みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

ネット婚活って本当に安いの?料金以外のメリットや気をつけるべきことはある?


ネット婚活は、気軽に利用できるというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、それは恐らく料金の安さが一番の理由でしょう。

婚活の中でも料金が高い結婚相談所と比較すると、どれだけ始めやすいのかが一目瞭然です。

ここでは、結婚相談所とネット婚活の料金はどれくらい違いがあるのか、ネット婚活での出費を抑えるにはどうしたら良いのかなどについて解説します。

ネット婚活は安くて手軽。結婚相談所とはどう違うの?

結婚はしたいけど周りに良い人がいない、できれば最高の相手と結婚したい!と、婚活を頑張る人が増えてきました。昔のようにお見合いでの結婚が減ってきたことも婚活の需要が高まった理由なのかもしれません。

婚活のために利用するものと言えば、パートナーエージェント、ツヴァイといった結婚相談所がまず思い浮かぶと思います。

結婚相談所では、会員のプロフィールをもとにお互いにマッチする相手を探してもらえますから、自分から積極的にアプローチしなくても、あなたに合った人を紹介してもらえます。

それに、恋愛相談にのってもらったり、仲介してもらえたりというように、コンシェルジュ(アドバイザー)による助言をもらえます。

しかし、結婚相談所には二つのデメリットがあります。

まずは費用が高いこと。

結婚相談所では、入会金が10~20万円程度かかりますし、月会費は15000円程度、それに成婚料が5~20万円と、大きな費用がかかります。

そこにパーティーへの参加など、いろいろなオプションを利用していくと、さらにお金が必要になります。

次に場所の制約があることもデメリットです。

結婚相談所はその相談所に登録している人の中からマッチングを目指します。都市圏在住の場合は特に不便はありませんが、地方在住の場合は自分の近くの人を探せないということもよくあります。

逆に遠方でも良いから相手を探したい場合であっても、地方の会員は少なく選択肢が減ってしまいます。また、わざわざ結婚相談所に通わなければいけないのも場所と時間の制約になってしまいます。

いま、ネット婚活の利用者が増えています。

このような理由で結婚相談所の利用をためらってしまう人のために生まれたのがネット婚活サービスです。

ネット婚活とは、要するにインターネットだけでの利用が可能な結婚相談所のことで、自ら会社に足を運ぶ必要もなければ、全国どこからでも登録することが可能です。

スマートフォン対応だったり、アプリ機能が充実していたりと、若い年齢層に人気です。大手の婚活サイト、ユーブライドやペアーズ、マッチドットコムなどは累計会員数が100万人を超えているくらいの盛況ぶり。

料金は結婚相談所の比にならないくらい安いですし、本会員になろうか迷っている人向けの無料サービスもあります。

ネット上でのやり取りなので、短期間で多くの人と出会うことができますが、その分、質にばらつきがあることや、出会い系サイトの一種として利用している人もいますから一長一短と言えそうです。

サービス内容を具体的に説明すると、ネット上に自分のプロフィールや住んでいる地域、相手の希望条件などを登録するとそれに合った相手を紹介してもらえたり、向こうからアプローチされたりします。メッセージのやり取りも簡単に行えます。婚活サイトによってはスタッフに相談する事も可能です。

スマホ一つで簡単にできるネット婚活は、どのくらい安いのでしょうか?

ネット婚活の登録料は?

ネット婚活では入会金は無料です。一般的な結婚相談所は初期費用だけで10~20万円も支払うのに比べると圧倒的ですよね。

これは、登録の手間が少ないことが理由と考えられます。結婚相談所の場合は登録する時にコンシェルジュによる説明や今後のサポートにかかるなど、何かとお金が必要になります。

言い換えれば、手厚いサポートがあるからこそ、結婚相談所は登録料も高くなってしまうという事です。

ネット婚活は月額料金が安いのでお財布にやさしい

ネット婚活の料金は、無料会員ならもちろんお金はかかりませんし、有料会員でも月額2000~3000円程度。一般的な結婚相談所だと月額料金は1~2万円程度が相場なので、8000~18000円も差があります。

しかも、ネット婚活の基本料金は半年、1年とまとめて契約をすると割引サービスがある会社も多いです。婚活は長い目で見て活動していくものですから、こうした割引サービスは活用したいですね。

また、ペアーズのように、女性は登録料・月額利用料が共に無料の婚活サイトもあります。

男性の場合は、無料で利用できる範囲で試してみて、使い勝手を確認してみる事をおすすめします。

オプションサービスは、どうなの?

婚活はただ異性とのマッチングをするだけでなく、婚活が上手くいくようなオプションサービスも用意しています。

とはいえ、ネット婚活のオプションは手厚い場合でもアドバイザーの電話面談くらいです。それ以外には、メッセージの回数が増えたり検索の精度を高められたりといった感じ。結婚相談所に比べたらオプションの幅は狭いです。

ネット婚活は異性の情報や出会いのきっかけを提供してくれるもので、その後は当人同士で関係を築いていくと思っていたほうが良いでしょう。

ネット婚活でお金がかかる人

このようにネット婚活は、非常に手軽で安く婚活を進めることができます。

会員の中には結婚相談所ではない方法で結婚したいと言う人も多いですから、本気で結婚したい異性と出会える可能性も十分にあります。ネット婚活の質が必ずしも結婚相談所に劣るわけではありません。

しかし、どんなに安いと言っても婚活に長い時間がかかる人は、それだけネット婚活にかけるお金が高くなってしまいます。仮に会費を節約できてもデート代にたくさんかかってしまうかもしれません。

ネット婚活でお金がたくさんかかる人はこんな人です。

安いから本気になれない

月会費が安いから損をした感じがしない・・・と、活動を先延ばしにしてしまう人は結果的に婚活が長くなってしまいます。

無料や定額のサービスだと、元を取ろうと頑張る気持ちが薄れてしまう気持ちは分かりますが、自分が何のために婚活をしているのかを今一度が考えてみる必要がありそうです。

登録しただけで満足してしまう

婚活サイトに登録すると、それだけで行動したような気分になってしまうパターンです。せっかく登録しても受け身になるようであれば、当然お金は無駄になってしまいます。

積極的な性格ではないという自覚があるなら、短期間勝負で結婚相談所に入会するか、性格が婚活の妨げにならないように努力するかが必要になります。

情報収集・比較もせずに婚活サイトを選ぶ

ネット婚活を提供する会社は多く、何と1600社もあるのだとか。

ですが、優良な婚活サイトと悪質な婚活サイトが混在していますから、情報収集なしでテキトーに選ぶのは危険です。手軽に始められるからこそ、その特徴やシステムをしっかり比較しましょう。

また、優良か悪質かだけではなく、自分に合った婚活サイトを利用する事も大切です。

ネット婚活でお金がかからない人

メッセージのやり取りだけではなく、出会う努力をする

実際にアプローチをして関係を深めていくのは、会員の努力に他なりません。不安や緊張はあると思いますが、積極的にアプローチしていきましょう。

婚活では、1人に絞ってアプローチをするよりも、何人かの人に同時にアプローチをかけた方が効率的です。もちろん、正式に付き合う事になったら1人に絞らなくてはいけませんが、それまでは同時進行というのが婚活では普通です。

条件は目安程度に考える

ネット婚活にはマッチング機能がありますが、100%理想通りの相手には出会えるか?と言えば、それはやはり難しいと思います。

「ここは妥協できる」「ここだけは譲れない」というポイントを決めたうえで婚活に臨むことが、理想の結婚相手と出会える可能性を高めるカギとなります。

とはいえ、妥協で結婚するという意味ではありません。イヤだった部分でも、関係を深めていく内に好きになっていくこともよくありますから、はじめは条件を緩くして相手の良い部分を見つける事を優先してみてください。

期限をしっかりと決める

そして、婚活をするときに大事なのが期限を決めること。「○○までに結婚をする」と決めて行動すると、自然とその期限通りに心と体は動いていくものです。


  関連記事