みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

恋愛のモチベーションを上げるためにはどうすべきか?


恋愛のモチベーションを上げるにはどうすべきか?
これって女性からモテたい男性からすると重要なテーマのひとつですよね。

これから新しい恋愛を始めるために、あるいはすでに始まっている恋愛を長く継続するためには、恋愛のモチベーションを上げることが必要になります。

また、恋愛を楽しむという意味でもモチベーションを上げることは不可欠な要素です。

そのため、今回は「恋愛のモチベーションを上げるためにはどうすべきか?」をテーマに、様々な角度からテクニックを考えていきたいと思います。

最後まで記事を読んでいただければ、恋愛のモチベーションを上げるにはどうすべきか?の答えが簡単に理解できると思います。

そして、これを実践すれば誰にでもモチベーションキープは可能になるでしょう。

恋愛のモチベーションを上げるに必要な「新鮮さ」

恋愛のモチベーションを上げるには、何よりも新鮮さを失わないことです。
恋愛にも鮮度があり、残念ながらそのほとんどは恋愛が始まる前か直後がピークです。

つまり、恋愛は鮮度が失われやすい物事であるため、新鮮さを失わないという意識やテクニックを講じることで、恋愛のモチベーションを上げるには最高のスパイスになるのです。

恋愛のモチベーションを上げるには、最初から最後までとにかく新しいことや好きなことをお互い楽しむことが大切です。

例えば、会話にしてもデートにしても食事にしても、毎回同じようなことを続けてしまってはすぐに飽きがきてしまいますし、この飽きるという感情が恋愛のモチベーションを上げるには最大の障害になってしまうのです。

そのため、恋愛のモチベーションを上げるには何事も新しいことや好きなことにチャレンジするバイタリティを忘れずに、いつでも新鮮な環境を味わえるように工夫することが重要です。

恋愛上手な人ほど、まとまった時間があるときにはアクティブな行動を心がけますし、食事やお茶する場所も数多く知っているものです。

要するに、モテる人や女性の扱いが上手い人ほど多趣味で知識が深いのです。

恋愛のモチベーションを上げるには、新鮮さを失わないことです。そして、鮮度のために新しいことや刺激的なことをするためには、女性も楽しめる趣味や足を運べるポイントをいくつか押さえておくことが肝心です。

また、毎回同じことをするのではなく、毎回違うことをするかローテーションを組むようにすると鮮度が落ちません。

相手が同じ人であれば、いずれは会話に新鮮さは得られなくなってきます。
そのため、新鮮さは行動や環境で得るように心がけましょう。

恋愛のモチベーションを上げるには距離を作る

恋愛のモチベーションを上げるには、お互いにある程度の距離を作ることです。

つまり、いくら好きだからといって四六時中ベタベタしているようであれば、その関係は長くは持たずに飽きてしまうということです。

恋愛のモチベーションを上げるには、逆に言えば恋愛のモチベーションを下げるようなことはしないという風に聞こえます。ですが、私の個人的な見解では、むしろ恋愛のモチベーションを下げるようなことをあえて行えば、その分だけ反発するように恋愛のモチベーションを上げることができると考えています。

これが、恋愛のモチベーションを上げるには距離を作るうことが重要になるという意味です。

具体的には、毎日会える恋人関係であっても会うのは週に3~4回ほどにするのです。意識的に「毎日会いたいけど、毎日会えない」という環境を作り出すことで、その不満や鬱憤が会える日には爆発するわけです。

恋愛のモチベーションを上げるには、恋愛を食事に置き換えて考えるのも良いでしょう。

「最高の調味料は空腹」と言われるように、食事はお腹が空いていれば空いているほど美味しいものです。逆に、いくら好物でも毎日3食同じものを出されたら、どんなに美味しくても犬や猫だって食べなくなります。

また、恋人と同棲をする場合もそうです。私は結婚前の婚約期間に同棲をすることは賛成ですが、恋人のままの状態で同棲をするのには反対しています。

その理由は、恋愛のモチベーションを上げるには同棲をしないで距離を作ることが効果的だからです。

別々に住んでいる方が心配事も増えますし、寂しさが募ってしまうこともあるでしょう。しかし、これも食事と同じように「恋愛のモチベーションを上げる最高の調味料」へ変えることができるのです。

よく遠距離恋愛は浮気や破局が多いと聞きますが、これは距離を置き過ぎた結果です。

恋愛のモチベーションを上げるには距離を作ることが大切ですが、だからといって距離を作り過ぎれば終わってしまいます。ですので、恋愛のモチベーションを上げるには週に3~4回の頻度で会える距離を作り、その他は会えるけど会わない日として定めるようにしてください。

そして、このテクニックで一番肝心なことをいいますね。

女性はモチベーションを上げるために週に3~4回しか会わないなどという理屈は全く通用しません。

ですから、男性は口が滑っても相手女性へこのテクニックをしゃべることがないようにしてください。

夫婦になっても距離を作る意味

恋愛のモチベーションを上げるには距離を作るというテクニックは、夫婦関係でも取り入れている家庭が増えています。

例えば、夫と妻の部屋は別々に用意し、寝室も別々に用意するというパターンです。

一見すると家庭内別居のように感じますが、これは夫婦だからと無理に一緒に居る時間や環境を作るのではなく、円満にお互いのプライベートを尊重することでより夫婦関係が良くなるという高等テクニックです。

実際にアメリカで行われた調査では、夫婦が同じ部屋と同じ寝室で過ごしている場合と、夫婦が別々の部屋と別々の寝室で過ごしている場合を比較すると、同じ部屋と同じ寝室で過ごしている夫婦のほうが遥かに浮気率と離婚率が高かったという結果が出ています。

例え夫婦であっても元々は赤の他人ですし、親しき中にも礼儀ありという言葉もあります。

そのため、仲の良い夫婦でもお互いを別々の人間として尊重し合い、一つ屋根の下でもお互いに気を使うように距離を置くことで「恋人感覚」を失わないようにすることができるのです。

出会い系サイトで絶妙な距離感を学ぼう

恋愛のモチベーションを保つにためにはいくつかのポイントが必要になります。

特に絶妙な距離感をマスターするためにはやはり経験がものをいいます。

とはいえ、その距離感をマスターするにはそれだけ女性と交際しなければなりません。さらに場数が必要になってくるので少数の女性からでは思ったような経験値を得ることはほぼ不可能でしょう。

では、いかにして経験値を積めばいいのか?

想像してみてください。

あなたの職場、もしくはキャンパスにおいて女性は数え切れないくらい存在すると思いますが、それら女性に片っ端から声をかけ続けていたらどうなるか。

そうです、嫌われるがオチです。

しかし、出会い系サイトならどれだけ多くの女性にアプローチしても嫌われません。それにダメージも少ないので余計なことを考えることなく女性と交流することが可能になります。

だからこそ、出会い系サイトで素晴らしい経験を積んでみてください。

当サイトのトップページでは女性と出会いやすい出会い系サイトを厳選して紹介しています。それら優良出会い系サイトを利用すれば、比較的かんたんに経験を積むことができるので、ぜひトライしてみてくださいね。

まとめ:恋愛のモチベーションを上げるということ

以上、「恋愛のモチベーションを上げるためにはどうすべきか?」でした。

恋愛のモチベーションを上げるには、最初から妥協しないことが大切です。

最初に「まあ取りあえずこの人でいいや」とか「この人ならまあ及第点だろう」など、相手に妥協して付き合ってしまうといずれ確実にモチベーションがダダ下がりしてしまいます。

しかも、妥協した恋愛のモチベーションを上げるには相当厳しい意識改革が必要になりますし、それは並みの男性ではまず無理です。

恋愛のモチベーションを上げるには、ここまででご説明した様々な方法があります。ですが、恋愛のモチベーションで何よりも重要なのは、恋愛がスタートした時点で最高の気分を味わっていることと、その時の相手女性が誰よりも眩しく見えていることです。

要するに、恋愛を始める時点で相手に妥協をせず、自分が本当に惚れた女性と恋愛を始めることが必須ということです。

惚れた女性と自分が釣り合わないなら、自分が釣り合うように必死で努力を積み重ねれば良いのです。どんな人でも努力さえ惜しまなければ、釣り合いのとれない相手なんて本来は存在しないのです。

ただ、くだらないことに家柄とか肩書とかに邪魔される場合はありますが……。

しかし、それでもあきらめてはいけません。恋愛のモチベーションを上げるには、恋愛が始まる前から、それこそ片思いの恋が始まったときからモチベーションを上げまくることが大正解なのです。

恋愛に妥協することは、最初からモチベーションを無視した恋愛になるということです。
モチベーションを無視した恋愛なら、しないほうが遥かに楽で幸せだと思います。

そして、男性が恋愛のモチベーションを上げる工夫や努力をしていると、相手の女性もその熱意に釣られるようにモチベーションを上げる様子を見せてくれます。逆に、男性が恋愛のモチベーションを下げてしまうと、相手の女性もその具合に合わせるかのようにモチベーションを下げてしまうのです。

また、男性がモチベーションを下げてしまったときに、相手女性がモチベーションを上げようと努力してくれることは無いでしょう。つまり、恋愛のモチベーションを上げるのは男性の仕事であり、女性はモチベーションを上げてもらう立場にあるということです。

女性には女性の役割があり、男性には男性の役割があります。

この部分を履き違えずに、恋愛のモチベーションを上げるのは男性の役割だと心得て色々とチャレンジしてみてください。

それでは快適な出会い系ライフを~。