みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

百戦錬磨になれ!女性から好かれる男性の特徴まとめ


気になる女性とデートをするときには、どこに連れていけば喜んでもらえるだろう。どうすれば自分のことを機に行ってくれるだろうなどといろいろと考えることでしょう。

行ったことがないところ、今まで行きたいと思いながら行く機会がなかったところがあるのでそこに一緒に行こうか。それとも好きな女性が出来たら一緒に経験をしたいと思っていたことを経験しようか、などと頭の中でいろいろと考えて、デートプランを妄想することでしょう。

どうすれば女性から好かれる男性になることが出来るのかと、考えれば考えるほど訳が分からなくなってくるでしょう。

実は私は今までいろいろな女性と出会ってきた経験があります。

ここでは「百戦錬磨になれ!女性から好かれる男性の特徴まとめ 」と題して、いろいろな女性と付き合ってきた経験から、どうすれば女性に好かれるかをお話しします。

あなたの一番輝ける場所、一番得意とする場所はどこ?

気になっている女性と二人きりになるだけでも緊張するものです。

その上行ったことがないお店に行くとその場の雰囲気にのまれてしまうことがあります。特にネットや雑誌で女性に人気があるような雰囲気の良いお店を選んでしまうと店員さんのスマートな行動を見ただけで、恐縮してしまいます。

さらに女性に対してもかなり緊張して何を話せばいいのかわからずテンパってしまうことでしょう。

初めて気になる女性とデートするときには、女性から「すごい!」と思われるお店に連れていくのが効果的。

慣れているお店や場所ならあなたは何度も言ったことがあるでしょうし、色々と迷うこともないので、手慣れた行動に女性はすごい!と思ってくれるのです。

慣れた場所なら男性も安心

素敵な雰囲気のお店に行くと女性も緊張をします。

しかしあなたは何度か訪れた経験があるのであればお店の雰囲気にのまれてしまうこともないでしょう。慣れた調子でメニューを開き、「これがおススメなんだ」と言いながら料理を注文すれば女性はあなたをスマートだ!すごい!と感じるでしょう。

さらにあなたの趣味が野球だったとします。

野球場の広い中から、自分たちのシートをすぐに探し出し、女性を案内すれば女性は感心してくれます。

男性からすれば安堵となく訪れている場所だから迷うことなく女性を連れてくることは当然出来ることだと思うでしょうが、野球場に言ったこともない女性からすれば、大きな球場にも驚きますし、その広く大きな球場から自分たちのシートを迷うことなくすぐに探し出すあなたの姿にもすごい!と感じるのです。

さらに知っている場所やお店であれば女性から何かを質問されたとしてもすぐにこたえられるでしょう。

何度も通った経験があるお店のおすすめメニューを聞かれるとすぐにこたえられるでしょうし、好きなスポーツのことを聞かれても戸惑うことなく、流ちょうに答えることが出来るのでさらに女性は男性を何でも知っているすごい人だ!と感じるのです。

このすごい!と思わせるのがポイントです。

「本当に、すごいですねえ」と女性から思わせることが出来る場所を選べば、男性は女性を自分のペースに引き込むことが出来ますから、モノにできる確率も上がるでしょう。

初めて訪れる場所では予習が必要

映画や舞台、絵画、博物館などに行くときには、あらかじめ予習をしておくといいでしょう。

どんな内容なのか、それにまつわるエピソードなど、ある程度予習をしておくとそれを女性に話して会話を広げていくきっかけづくりとなるはず。

たとえ雑学であったとしても女性は物知りな人だと感心してくれると思います。

ただし、知ったかぶりをして自分から何でも知っているんだアピールをするのは止めましょう。

あまりスマートではないですし、知ったかぶりをすることに嫌悪感を示す女性もいます。あくまでさりげなく、女性が質問をしてきたときだけ答えるようにすればいいのです。

こんな男性はダメ!!

どんな女性でも、こんな男性は男性として見ることが出来ないし、絶対に口説かれたくないと思っている男性像があります。

単なる酒飲みの人、あまりにも常識を知らない人、セクシーさが感じられない人、なんとなく汚い人に対して女性は素敵だと思える要素がないのです。女性は男性をすごい!と感心し、尊敬することで気になる存在になり気持ちが傾いていくので、何も関心できるポイントがない男性には心を許すこともないでしょう。

つまり、女性が男を好きになるには、いくつかの感心するポイントが必要になってきます。

女性が苦手としていることに対して男性がスマートにこなすところを見れば女性はたちまち男性のことをすごい!と感心し、行為を抱くことになります。自分にはない点やすごいと感心でき、尊敬できるポイントがあれば女性は好きになってくれる可能性が高いのです。

女性をモノにしたいなら自分のテリトリーに導く

女性はどこかのお店に男性と行くとき、自分からお店を決めることは少なくたいていの場合、男性がリードしてお店を選びます。そのため女性はなじみのお店というものがほとんどない場合が多いのです。

逆に男性は友人同士で食事に行ったり飲みに行くときでもたいてい決まったお店に行くことが多いので、なじみのお店というものがいくつかあります。

このような、なじみの店は初めてデートする女性に対してあなたをサポートしてくれるのです。

なじみのお店に女性を連れていくと歓迎ムードで迎えてくれることは間違いないです。

男性とのデートで緊張している女性は歓迎ムードに安心しますし、歓迎されている男性を見て、お店の人と顔なじみであることが素敵だと思えてくるのです。

さらに素敵だと強く思えば思うほど、女性は男性のモノになっても良いとさえ思えてくるのです。このような思考回路になった女性は自分から男性に自分をモノにしてほしいために身を寄せてくる特徴があります。

女性に好かれたい状況を作るなら自分が輝ける場所を選択しましょう。

女性のために言い訳が出来る状況を作る

最近、人身事故などで電車が長時間停車してしまうことが良くありますが、帰宅する時間が遅くなるとマイナスな気持ちになっていてはいけませんよ。この時間をチャンスととらえるのです。

私は以前、知り合いに人身事故で帰宅途中に長時間電車が止まってしまし、帰宅方法が無くなってしまったときに「カップルからすれば最高の愛のチャンス到来だね」と話したところ「そんな風なとらえ方もあるんだ!」と驚かれた経験があります。

でもよく考えてみてください。

カップルからすればこれは宿泊できるチャンスだと思いませんか?

電車が止まっていることはニュースにもなりますからその路線を使っていることを知っている家族に対して家に帰ることが出来なかったからと言い訳することが出来るでしょう。

男性は女性に対して「会わない?」とメールをすれば女性も家族への言い訳になるチャンスだと思ってすぐに返事が返ってくるはずです。

自分から誘いたいと思っても女性はなかなか行動に移すことが出来ません。軽いと思われたくない、などと考えるからです。

そのため、電車が止まるなどの言い訳が出来るチャンスが転がり込むと待てましたとばかりに思うのです。

女性は言い訳を常に探している

女性は常に、言い訳さがしをしている特徴があります。

例えば、男性のキスをするシチュエーションとなったときに、まずは嫌がるそぶりを見せます。いくら好意を寄せている男性であってもまずは嫌がるのです。男性の思い通りにはさせたくはない、という気持ちが表れるからです。

嫌がったのにキスされたという状況を自分で作り出しています。言い訳が出来れば友人に対して話をするときに、「私は嫌がったんだけど、仕方がなかったのよ。」などと言えるからです。

これはキスに関してだけではありません。ホテルに行く場合にも同じです。帰ろうと思ったんだけど男性がホテルの前でタクシーを止めるし、帰り道が分からないから仕方なく入ってしまった、という言い訳を作ることが出来ることを望んでいるのです。

女性の言い訳探しは、男性からすれば有利に働きますし、女性を落としやすくなるでしょう。

だからこそ、電車や飛行機の発着の遅れはチャンスととらえ、見逃してはいけません。
言い訳が出来るチャンスですから女性を落としにかかりましょう。

覚えておいて損はない!女性の察知能力まとめ

男性の浮気に関する「女性の察知能力」について考えたことはありませんか?

「多くの女性にもともと浮気を疑う本能が備わっているのか?」と思わずにはいられないほど、浮気を察知することに関して女性は長けている、と感じる男性も少なくないと思います。

実際にうまく隠しながら浮気をしていたはずなのに、いつの間にか証拠を握られていたり現場を押さえられていた・・・なんて経験がある方もいることでしょう。

男性が女性の浮気を疑うケースも少なくありませんし、女性側の浮気や不倫が原因で離婚するケースも増えています。それにしても女性が的確に男性の浮気を見抜いてしまうのには、脱帽してしまいます。

そんな女性の察知能力というのは男性にとっては不思議ですし、少々厄介だと感じますし、心理的にも興味深いですよね。自分にもそんな察知能力が備わっていれば・・・なんて羨ましく思ってしまうものです。

浮気心のある男性、もっと女性と遊びたいと思っている男性にとっては少しも嬉しくない女性の察知能力について深く掘り下げていくと、私は女性が持つ浮気を疑う能力の根底には、大きく2つの点が関係しているのではないかと思っています。

ということで、引き続き「女性の察知能力」について解説していきたいと思います。

女性の察知能力の根底その1:優秀な直観力を秘めている

女性が男性の浮気を疑う時、女性はピン!と直感を働かせるケースが多く、確かな証拠がない時にでもその直観力を頼りに浮気を疑い指摘するケースもあります。

男性でも直観力が鋭い方はいらっしゃいますが、浮気に関する直観力という点では女性の察知能力というのは男性と比べ物にならないほど、優秀で的確です。

女性という存在そのものがどことなくスピリチュアルなものであり、直観力を通り越して霊感力と言っても過言ではないレベルの優秀な察知能力を持っている女性もいます。

男性では太刀打ちできないような察知能力の根底にある直観力には、女性のおしゃべりやトーク力も関係しています。女性の多くはおしゃべりが大好きですね。何気ない日常の会話をしているように見える女性たちに対し、男性は「またくだらないおしゃべりが始まった」なんて感じている方もいるでしょうが、女性たちは何気ないおしゃべりの中で、直観力を発揮して相手の内面や人間性を見抜き、本質を知ろうとします。

感受性も感情も男性より豊かである女性は、男性よりも事細かに恋人や友人、家族や周囲の人間の心を感じ取るものです。女性が男性の浮気を疑う時も、おしゃべりによって得られた情報を基にしているものです。

男性が女性を見る場合、顔の美しさや好みのタイプであるかどうか、魅力的な体つきをしているかどうかという本能的な衝動を掻き立てられるかどうかといった点にばかり目が向いてしまいがちです。それに比べると女性の第六感的な直観力、霊感力と言っても過言ではないインスピレーションは、男性の直観力とすると雲泥の差だと言えるでしょう。心理面でも女性の方が男性よりも大人びている、冷静だと言えるのでしょう。

そのように優秀な直観力を秘めているからこそ、女性は浮気を疑う自分の心にも敏感なのです。

女性の察知能力の根底その2:観察力と記憶力に長けている

さらに女性は優秀な直観力を持っているだけでなく、観察力や記憶力にも優れています。

例えば女性の鋭い観察力ですが、女性とデートした際に男性がスルーしてしまうような些細なことも、女性が注意深く見ているのだと気づかされる体験をしたことはありませんか?

デートで訪れたお店やホテル、ショッピングセンターに飾ってあった花の種類をよく見ていて記憶していたり、接客をしてくれた店員さんの服装をよく見ていたり、男性にとっては気にも留めずにいた点を、女性は自然と観察し記憶し、後々の会話の中で「あの時はこうだったよね」と話します。

男性が美容室で髪をきれば女性はすぐにそのことに気づき「髪切ったんだね」と指摘しますが、男性の場合は女性が髪を少々切った程度では気づきもしない方も少なくありません。髪を切ったことに気付いてくれなかったという理由でケンカしたカップルもいるでしょう。

このような「気づき」に関する点で、男性と女性の観察力の大きな違いを表しています。

女性の優れた記憶力についても、実際に体験したことがある男性は多いと思います。もう遠い過去の些細な言動や出来事を覚えていたり、過去のケンカの原因や男性の過ちや失敗を事細かに覚えている女性、いますよね?

事あるごとに男性の過去の過ちや汚点をほじくり返しては、現在のケンカの件と併せて責めてくる。そんな女性の記憶力の凄さに、心理的に厄介だなと感じたことがある男性も少なくないはずです。

女性というのは右脳が発達しており、長期記憶を得意とします。私たち男性の場合は、左脳が発達しているので、そもそも男性と女性とでは記憶の仕組みそのものが異なっており、考え方も大きく異なるために、記憶しているポイントがそもそも異なるものなのです。

女性の察知能力の根底その3:なぜ女性は観察力と記憶力がすぐれているのか?

彼女の些細な変化に鈍い・気づきにくい男性と、彼氏の些細な変化を敏感に察知する女性、そういった違いから、女性は男性の心理的な変化を察知し浮気を疑うようになり、男性が隠していること・見つかってほしくない証拠を探し出します。

ではなぜ女性は男性よりも観察力や記憶力が優れているのでしょうか?

そこには「育児」が大きく関係していると言えるでしょう。

近年は育児に協力的ないわゆる「イクメン」なる男性も増えていますが、古来から人間は主に女性が育児を担当してきたという事実があります。男性が外で働いている間に育児を担う女性は、子供の体や心理の変化に敏感でなければなりませんでした。それは現代の育児でも必要とされるポイントですし、旦那さんにとっても必要とされるものでしょう。

例えばやんちゃ盛りの男の子は、母親に見つからないようにコッソリとイタズラや悪さをしかけるものですが、子供の体や心理に敏感に反応する母親にとって、たいていの子供のイタズラや悪さはお見通しですね。そんな子供への対処法を理解している母親は、時に叱ったり時にはわざと見逃がしたりして、子供の好奇心や興味・イタズラから学べることを伸ばそうとするものです。

このような無邪気ながらも学んでいく子供と、それを優れた観察力と記憶力で見守ったり叱ったりする母親との関係というのは、ずっと続いていきます。やんちゃ盛りな男の子が成長して大人になれば、今度は母親の手のひらの上でなく、彼女や妻の手のひらの上へと自然にステージが移行していくものなのです。

そのことを忘れてしまっている男性も少なくありません。自分が一番だと思っていた孫悟空が、実はお釈迦様の手のひらの上にいたというように、女性よりも男性が優位であり偉いと思っている男性もいますが、それは大きな勘違い、思い上がりも甚だしいと言えるでしょう。

浮気がバレてしまうのは、幾つになっても男の方が幼いから

時折、パートナーや彼女・奥様にバレずに浮気をしている男性もいますが、たいていの男性はいつか浮気を疑われますし、浮気していることがバレてしまいます。

女性が浮気をしても、隠すことに関しては女性の方が一枚上手であることも少なくありません。

すぐに浮気がバレてしまう・隠すことができない男性というのは、幼い子供がイタズラや悪さが母親にバレないと思っているのと深層心理がさほど変わらないと言えるでしょう。

そんなバカな男を許してくれた女性というのは、とても心が広いですし男性よりも上手です。

ある程度自由に男性を遊ばせてくれる・自由をくれる女性の存在を、男性はもっと大事にしなければなりませんし、そんな女性をこれまでよりも愛して敬うべきでしょう。

その点を認めて理解して初めて、男性は本物の男に近づくことができるのでしょうし、本当の意味で女性に愛されるようになるのかもしれません。

育児を担う女性だからこそ、浮気を疑い、浮気に気付く

女性が浮気を疑う時、女性は優れた直観力や観察力・記憶力を無意識のうちにフル活用します。

そのことを男性は覚えておくべきですね。

そしてそんな女性の優れた力というのは、子孫繁栄・子供を産み育てていく女性だからこその特権と言っても過言ではないでしょう。

育児に欠かせない能力だからこそ、女性の深層心理に根付いている能力であり、男性よりも優れているのだと言えます。そうなると、男性はとても女性に太刀打ちできそうにありませんね。

まとめ

以上、「百戦錬磨になれ!女性から好かれる男性の特徴まとめ 」でした。

女性は男性を心の中で尊敬し、すごいと感心できる人に対して好意を寄せる特徴があります。

女性に好きになってほしいと思うのであれば、自分が得意とする場所や輝ける場所に連れていきましょう。

さらに女性をモノにしていきたいのであれば、女性が言い訳が出来る上場を上手く利用することです。お酒の席に連れていき酔わせ、帰りのタクシーでキスをしても女性は仕方が鳴ったとの言い訳が出来ます。

このような言い訳が出来る状況を作って女性を落としにかかりましょう。

それでは快適な出会い系ライフを~。