みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

まったく出会いがない保育士におすすめする恋人の探し


保育士などあまり同世代の異性と出会える事がない実態にどこかで歯痒さ、切なさを募らせていませんか?

保育士という仕事は結構ハードな職種で介護職と同様異性との出会いが乏しいのです。

保育士という職務において新しい出会いがないのは仕方がありません。
問題になるのはその現状をどうするかという点。

つまり、あなたがどれだけ出会いを求めていても何のアクションも起こさなければそのままということです。

ということで今回は「まったく出会いがない保育士におすすめする恋人の探し」と題して、そのような状態でも恋がしたい保育士の立場に立ってまったく出会いのないがない保育士の恋人の探し方について詳しく説明していきたいと思います。

意外に出会いが少ない保育士という職業

保育士の業務とは、幼い子供を小学校に上がる年までお世話をしたりお勉強や規律を教えたり時には昼夜を問わず働くことも多いことはあまり知られていないことかもしれませんね。

最近では生まれて一年もたたない乳児を預ける施設も増えた事で保育士には負担がかかり自分たちの恋愛はどこかへ追いやられています。実際、朝は早く夜は子供が帰った後でも残務に追われ例えば子供が熱を出せば保育士は馬車馬のごとく忙しさがどっと増えるのです。

このような実情は老人の世話する介護士も適用されます、よく「社内結婚」「職場結婚」このような言葉を聞きますがこの言葉ももはや死語同然です。

政略結婚のような形式は今の若者にはまったくの「不適用」としか言えません。
一人の保育士の個性を重んじれば職場結婚はありえないと思われます。

現実的に言えば結婚事態を考えない若者が多い中、保育士も自分自身の恋愛も後回しする傾向があります。入園されてる園児の親御さんとの交流はあるが恋人探しができない辛い現状が立ちふさぎます。

職場に男女がいても恋愛には発展しにくい

保育士という職務は「女性がするものだ」と思われる人は少なくありませんが現在、保育士は性別関係なく男女が共に働いています。

なぜ男女が共に働く環境で恋愛感情が生まれ恋に発展しないのか?

その理由の一つとして女性からすれば結婚するなら経済力がある方がいいと思うのは当然であり、一緒に従事する男性保育士を見ても「経済力」という視点からみてもどうしても敬遠されがちであるという事実があります。

同業種の異性を見ても恋愛感情さえ生まれないという切ない現実があるわけです。

もちろん、まったく出会いのない保育士たちは合コンを開いたり、街コンなどに参加するケースもあるようですが、それらによって恋愛が成就するパターンは非常に希なようです。

外野から保育士の職場環境をイメージすると、男女が混合していることもあってごく普通に恋愛に発展しそうに思ってしまいますが、先で説明したように紛れもない“現実”によって恋愛に発展することはないみたいですね。

そう考えると、保育士は本当に子供のことが好きでその仕事にすべてを捧げることのできる男女でしか全うできない職業と言っても過言ではないかもしれません。

保育士におすすめする出会いの方法

保育士や介護士などの職務に就いてもまったく出会いがないことで悩む方は多いと思います。

でも視点を外部に向ければ出会いの機会は多くあることに気づいている人はあまり多くないかなと。

ざっと出会いの機会をあげると以下のものがあります。

  • 合コン
  • 街コン
  • お見合いパーティー
  • 出会い系サイト

それぞれ特徴が異なるので片っ端から参加すれば恋人候補をゲットできるというものではないです。

恋人をゲットするために心得ておくべきことは、以下で解説するそれぞれの出会いの方法について理解を深めて、あなたに合った最適なものを選ぶこと。

保育士という職業柄、「もう駄目じゃないか諦めよう」と考えてしまっている方は少なくないと思いますが、諦めてしまう前にそれぞれの出会いの方法を学んでいきましょう。

きっとあなたにマッチする出会いの方法があるはずです。

それではおすすめの出会いの方法についてそれぞれ解説していきたいと思います。

出会いの方法#1「合コン」

異性との出会いのきっかけとなる方法の一つに同じ年代の方を集めた合同コンパの事を「合コン」といいます。

女性は特に異業種の異性との出会いがあるとのことで、合コンに参加するケースが多く人気です。

しかし、合コンと一言で言ってもたくさんの形があり、ドリンク飲み放題で立って食事をする「立食パーティー」
トレッキングをしながら山の頂上で告白する形など四季の移ろいに合わせるタイプも。

このように場所や内容は変わってくることも大きな特徴と言っていいかもしれません。

また、合コンは参加者との交流や恋人探しが目的で来られる方が多いので、意気投合すれば案外スムーズに恋愛に発展します。

さて、合コンを攻略するポイントですが、参加するとなればまずおしゃれが大事になります。見た目でダメだと異性に思われないモラルある服装をするのはもはや鉄則。それに一回参加したからと言ってカップルになれるわけではないので、何度か参加する意識をもつことも大切ですね。

ちなみに合コンでの恋愛成就は何度か参加してからカップル成立となるケースが多いみたいです。

なお、合コンは若年者から中高年が対象で行われていますので年齢を卑下する事はまったくありません。また合コンは土曜と日曜に行われていますので恋心を持つ保育士さんも参加しやすいです。

周囲に恋人候補を探してくれるツテがないのであれば、合コンは恋人探しのひとつの方法になると思います。

出会いの方法#2「街コン」

街コンとは合コンのような男女の集いを地方の町で行う事であり、合コンとの違いは合コン行う時大きなホールを貸し切って行うことが多いと思われます。

ただし、「大きな都市部に開催場所が集中しているため、地方に住まれている方が参加しにくい」と言ったデメリットは否めないですね。この点をクリアできるのであれば、結構メリットがある出会いの方法になると思います。

街コンは合コンに似ていますが、開催場所がレストランや居酒屋と何かと参加者に慣れ親しんだ町で異性と交流できるというメリットがあります。いわば街コンとは「小規模な合コン」の様な物ですから、そういったイメージをもって参加すると攻略しやすくなると思いますね。

つまり、合コンよりも街コンは敷居が低いんですよ。

合コンのような派手な計らいはなくとも参加しやすい街コンは徐々に地方全体に浸透しています。街コンの形も時代により変わりつつあるので、もしあなたの暮らしているエリアで開催されるのでしたら、ひとまず参加してみることをおすすめしますね。

いきなり恋人ゲットは無理かもしれませんが、次に繋がる収穫はゲットできると思います。

出会いの方法#3「お見合いパーティー」

お見合いパーティーとは合コンのようにも思えるのですが異性同士が重視する部分が合コンとは変わっています。

合コンの場合は第一に盛り上がり重視といっても過言ではなく、相手の異性の学歴や経歴、そして実績といった事は重視しない傾向にあります。一方でお見合いパーティーは参加する異性の半分が「将来的には結婚を前提としたお付き合いを」という意思を持っています。

また、そう思われているのは参加者だけでなくその親御さんも同様。

合コンや街コンとは少し違う重いテンションが特徴的ですね。
だから異性が欲しいと言ってもお見合いパーティーは少し敷居が高いかなと。

でもたまには厳かな雰囲気を楽しみたい方もいますので、肩の力を抜いて参加するのもいいでしょう。

結婚を意識しているなら間違いなくお見合いパーティーに参加したほうがいいですし、そうでないならその他方法を選択したほうがいいと思います。

出会いの方法#4「SNS」

少しのスキマ時間がある方、SNS(ソーシャルネットワークシステム)を使える方はそのようなコンテンツであなたに相応しい異性と出会いませんか?

「出会い系には手を出したくない・・・」と不信感を抱いている男女は少なくありませんが、現状の優良出会い系サイトは下手にリアルで恋人探しをするよりも出会いを提供してくれる鉄板コンテンツといっても過言ではありません。

出会い系サイトは都合よく異性が見つかる代わりに莫大な通信費が跳ね返ってくると思われがちですが、出会い系サイトがどうしても嫌なら、お金がかからないライブチャットや掲示板を選択する方法もあります。

これらのコンテンツは登録することなく出会いのチャンスを掴むことが可能。
それに多くの男女が集まる場所でもあります。

いわばSNSを使える方にとって仮想的な出会いは日常茶飯事であり、そのような出会いをリアルな出会いに変えていく人も今の時代少なくありません。例えばフェイスブックは自分自身の情報を発信する場であり、考えてもいない新しい出会いがある窓口のようなサイト。

そのようなサイトを利用するのもいいと思います。

保育士のようなハードな作業が多く、新しい出会いがない職場環境では憂さ晴らしにネットの世界に出会い系サイトでの恋人探しされる方は少なくないです。そもそも働きながらも気分転換できるのですからいいことが多と思いますね。

よく「ネットで出会った方と会うのは危ない」とよく言われますが、使っている本人が危機管理できていれば危険には遭遇しないでしょう。

ただし、新しい相手と出会い、すぐに会うというのはさすがに危ないので、相手がどこに住みどんなことが好きでどのような顔なのか最低限知りえる情報は知ってから会うようにしてください。

SNSを使うことで一番大事なのは危機管理を怠らないことと言えますね。

筆者がもっともすすめる方法は「出会いサイト」

出会いサイトの使用にまつわるメリットをあげると以下のものが挙げられます。

「手軽ですぐに始められる」
「インターネットの最低限の知識があれば誰でもいつでもどこでもできる」

スマートフォン普及後、出会い系サイトもしくはアプロの利用者は急増傾向にあります。

例えば忙しい仕事のちょっとした時間でも10分あれば楽しめます。
また出会い系サイトでは自分が望む異性を探せると言ったメリットがあります。

「自分より太った異性がいい」とか「自分より年上の方がいい」そんなわがままも聞き入れ探してくれるといった具合に出会い系サイトならリアルな恋愛に近い体験ができるといった「出会い系サイト」夢のような働きがあるサイトと言えます。

慎重な考えを経て出会い系サイトからリアルな付き合いが始まり、結婚に至ったカップルもいますからね。

つまり、出会い系サイトとの関わりをうまくすれば結婚もありえます。

では「出会い系サイトとのうまい付き合い方」はどうすればいいのでしょうか?

簡単に言えば短い時間で使用することが大事です。
そして、何より“異性とのマッチング率が高い出会系サイトを利用すること”ですね。

真剣な交際を望むなら「YYC」がおすすめ

恋愛と一口で言っても多種多様でいい加減に異性を探す人から真剣な方までいます。

もし真剣に恋愛がしたい彼女が欲しいと思われるのでしたら「YYC」をおすすめしますね。

真剣に恋人を探している男女が集まることで有名な優良出会い系サイト「YYC」は、自分をアピールするため個人情報を登録すればあなたに合った真剣な思いを抱く彼女と出会うことは不可能ではありません。

また、先述したようにYYCは登録されている異性にコンタクトもとれる出会い系サイトの中でも、真剣な出会いを求めるサイトとなっています。

つまり、いい加減な出会いを目当てにしている男女がきわめて少ないので、あなたにピッタリの異性を探すことが可能です。

ぜひ使ってみてくださいね。

まとめ

以上、「まったく出会いがない保育士におすすめする恋人の探し」でした。

保育士や介護士の業務は厳かで人の命を預かる業務に従事する方々にとって手軽に恋愛する事は非常に難しいと思われます。

異性が職場にいなくても、この記事で紹介した心のよりどころになる場所を上手に活用することができれば、きっと恋人探しを有利に進めることができるかと思います。

人によっては合コンや街コンお見合いパーティーなどそのような場所は非現実的に映るかもしれませんが、業務の辛さを一時的に忘れられる場なのです。

出会い系サイトも同様で短い時間で楽しめる利点をフル活用してほしいですね。

あなた自身に合う心のよりどころはどこでしょうか?

新しい恋はいつでもあなたを待っていますよ。

それでは快適な出会いライフを~。