みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

失恋&破局から立ち直れない時の対処法


誰でも一度は経験したことがあるであろう「失恋」。
そして交際すれば「破局」する可能性があるわけです。

これらに共通していることは”ショックを受けやすい”ということ。

失恋そして破局をしたほとんどの男女はそのショックから立ち直れないことが多く、しばらくの間は自分の殻に閉じこもってしまいます。これは別に珍しいことではありませんし、むしろ人間として当たり前と言っていいでしょう。

しかし、人間は立ち直ることができる動物です。
いつまでも自分の殻にこもっていても状況は何一つ変わりません。

ということで今回は「失恋&破局から立ち直れない時の対処法」と題して、立ち直れない時の対処についてくわしく解説したいと思います。

立ち直れない時ほどネガティブシンキングにド壷にはまる

人間はかなりと言っていいほど“心理的な動物”であることをご存知でしょうか?

何をするにもメンタルが左右するほどで、考え方ひとつによってもそうですし、心の持ち方ひとつでも結果がまったく変わってしまうんです。

きっとこれは多くの人が経験したことがおありだと思います。

そして、私たち人間がもつ思考にはある共通点があるんですよ。

それは「同じことを何度もリピートするかのように思い返す」という点です。

特に自分にとって何か悪いことがあると、そういった悪いことばかりを何度も何度も思い返してしまうわけです。

一度でも心理関連の書籍を読んだことのある方なら聞いたことがおありかと思いますが、この負の思考をもち、それを繰り返し思い返してしまうことを「思考のネガティブループ」といいます。

嫌な出来事の典型である「失恋」「破局」が特に精神をえぐられます。

人間は単純な生き物じゃないんですよね。

たった1度だけ嫌な思いをしただけなのにそれで終わりにすることができない・・・。それどころか何度も何度も嫌な思いをしたことを繰り返し思い返してしまい、どんどんネガティブシンキングになっていきます。

この「思考のネガティブループ」はできるだけ早い段階で打ち止めにしておかないと、それなりに大きな問題に発展することがあるので注意が必要。

場合によっては精神病のキッカケになってしまうこともあるので、どんなに辛くともその辛さを紛らわすことのできる行動をしたり、プラスに考えられるよう、物事を整理することがポイントになります。

きっと今この記事を読まれている方の大半は、失恋もしくは破局などを経験し、立ち直れない時なんだと思います。

あなたも思考のネガティブループに陥っている、もしくは陥ってしまう可能性があるのでそれを対処する方法をマスターし、新たなステップを踏めるよう努めていきましょう。

結構効き目アリ!立ち直れない時の対処法2選

私は普段、よく心理関連とビジネス関連の書籍を読むんですが、それらのおかげもあってか失恋や破局、そして何か嫌なことがあっても引きずることがなくなりました。

以前の私は女々しいなんてレベルじゃないほど、神経過敏な人間だったので失恋や破局をはじめとした嫌な出来事をできるだけ経験しないように生きていたんですよ。だから一時期の私は別れが待っている恋愛を避けていましたし、プライベートでも嫌な展開になりそうなことはすべてスルーしてきました。

でも、こんな生き方をしているとやっぱり人間ってそれなりの器にしかならないんですよね。汗

あるキッカケで出会い系サイトをはじめて利用し、そこで彼女ができてから私は徐々にメンタルが強くなっていきました。そして、自身のメンタルを改革しようとあらゆる書籍を読むようになったわけです。

今から紹介する立ち直れない時の対処法は万人に効果があるという保証はできません。

しかし、私には結構なレベルで効き目があった対処法なのでぜひ試してみていただければと思います。

対処法その1:「感情を吐き出してしまう」

人間、何か悪いことが起こったときはそれを“溜め込まない”ことが大切になります。

そう、現代人はストレスを溜め込まずにはいられないからこそ、多くの人が精神病にかかり、最悪の場合は自殺してしまうわけです。

確かに現代はストレスの発散であったり、悪い出来事をプラスに考えることが難しいですが、感情を上手に吐き出すことで辛さから解放された毎日を送ることができるようになります。

では、感情の吐き出しはどのようにして行うのか?

方法はいたって簡単です。

あなたが信頼を寄せている親友がいるなら、ぜひその方に今の立ち直れない心境を聞いてもらってください。このとき、その方に愚痴ってしまってOKです。前もって相手には愚痴を聞いて欲しいと伝えておけば、きっと最後まで聞いてくれるでしょうし、親友なりのアドバイスをもらえるかもしれません。

また、これはあくまで私がやっている対処法なんですが、今立ち直れないでいる状況をすべて紙に書き出してみるのも結構ありです。

なぜ自分は辛いのか?
なぜ立ち直ることができないのか?
どうして同じことをばかり考えてしまうのか?

などなど、とにかく立ち直れない原因をすべて書き出してください。

これらを吐き出す(書き出す)ことによって、頭の中を侵食しているネガティブ要素らが放出されやすくなるので、冷静さを取り戻しやすくなります。

何度も言いますが、立ち直れない時にもっともやってはいけないことは「我慢すること」「溜め込むこと」です。

吐き出せる場所があるのなら吐き出して、少しでもリフレッシュできるよう努めましょう。

対処法その2:「ポジティブシンキングのすゝめ」

人間は立ち直れない時、ネガティブシンキングが根付いてしまっているので、なかなかそこから抜け出すことができません。

しかし、そのネガティブシンキングに「ポジティブ要素」を加えることができれば、徐々にではありますが立ち直るキッカケを掴むことができるようになります。

では、そのやり方を説明しましょう。

まずは無意識的にネガティブシンキングをしてしまったときに、それを頭の中で「次に上手くいくためのアクションを考えてみよう」だとか「この問題を解決するプランを練ってみよう」といったように、ポジティブなシンキングに塗り替えるようにしてください。

最初は難しいかもしれませんが、ネガティブな思考ができたらポジティブに上書きするという意識をもつことで、不思議なんですけど徐々にそんな感じになっていくんですよね。

ほんとに言葉というか意識って重要だなって思いました。

前述したようにネガティブシンキングを持ったままだとループして最悪の状態にもなりかねないので、少しでもプラスの結果になるよう対処していってください。

まとめ

以上、「失恋&破局から立ち直れない時の対処法」でした。

立ち直れない時は無理せず、その不満や辛さを発散しちゃってください。
あなたの心がスッキリする対処法が別にあるならそれでも構わないんです。

たとえば、カラオケだったり超豪華なグルメだったり。

当記事ではあくまで実践的な対処法について解説しましたが、あなたに趣味があってそれが立ち直りのキッカケになりそうならそれに没頭するのもいいと思います。

「こんなんで立ち直れるか不安だなあ・・・」

なんて思っていても、実際にやってみると立ち直りのキッカケになったりするかもしれません。

とはいえ、今は誰とも人とかかわりあいたくないのであれば無理する必要はないです。感情を吐き出したり、ポジティブシンキングに上書きする対処法を実践していくことをおすすめします。

また、出会い系サイトを利用して異性のメル友を作り、愚痴を聞いてもらうなんて方法もありですね。もしくは強引に新恋人候補を探すなんてやり方もOKだと思います。

当サイトのトップページでは優良出会い系サイトを厳選して紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

それでは快適な出会い系ライフを~。