。あなたが相手のことをしっかりと考えて、努力していることを伝えていけば、相手もあなたを結婚相手として真剣に考えてくれるようになります。

相手を喜ばせるためのプロポーズなら?

af9940096340m

相手がプロポーズを拒否せず、まず受け入れてくれるという状況なら安心ではなくロマンティックなプロポーズプランで相手を喜ばせることを考えていきましょう!重要なのは相手の好みの分析とためらわないことです。

あまりに奇抜すぎるのは考え物ですが、男性としては多少くさく感じるようなものであっても女性にとっては嬉しいものです。相手の性格にもよる部分はありますが、女性はいつまでも女の子であることを覚えておきましょう!

サプライズは独りよがりにならずに

相手を喜ばせる、驚かせてあげると考えた時にまず頭に浮かぶのはサプライズではないでしょうか?ただ、この手法は相手にとって何が大切なのかをしっかりと考えておかなければいけません。独りよがりなサプライズでは逆効果になってしまうので注意してください。

例えば、彼氏にとっては付き合い始めた記念日が重要だったとしても、彼女にとってはあなたと出会った日が重要かもしれません。そうであれば、どちらの日にプロポーズしたほうがいいのかは明らかです。サプライズを行うのには日取りや何をするのか、準備などが必要になってきますが、あくまで相手の好みに合わせていきましょう!

モノよりもシチュエーションにお金をかける

社会人がプレゼントをするモノでサプライズを行っていくのは、実は結構難しいものです。お金をかければいいということではないというのもそうですが、お互いに働いている場合では金額だけではそうそう驚いてはもらえません。

仮に学生時代の彼女へのサプライズ等であれば、ブランドものの小物でも十分サプライズになるかもしれません。しかし、社会人であれば買うかどうかは別として、自分で買うことが出来るものというカテゴリーに入ってしまうためそこまでの驚きは得られません。

なので、サプライズで喜んでもらいたいのであれば、プレゼントするものの金額ではなく、シチュエーションにお金をかけるようにしていきましょう。

女性側が大切にしている思い出に沿ってサプライズ演出を考え、タイミングを合わせていけばきっと喜んでもらえるはずです。その中には、高級レストランなど予約が大変なものや、お金がかかるものもあるかもしれませんが、婚約したいと考える女性の喜びはお金に変えられない価値のあるものです。

相手の「大切」をしっかりと理解して、労力や金銭をいとわずにサプライズの「場所」を作り上げていきましょう!綺麗な夜景などで感動しているところにプロポーズ、等は対ぐらっと来てしまうものです。

花は意外と喜ばれるもの

花

花は買う男性からしてみると、結構高いうえ使い古された感があるものです。しかし、これが喜ばれることが多いのも事実です。よく考えてみると、普段生活をしている中で自分のために花を用意してくれる人っていませんよね?

あったとしても会社での行事などで、純粋に自分のためにというのはそうそうありません。だからこそ、花をもらうというのは特別なこととして認識されやすいのです。花は確かにすぐに枯れてしまうかもしれません。ですが、「場」を彩るためには最高のアクセントになることを覚えておきましょう。婚約指輪と一緒にプレゼントすると喜ばれます。バラの花束の中に結婚指輪を忍ばせるの何て素敵だと思いませんか?

プロポーズは人生の中でも大きなイベントの一つです。自分のこと、相手のことを理解して自分たちカップルに合わせた方法を考えて、成功するプロポーズを行っていきましょう!

 


  関連記事