みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

実は危険すぎる!無料出会い系アプリの注意点まとめ


2017年になって利用者が急増している流行りの無料出会い系アプリ。

以前は出会い系コンテンツと言うと「出会い系サイト」一本でしたが、スマートフォンの普及によって一気に出会い系アプリの需要が高まることになりました。

出会い系アプリの人気ポイントといえば、GPS検索の位置情報で近所に住んでいる自宅から近いユーザーと、地図上からマッチングできたり、チャットやメールですぐに会える点と言っていいでしょう。

使い方も簡単なので、出会い系コンテンツは若者をはじめ、シニア世代など大人も利用する人気アプリとなっています。

しかし、出会い系アプリはどれも安全で信用できるとは限りません。

特に注意して欲しいのは「メッセージ」が無料で送れる「チャットアプリ」などの機能を搭載している、男性も女性も料金無料の出会い系アプリですね。

残念ながら、ポイントやコイン無しで使える無料の出会い系アプリは安全性が乏しく、男性も女性もサクラ被害に遭う可能性も高いので、おすすめできません。

実際に無料アプリを利用したことで騙されたというユーザーの口コミやレビューがたくさん報告されています。

ということで今回は「実は危険すぎる!無料出会い系アプリの注意点まとめ」と題して、今人気の無料の出会い系アプリってどうなの?という疑問に答えました。

目次

なぜ完全無料の出会い系アプリは危険なのか?

muryouapuri

出会い系アプリは大きく分けると2種類あります。

ひとつは「有料の出会い系アプリ」、もうひとつは「完全無料の出会い系アプリ」です。

特に注意してほしいのは、今流行りのポイント制無しの「完全無料の出会い系アプリ」で、これは絶対にオススメできません。

iPhoneやAndroidそれぞれのスマートフォンでダウンロードできる無料出会い系アプリは、メッセージの送信が無料で利用できるため、若い世代から圧倒的な支持を集めています。

友達から紹介されて利用するユーザーも多いですし、アプリ探しに積極的なスマホユーザーが増えたこともあって、自分で検索から探して出会い系アプリを利用するユーザーも多いです。

また、出会い系アプリは人気のLINEのようなチャット形式でメールができるため、メッセージのやり取りが簡単&手軽な事もユーザーに受けているようです。

しかし、そんな完全無料の出会い系アプリを利用したユーザーが次々と詐欺被害などのトラブルに遭っています。

では、なぜポイントなしの無料の出会い系アプリを利用することが危険なのか?

それは出会い系アプリに登録したユーザーをチェックする仕組みがないからです。本来はひとりひとり本人確認をしなくてはいけないんですが、無料アプリなのでその為のお金も用意できません。

つまりサクラや業者が多く紛れ込んでいても、運営が排除する気もないので、毎日のように詐欺やトラブルが起きてしまうんですね。こんな状態では、もし本物のリアルユーザーがいてもすぐにいなくなってしまいます。

それでは、こういった悪質アプリはなぜ作成されたのでしょうか?

簡単にいえば、この完全無料の出会い系アプリはユーザーを騙してたくさん集め、広告をクリックさせる事でお金を稼ぐ為に作られています。ユーザーの悪評レビューや通報が増えてアプリが消されたら、また名前とアイコンを変えて同じ出会い系アプリがストアに並ぶという仕組みです。

アプリは消されてしまう事を前提に運営されているので、ユーザーのサポートには1円もお金は使われません。

そんな訳で、完全無料の出会い系アプリの99%は、本物の女性がいない絶対に会えない“悪質アプリ”なので、おすすめできません。

そもそもApp StoreやGoogle Playでダウンロード数が多いアプリは、それがそのまま“人気”としてカウントされるのがいけないんですけどね。

あと、ストア側は男女の出会いやアダルトな出会い(援助交際目的等)の利用を禁止しています。それにもかかわらず、悪質な出会い系アプリが黙認されてしまうのは、業者が規約の穴を見つけて提供しているか、ストア側のチェックが甘いということの2点に尽きるかと思います。

結局、この点は矛盾してるんです。
なのでこの点に突っ込んだところで時間の無駄。

だからこそ、私たちは安全で信用できる出会い系アプリを選び、それを快適に利用できるように努力と対策を立てなければならないんです。

実際に私もストアで人気の完全無料の出会い系アプリを数件利用してみましたが、蓋を開けてみれば「サクラアプリ」「詐欺アプリ」「本物のユーザーがいないアプリ」ばかりでした。

結局どの出会い系サイトを使えばいいの?

出会い系にも色々あるんですけど、リアルの女性ユーザーが多い出会いという意味では以下の5サイトがオススメですね。

女性ユーザが多い人気の出会い系サイトベスト5(2017年度)
1位 PCMAX
2位 YYC
3位 タップル誕生
4位 ハッピーメール
5位 ラブサーチ

中でも私の1番のお気に入りは、真面目な出会いから大人の出会いまでカバーしている「PCMAX」ですね。

なぜかここは不思議とよく会えるんですよ。やっぱりユーザー数が900万人もいると可愛い子も多いです。

このサイトは10年以上前から運営してるんですけど、出会い系サイトとしては大手だし、女性雑誌に広告もたくさん出してるんですよね。

zasi

それが女性ユーザーを安心させているのか、女性の登録数が多い感じがします。

通常、男性ユーザーからアプローチしてやりとりしていく形ですが、PCMAXの場合は女性からのアプローチがそれなりに来るので入れ喰い状態になることも。

(※↑こちらから登録すると最大100PT=1,000円分の無料ポイントが貰えます。)

いずれにしても上記5サイトは当サイト本気で会いたい人にはおすすめできます。

優良出会い系アプリ比較ランキング!おすすめはこれ!

出会い系サイトについては上で紹介しましたが、出会い系アプリも数が多すぎて、どれを使ったらいいのか迷ってしまいますよね。

今回は当サイトの口コミやレビューのデータを参考に、男性でも女性でも安心して使えて、サクラ無しの優良出会い系アプリのオススメランキングを一覧で紹介します!

有名出会い系アプリを比較して、良い出会いを見つけちゃいましょう!(※今回紹介する出会い系アプリ1位~4位は女性のみ完全無料で利用する事が可能です。)

1位 PCMAX


当サイトオススメ出会い系アプリ1位はPCMAXです!

雑誌や広告への露出に1番お金を使っていて、女性の数・質共にランキングトップの信用できる優良出会い系サイトですね。

年齢層は他の出会い系アプリと比較するとやや高めで20代~30代の人が多い印象。

運営歴16年の有名なサイトなので安心して使えます。私も5年以上使っていますが、運営が雇ったサクラもいないし、会員数は900万人もいるので、10代の若者から50代の大人まで、どの年齢層でも安心して使えます。

他にもPCMAXには暇つぶしに遊べる「爆弾避けゲーム」や、やりこみ要素たっぷりの古き良きブラウザゲーム「マックスクロニクル」などもあります。(これらのゲームは、PCMAXの出会い系アプリからは遊べないので、ウェブ版で登録する必要があります)

PCMAXにはウェブとアプリがあるんですけど、出会い系アプリはストアの規約の関係で掲示板も使えないので、本気で出会いたいならウェブ版を使いましょう!(※女性の利用は完全無料です。)

(※↑こちらから登録すると最大100PT=1,000円分の無料ポイントが貰えます。)

2位 YYC


YYCは、あのMixiグループが運営している日本最大級の優良出会い系アプリです!

やはりmixiのような会社が運営しているという点で、恋活に真剣な女性ユーザーからも安心して登録が出来ると評価が高いですね。

ユーザーも1000万人ととても多いため、PCMAXと同じくらい会いやすいマッチングサービスだと思います。

ただし、PCMAXと大きく違う点は、アダルトな出会いの募集が出来ない点…。

実は、以前はアダルト掲示板もあったのですが(2016年1月21日に終了)、現在はピュア掲示板のみとなり、女性受けしやすい真面目な出会い系アプリに変わってしまいました。

他にもYYCには面白い機能があって、「今なにしてる?」というツイッターみたいな機能があります。

気軽にフォローしたり「イイネ」をつけたりして絡めるし、自然な感じで会話から出会いに繋げられるのでかなり便利でした。

ちなみに今登録すると、無料登録で50ポイント&年齢認証で300ポイントの合計350ポイントが貰えます。

また登録後30分は無制限でプロフィールが見られる「使い放題」が利用できるので、良い人を見つけたら、無料ポイントを使ってメール7通まで無料で送信可能ですよ!(※期間限定なので終わっている可能性もあり)

3位 タップル誕生(趣味でつながる恋活)


タップル誕生はアメーバブログを運営しているサイバーエージェントが運営する優良出会い系アプリです。

最近はAbemaTVで有名な会社ですね。青鬼やおそ松さん等、ランキング上位のゲームアプリも多数作成しているので安心して利用できます。

趣味でつながる恋活サービスという名前通り、同じ興味のあるカテゴリーを選んだユーザー同士で、マッチングするのが特徴です。

タップル誕生に登録しているユーザー層は50.4%が18歳~24歳と、他の出会い系アプリと比較してもかなりの若者向けアプリなので、30代・40代の大人の方はPCMAXの方がいいかもしれません。

あと、元々趣味があう人同士で友達や恋人を探すというライトなコンセプトなので、婚活には向かないと思います。

タップル誕生で実際に合うと、やはり趣味が同じなので盛り上がりやすいという口コミやレビューが多いです。恋人を探すならかなりオススメできる出会い系アプリですね!(女性は無料・男性は有料ですが無料でも使えます)

4位 with(ウィズ)


with(ウィズ)は今かなり伸びてる優良出会い系アプリです。メンタリストDaiGoさん監修という事で一時期有名になりました。

この出会い系アプリの運営は上場の企業の株式会社イグニスさんなので安心して使えると思います。200万DLのどこでもミラーや100万DLのAKB48電話、ゲームアプリの「ぼくとドラゴン」といったランキングでも上位のアプリを作成している会社ですね。

with(ウィズ)もFacebook連動で、仕組みはペアーズの出会い系アプリと比較してもほとんど変わりません。

でも他と違うのは、DaiGoさんの監修する心理テストや診断システムで、自分のタイプや性格分析が出来るという点です。

これが結構当たるので、ぜひ一度やってみる事をおすすめします。with(ウィズ)の診断結果から自分にあった異性を紹介してくれるのも、他にはないwith(ウィズ)の特徴ですね。

まだwith(ウィズ)のユーザー数は25万人と少ないですが、運営から1年ほどしかたってない事を考えると、口コミや高評価のレビューで一気にユーザーが増えているのが分かります。

来年・再来年あたりは100万人を超えてそうな気がしますね。(女性は無料・男性は有料会員とプラチナ会員あり)

5位 Pairs


Pairsは今一番伸びている優良出会い系アプリです。

Facebookを使っている人なら、一度は聞いたことがあるくらい有名なアプリではないでしょうか。

Facebookと連動していて、身元もはっきりさせやすいから安全性や信頼性も高いですね。

現在のPairsの会員数は500万人で20代のユーザーが6割とユーザー層はかなり若めです。

私が使ってみた印象では、学生さんや看護師さんとかが多いかったですね。

あと、お互いに「いいね!」してマッチしてからのやり取りになるので、他の出会い系アプリと比較しても、フィーリングが合う人に出会いやすいです。

私のような時間のない社会人でも手軽に使えるし、一度にたくさんの人にアプローチできるから、効率の良さで言えばトップランキングの出会い系アプリです。

知恵袋の口コミでもペアーズの出会い系アプリでカップルになれました!という報告や、彼氏や彼女が出来たという書き込みがたくさんありました。

無料だと「いいね!」を押せる回数に制限があるんですけど、無料でもある程度使えるので、有料にする前に一度試してみる事をおすすめします。

Pairsは登録しても、Facebookの友達は表示されない&自分の名前はイニシャルになるので、知り合いにバレる事もなく、安心して使える出会い系アプリですよ。

6位 Matchbook

マッチブック
Matchbookはリクルートグループが運営している優良出会系アプリです。

リクルートといえば東証一部上場企業で、人材派遣業界では誰もが知っている超大手の会社なので安心して利用できますね。

このアプリ以外にも、スタディサプリやすごい時間割など40万DLを超える人気アプリをたくさん出しています。

しかし、2015年に始まった比較的新しいアプリなので、ユーザー数は2016年時点で2万人程度とやや少ないのが残念です。(2017年現在は登録者数が見れない為不明です。)

ただし、リクルートグループという安心感と、女性向け雑誌での宣伝の効果なのか、Matchbookの会員数は男性よりも女性の数の方が多いという変わったアプリでもあります。

また女性ユーザーの半分は18歳~24歳と若いので、ライトな出会いを求めている男性の方なら使ってみる価値ありのアプリだと思いますよ!

7位 ゼクシィ恋結び


ゼクシィ恋結びは、リクルートが出している結婚情報誌ゼクシィがリリースしている優良出会い系アプリです。

あまり有名ではないのですが、ゼクシィの出会い系アプリには「ゼクシィ恋結び」と「ゼクシィ縁結び」の2つがあります。恋結びは恋人探し、縁結びは婚活相手探しにオススメです。

こちらもFacebookと連動で、身元もはっきりさせやすいから安全性も高いです。仕組み的にはペアーズと一緒なので安心ですね。

ただ出会い系アプリのユーザー数を比較すると、ゼクシィ恋結びはペアーズの20分の1のユーザーしかないので、他のアプリと組み合わせて使うのがいいかな?と思います。

料金は女性も有料で初回登録時に108円、男性は月額2,880円の有料プランがあります。

8位 イククル(運営17年の老舗)

イククルは運営17年の老舗の優良出会い系サイトです。最近は出会いアプリでもイククルが利用出来るようになりました。

以前は小森純さんがイメージキャラクターをやっていた事もあるので、イククルという名前だけは知っている人も多いのではないでしょうか?

イククルさんは特に広告宣伝に力をいれていて、都内なら町中のビルボードの広告や、全国各地で走っている宣伝トラックを一度は見たことがあると思います。

女性誌にも積極的に広告を出しているので、女性の方は雑誌から登録している人も多そうですね。

そんなイククルですが、1点だけ残念な事があります。

それは、女性の無料会員はメールのやり取りでお金(イククルG)が貰える事から、キャッシュバッカーや業者が存在している事…。

ただ老舗だけあって、登録人数は累計1000万人ととても多いので、地方へ行った時なんかはイククルで相手を探す事もあります。

イククルでは定期的にポイント2倍のキャンペーンをやっているので、タイミングが合えば他の出会い系の料金の半額で利用する事ができますよ!

 

「すれ違い」機能のある優良出会い系アプリ3選

最近になって、街ですれ違った異性とやり取りが出来る出会い系アプリがたくさん登場しました。

近所にいる人と出会えるアプリは昔からありましたが、「すれ違い」の場合は自分の周囲数百メートル以内と範囲が狭く、本当にすれ違っているというのが特徴です。

すれ違い機能を使うためにアプリを立ち上げておく必要はなく、基地局が切り替わるタイミングなど、バックグランドで位置情報を取得しています。

この「すれ違い」系の出会い系アプリは悪質なものが多いで、今回は管理人が確認して優良と判断できたアプリを3つ紹介します。

CROSS ME

CROSS MEは、上場企業のサイバーエージェントが運営する「すれ違いを恋のきっかけにするアプリ」です。

システムはいたって簡単で、CROSS MEのアプリを入れたスマホを持って、近所をぶらぶらと歩くだけ。

通勤や通学・旅行時なんかでも、特にアプリを意識せずに利用する事が可能ですね。

時間のある時にCROSS MEの出会い系アプリを開けば、相手の顔写真やプロフィールと一緒に、すれ違った場所や回数も表示されます。

後はお互いに「いいね」を送って、マッチしたらメッセージのやり取りが出来るというシステムです。

判定:優良
機能:すれ違い機能あり
メール料金:月額3,800円
メモ:学割で月額600円に
運営会社:株式会社プレイモーション(サイバーエージェントグループ)

HAPPN(ハップン)

HAPPN(ハップン)はFTW & Coというフランスの企業が運営している出会い系アプリです。

すれ違いの出会い系アプリは月額制が多いですが、HAPPNの場合は「いいね」を送ってマッチ(クラッシュ)してから、メッセージのやり取りまですべて無料で出来るのが強みです。

ただし、HAPPN(ハップン)では「いいね」をしても相手に通知がいきません。

どうしても相手に気づいてもらいたい、マッチ(クラッシュ)したい場合は、有料の「チャーム」(1回18円~24円)を使う事で相手に通知が届くという仕組みです。

このように、HAPPN(ハップン)は無料で使えて、凄く良い出会い系アプリなのですが、日本ではまだユーザーが少なくほとんどマッチしないのが残念なところです。

判定:優良
機能:すれ違い機能あり
メール料金:無料(チャーム除く)
メモ:Facebook連携アプリ
運営会社:FTW & Co(フランス)

マッチアラーム

マッチアラームは、毎日8時に紹介される1人を見て「好きかも」「パス」を選択し、その日の深夜0時までにマッチングしたらやり取りが始まるという出会い系アプリです。

これまでは1日に1人だけなので1か月で30人が限度でしたが、「すれ違いマッチ」が始まった事でたくさんの人とマッチするようになりました。

この「すれ違いマッチ」は無料で利用できるし、都会や都心なら1度に5人くらいは表示されるので積極的に使っていきたいところです。

ただし、「すれ違いマッチ」でいいねをしてくれた相手は、年齢と所在地しかわかりません。

写真やプロフィールを見るには、男性も女性もコインが必要なんで、なかなか全員は見られないという声も…。

どうしても相手に見てほしい時は、「みてね!」(3コイン)を使えば相手に通知が可能です。(月額支払いとは別にコインが必要です。)

判定:優良
機能:すれ違いマッチ
メール料金:月額2,890円
メモ:料金体系が特殊
運営会社:マッチアラーム株式会社

 

facebook(フェイスブック)連携の出会い系アプリ9選

出会い系アプリというと、婚活と違って怪しいイメージが強い人も多いのではないでしょうか?

その点、Facebook連動の出会系アプリは、実名登録のフェイスブックの利用者限定のサービスだから、女性でも安心してメッセージのやり取りができるのが魅力です。

中には、アプリ登録にFacebookの友達が10人以上いないと会員登録できないなど、さらにセキュリティの高い出会い系アプリも存在しています。

下の表を見ると、「ペアーズ」「ゼクシィ恋結び」「with」「Matchbook」の4つのサイトは登録の審査も厳しく、サクラも少ない事が分かりますね。

サービス登録に必要なfacebookの友達数と条件iPhone対応Android対応
ペアーズfacebookに10人以上の友達がいて独身である事。

ゼクシィ恋結び10人以上の友達がいる。交際ステータスが交際中、婚活、既婚でない

タップル誕生条件なし

with(ウィズ)facebookに10人以上の友達が必要

MatchbookFacebookのお友達が10人以上必要

omiai条件なし

Tinder条件なし

marrish(マリッシュ)条件なし

CROSS ME条件なし

×

また、各アプリではFacebookのアカウントに登録されているプロフィールの情報を使ってユーザー登録を行っています。

あくまで登録の為のデータを取得するだけなので、Facebookのタイムラインに勝手に投稿したり、アプリを利用している事が友達にバレたりはしません。

例えば「ペアーズ」や「with」の場合は、登録名がイニシャル表記に変わりますし、Facebookに登録されている友達はマッチングや検索結果には出てきません。

普通のアプリでは、偶然友達や知人を見つけてしまった…という話も聞きますので、絶対にバレたくない人はFacebook連携の出会い系アプリがおすすめですね。

omiai(真剣に結婚したい人向け)

omiaiは2012年2月21日開始の比較的新しい恋活アプリですが、すでに会員数は210万人突破とかなりの勢いのある出会い系アプリです。

年齢層はペアーズが20代ユーザーが6割と若い人が多いのに比べて、omiaiは25歳~34歳のユーザーが一番多く、年齢層はやや高めの印象。

同じようなFacebook連携アプリのペアーズと比べると、omiaiは真面目な結婚相手探し、ペアーズはライトで気軽な出会い探しという感じですね。

また、omiaiはアカウント登録時にFacebookの写真が使われる為、プロフィールに写真を載せているユーザーが多い印象です。

顔写真なしで使う事も可能ですが、マッチング率を上げたいのであれば、出来る限り写りの良い顔の分かる写真に変更しておきましょう!

実際に使ってみた印象ですが、真剣に結婚したいユーザーが多いのか、サクラも少なくマッチング率もかなり高めです。

私は男ですが、100人に「いいね」すれば10人にマッチングして、その後のやり取りで1~2人に会えるという感じでした。

女性の場合は顔写真をのせて、プロフィールをしっかり記載すれば何もしなくても色々な人からアプローチがくると思います。(10代~20代の女性の利用は無料)

25歳~34歳くらいの人で、そろそろ真剣に婚活したい!と考えている人にはオススメできるアプリですね!

marrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)は、2016年11月30日に始まったばかりの新しい出会い系アプリで、一番の特徴は男性への無料ポイントの配布が充実している事ですね。(女性は無料)

毎日「いいね」できる権利が5回ついてくる上に、3日間ログインすると「連続ログインボーナス」として5ポイントが配布されます。

更に年齢確認で10ポイント、プロフ充実で10ポイント、初期ポイントが5ポイントついてくるので、毎日ログインすれば1ヶ月で最大75ポイントが貰えちゃいます。(2ヶ月目以降は50PT)

メール1通送るのに5PT必要になるので、1ヶ月目は14通の無料メール送信と「150人にいいね!」が出来るという訳です。

男性会員でもこれだけのサービスを無料で使えるなら、1ヶ月で1~2人はお金を使わなくても十分に会えますよね。

また「再婚者」「シンママ」「シンパパ」といったプロフィールの人たちには、無料ポイントをたくさん配布するなど、恋愛や恋活に奥手になってしまう人たちをサポートする制度も充実しています。

marrish(マリッシュ)は口コミや会員数もまだ少ないですが、Facebookアカウントで登録するので活動的なユーザーが多く、本気で婚活したい人にはオススメですよ。

 

海外(外国)で人気のある出会い系アプリ3選

日本の出会い系アプリでは基本的に日本人にしか会えません。でも米国人やフランス人など海外の外国人ユーザーと出会いたいという人もいるでしょう。

次は世界中で評価の高い、海外で話題の出会い系アプリ4つを紹介します。

tinder(ティンダー)

tinder(ティンダー)は世界中で3000万人のユーザーがいる、海外(アメリカ)初の評価の高い出会い系アプリです。

tinderの運営会社はアメリカのIACグループで、日本で有名なペアーズもこのグループの傘下に入っています。

日本にいる外国人の会員数も多いアプリですが、本気度はあまり高くないので、マッチしてもメッセージが続かなかったり、実際に合うまでのハードルはかなり高めです。

使い方は簡単で、tinderの出会い系アプリを入れたら、最長距離・性別・年齢の範囲を設定した後、ディスカバリーで表示をオンにすると、自分のカードがみんなに表示されるようになります。

自分の位置情報に基づき、距離が近いユーザーの写真がランダムに表示されるので、出てきた相手の写真を指でスワイプしましょう。

良さそうな相手がいたら、右にスワイプするか緑のハートアイコンをクリックします。

パスしたい場合は、左にスワイプするか赤い×のアイコンをクリックします。

tinderの無料版アプリでは1日1回しか使えませんが、上にスワイプするか、青い星のアイコンをクリックする事でマッチング率が3倍になる「スーパーライク」を使うも出来ますよ。

Match.com

マッチドットコムもアメリカ発の評価の高い出会い系アプリで、現在25カ国で運営されています。

特にアメリカでは、全カップルの4%がマッチドットコムを通して結婚していると言われるほど人気があります。

現在の全世界の会員数は1500万人で、日本国内の会員数も180万人とかなり伸びてきています。

2013年には日本で「偶然じゃない恋のきっかけ」というテレビCMを放送していたので、見たことがある人もいるかもしれませんね。

ちなみに、マッチドットコムは全世界で運営されていますが、日本版マッチドットコムはあくまで日本国内のユーザーにしか連絡が取れません。

海外発の出会い系サイトなので、日本国内の外国人の登録も多いですが、どちらかというと中国や台湾などのアジア系の人が多めです。

もちろん人種で白人を選べば、アメリカ人やイタリア人といった人たちに絞って検索する事も可能です。

Match.comは海外発のサイトなので、人種や信仰・言語・政治などのちょっと変わった検索もできますよ。

OkCupid

OkCupidは、日本ではまだ馴染みの薄い出会い系アプリですが、海外ではtinderと同じくらい評価されているアプリです。

ただし日本向けにローカライズがされておらず、TLや設定画面もすべて英語なので、ある程度の英語力は必要となります。

もちろん使っているユーザーも、圧倒的に外国人が多いため、外人と出会いたい人にはオススメです!

OkCupidでは「Activity」「Matches」「Quickmatch」「Messages」「Visitors」「Likes」の全部で6つの方法から相手を探す事ができます。

メインはプロフィールから独自のアルゴリズムでマッチする相手を探してくれる「Matches」と、Tinderのようなユーザーのカードを振り分ける「Quickmatch」になります。

無料版でも使えますが、有料版に切り替えると①広告の非表示、②いいねしてくれた人が見られる、③検索時に自分のプロフィールが上位に表示される、といった3つの利点があります。

 

その他の出会い系アプリ

ここではちょっと変わった出会い系アプリをいくつか紹介します。

メグリー

メグリーはレンタルショップのGEOグループが運営しているマッチングアプリです。

元はカレカノ(kanokare)というアプリだったのですが、2017年1月にメグリー(Megry)という名前に変更になっています。

メグリーは最近色々と話題になっている、人工知能によるAIマッチングを取り入れた出会い系アプリです。

アップロードした写真をAIで分析して、お互いに相性が良い相手を紹介してくれます。

毎日人工知能がピックアップしたオススメユーザー4人紹介されるので、よい相手がいたら「キニナル」を押します。

お互いに「キニナル」を押したらマッチング成立となり、メッセージのやり取りが可能になるというシステムです。

メグリーは女性は無料で使えますが、男性はメッセージを送るために、月額3,500円の会員になる必要があります。

Jメール

Jメールは、元々テレクラの「ミントC」を運営していた「有限会社MIC総合企画」が始めた出会い系アプリです。

テレクラ会社というと怪しい印象しかないと思いますが、Jメールは今年で15週年を迎えるちゃんとした出会い系サイトです。

ユーザーの会員数は450万人で年齢層は20代~30代が多め。Jメールの運営会社がある福岡を中心に宣伝を行っているため、九州地方の人が多いのも特徴ですね。

都内ではあまり見ませんが、九州では看板広告やマスコットキャラクターを使ってガンガン宣伝を行っている為、現地での知名度は高いです。

九州地方に住んでいる人であれば、一度は使ってみても損はないと思います。

ただし、メール1通70円は大手出会い系サイトと比べると少し高め…。

1日1回ログインガチャが出来るので、毎日ガチャれば月に1000円は節約できると思います。

また、Jメールのアプリからはピュア掲示板にしかアクセス出来ないのですが、アダルト掲示板は業者とキャッシュバッカーで溢れている為、あえて使う必要はないと思います。

 

出会い系アプリの会員数一覧を紹介

メジャーな出会い系アプリ5サイトの会員数のデータを調べました。

Pairs・PCMAX・ゼクシィ恋結び・タップル誕生の4サイトは公式発表の会員数のデータを、with(ウィズ)はデータ見つからなかった為、独自に会員数を調査しました。

サービス会員数年齢層
PCMAX900万人20代~30代
Pairs500万人20代が6割・30代が3割
タップル誕生200万人50.4%が18~24歳
ゼクシィ恋結び26万人20代が7割
with(ウィズ)25万人20代が7割

やはり1番会員数が多いのはこの業界でも運営歴16年のPCMAXがトップとなりました。

続いてペアーズ・タップル誕生、そこから大きく離れて、ゼクシィ恋結び・with(ウィズ)となっています。

また、リリース日を見ると、ペアーズとタップル誕生はすごい勢いで会員数が伸びている事が分かります。

サービス名リリース日
PCMAX2001年
Pairs2012年10月
タップル誕生2014年5月15日
ゼクシィ恋結び2014年12月18日
with(ウィズ)2016年3月29日

反対にゼクシィ恋結びは、やや苦戦しているようです。with(ウィズ)はまだリリースしたばかりですが、この感じだと一気に会員数が増えそうな感じがしますね。

出会い系アプリのストアランキング

iPhoneとandroid(アンドロイド)携帯の対応状況について調べました。

iPhoneで使える出会い系アプリランキング(Apple Store版)

サービス名iPhone対応状況appleストアの点数
with(ウィズ)4.6点
HAPPN(ハップン)4.6点
marrish(マリッシュ)4.5点
OkCupid4.5点
タップル誕生4.5点
Matchbook4.3点
イククル4.2点
omiai4.1点
Pairs4.1点
tinder(ティンダー)4.0点
ワクワクメール4.0点
PCMAX4.0点
ゼクシィ恋結び4.0点
YYC3.9点
CROSS ME3.9点
マッチアラーム3.9点
ハッピーメール3.7点
Match.com3.0点

iPhoneのappleストアの点数の高い順に並べてみました。やはり今1番伸びているwithのアプリの評価の高さが目立ちますね。

大手の出会い系サイトはほぼすべてiPhoneアプリに対応済みのようです。

また、ハッピーメールとYYCとタップル誕生は以前iPhoneアプリからリジェクトされた事もあります。(現在は復旧済み)ユーザーの投稿の一部がappleのガイドライン違反だったとか、ブースト広告の不正が原因などと言われていますが、真相は謎です。

出会い系アプリはどうしてもappleの規約に引っかかりやすい為、度々リジェクトされています。もしアプリが見つからない場合は、しばらく様子見してみましょう。

android(アンドロイド)対応の出会い系アプリランキング(Googleストア版)

サービス名アンドロイド対応状況androidストアの点数
タップル誕生4.4点
HAPPN(ハップン)4.4点
OkCupid4.1点
Matchbook4.1点
with(ウィズ)4.0点
tinder(ティンダー)4.0点
omiai3.8点
YYC3.7点
CROSS ME3.7点
Match.com3.7点
marrish(マリッシュ)3.6点
Pairs3.6点
ゼクシィ恋結び3.5点
イククル3.4点
PCMAX3.4点
マッチアラーム3.4点
ハッピーメール3.1点
ワクワクメール△(非公式)なし

Googleプレイにある出会い系アプリを点数の高い順に並べてみました。1位はappleストアでも点数の高いタップル誕生になりました。

やはりアメブロ等を運営しているサイバーエージェントのアプリという安心感は強いのかもしれませんね。

androidもほとんどの出会い系アプリに対応していますが、ワクワクメールはリジェクトされてまだ復旧していません。

利用したい方は、公式サイトに非公式のインストール方法が紹介されていますので、参考にしてみてください。

 

登録してもまったく出会えない…無料出会い系アプリの全貌

aenai

出会い系アプリをDisるような文章になっていますが、なかには信頼できるコンテンツもあります。

出会い系サイトに大手があるように、出会い系アプリにもそれに似た存在があります。
つまり、人気の出会い系アプリすべてが悪というわけではないんですよ。

特に注意しなければならないのはポイント制でない“完全無料の出会い系アプリ”ということ。

無料の出会い系アプリには悪徳出会い系サイトではお馴染みとなっているサクラだったり、悪質な業者やキャッチを目的としているスカウトなどが多数潜んでいます。

出会い系コンテンツを利用したことがある方ならお分かりだと思いますが、これらの悪しき存在がいると普通に異性ユーザーと出会うことなど無理です。

サクラや業者の数が多くなるほど、リアルユーザーとの出会いは難しくなりますし、何より対策に集中しなければならないため、肝心の出会いを求めることが不可能になるわけです。

そもそも出会い系アプリは出会い系サイトとは違って、登録制を用いていないことが多いです。そのため、誰でも簡単に登録および利用ができてしまうんですよ。

つまり、出会い系アプリのセキュリティはガバガバなんです。

ダウンロードおよびインストールしているユーザーが、一般ユーザーなのか業者なのか。これをチェックする術が運営サイドにはないわけです。もちろん、正しく運営している出会い系アプリもあります。しかし、このようなチェックが甘い出会い系アプリも多いんですよ。

また、出会い系アプリは出会い系サイトのように宣伝に積極的ではありません。

すなわち、女性ユーザー獲得のためのアクションが少ないので、実質的に女性ユーザーがあまりいないというデメリットもあげられます。

これは私も痛感したことですが、確かに出会い系アプリには女性ユーザーが少ないなと。

なかには雑誌などで宣伝している出会い系アプリも見られますが、広告費をかけていない無料の出会い系アプリなどはやはり女性ユーザーは見られませんね。というよりも、詐欺アプリがほとんどなのでいるのはサクラや業者のみ。

実際に出会い系アプリに登録している女性ユーザーは、一般ユーザーなどではなく業者やキャッチ・セールスを目的とした要注意人物なんです。

こんな状態の出会い系アプリをあなたは利用したいと思いますか?
もしくは利用し続けたいと思いますか?

出会い系アプリを利用するにしても、実績と信頼が伴っているアプリを利用しましょう。

とにかく無料の出会い系アプリを利用することはリスクが高すぎます。

無料出会い系アプリ最大のデメリットとは?

zyosikousei

出会い系アプリの安全性と危険性、そのなかでもっとも懸念すべきポイントがあります。

それは登録制を導入していない出会い系アプリは、かんたんに高校生や中学生などが登録できてしまうということです。

これはそもそも論として、出会い系サイト規制法に違反していること。
そうです、出会い系コンテンツは18歳未満の未成年の利用はできない決まりになっています。

ところが人気の無料の出会い系アプリの多くは、登録者および利用者の年齢確認がないどころか、18歳以上であることを証明するための「公的証明書」などの提出も義務付けていません。

つまり、このような初歩的チェックがないために、出会い系アプリが援助交際を探すためのコンテンツとして利用される危険性が高まるわけです。

このような悪事が蔓延るようになると、出会い系コンテンツ全体により厳しい規制がかけられることになります。そうです、私たちが快適に出会い系コンテンツを利用できなくなる可能性が増すわけです。

事実、すでに無料の出会い系アプリを発端とする児童が被害に遭うケースが増加しています。

もはや当たり前のことですが、年齢確認もないコンテンツを平気でストアに出していること自体が間違いなんです。

あなたが今、出会い系アプリに興味を持っているなら、必ず有料で安全性が確保されている出会い系アプリを利用するようにしてください。

このような危険なコンテンツに登録し利用することは、あなたの首も締めることになります。

あなたが犯罪に巻き込まれてしまったら、その後はいろいろと厄介なことになります。そうなる以前に健全なコンテンツを使いましょうって話です。

いずれにしても、無料の出会い系アプリは危険に満ち溢れているので、現状ではアプリではなく出会い系サイトに登録して利用するのがベストだと思いますね。

まとめ

以上、「実は危険すぎる!無料出会い系アプリの注意点まとめ」でした。

いかがでしたでしょうか?

確かに現在は無料で利用できる出会い系アプリが溢れていますが、本当に信頼できるアプリは信頼と実績が伴っている出会い系サイトなんです。

現在、App StoreやGoogle Play 上で配信されている出会い系アプリはとてつもない数になっています。

しかし、ここで勘違いしてはならないことがあります。それはApp StoreやGoogle Play 上で配信されているからといって、それらのアプリが信頼でき安全性が確保されているわけではないということ。

過去にはGoogleプレイで配信されているアプリに、ウィルスアプリやマルウェアが見つかった事もあります。

断言しますが、本当に安全に出会うことができるコンテンツは出会い系サイトとして有名なワクワクやハッピーメール、PCMAXか、定額制で実績と信頼のある出会い系アプリと言っていいでしょう。

基本的に信頼できる出会い系アプリは有料で、かつポイント制を導入しているアプリと言っても過言ではありません。

結局のところ、出会い系サイトもしくはアプリの運営実績がどれほどあるのか?
出会い系サイト規制法に則って運営されているか?
セキュリティは問題ないか?

この3点に注目する必要があると思います。

一般的な出会い系アプリとは比較にならないほど長く運営されているコンテンツであれば、それだけ信頼と実績が伴っていることになるので、ひとつの選ぶ基準になると言っていいでしょう。

それでは素敵な出会い系ライフを~。

口コミで分かった無料出会い系アプリの評判

口コミ・評価カーキンさんの口コミ
無料出会いアプリにはいろんなものがありますが、私が使用したのが友達作りTalkです。これはスマホから完全無料で利用することができるのですが、無料なのでやり目の男の人たちがむやみやたらに女の子に友達申請するので、倍率も高いですし、女の子も変な人から友達申請されることが多いので、よほどイケメンや話がうまい人でなければ、すぐにブロックされる可能性が高いです。私も女の子に何人か友達申請をしたのですが、そのほとんどは拒否でしたし、女の子から友達申請されることは数回しかありませんでした。もちろん、誰とも会うこともできず、友達申請を許可してもらってもチャットのやり取りはあまり続かなかったですね。しかも、女の子もメンヘラがたくさんいましたし、変わった女の子とかも多くてすぐに嫌になりました。やっぱり無料出会いアプリはなかなか思うように出会えないですね。
口コミ・評価たまごさんの口コミ
ネットで実際出会えてる人の体験談を頼りに、僕も無料出会い系アプリに登録してみました。最初に女の子からメッセージが来ました。職業はスチュワーデスで、長期休みの最中で帰省しているらしいです。場所が近所で歳も近く、彼氏とは別れたばかりでいないらしく、身体が疼いて寂しいそうです。自然にじゃあ会おうか?という流れになっていきます。待ち合わせを試みたのですが、待てど暮らせど一向に現れません。メッセージで、「家の用事を済ませてから出かけたい」と来ました。根気よく1時間半近く待ちましたが、全然姿を現しません。それでもメールが続いているので、これはサクラだと予感しました。虚しさを感じ、待ち合わせ場所から呆れて帰りました。無料ではまともに使えなかったので、途中でポイントを購入したのですが、明らかにポイントを使わせようと言う魂胆が見え見えでした。こっちも普段から仕事が忙しくしてるので、ドタキャンだけはして欲しくないと心の底から思いました。家に帰り、なんでこんなことに時間を費やしたのだろう!と、自分自身に怒りがこみ上げた一日でした。
口コミ・評価タニゾコさんの口コミ
少しでも出会いのきっかけになればと「出会い無料の【マッチ】オトナ用チャットSNSアプリ!」をインストールして使ってみましたが、アプリ開始直後から驚くほどたくさんのメッセージ(チャット)が届きます。一時間も放っておくと、数十溜まっている感じです。内容はアダルト系のものが多く、一目見てサクラ、または業者のものである事が分かります。試しにいくつか返信してみましたが、まったく話がかみ合わなかったので機械的にテンプレを送り返しているのではないかと思います。また出会い系の無料アプリと書いてあるのにメッセージを送る料金も他のアプリと比べ割高ですし、とにかくサクラからのメッセージが多いので、ちゃんとした利用者からのメッセージがあっても気が付かないと思います。なので出会い系として活用するのは無理だと思います。

出会い系アプリQ&A

出会い系アプリでよくあるマルチの勧誘とは?

恋愛や恋活向けのライトなマッチング出会い系アプリでは、よくマルチ(ネットワークビジネス)の勧誘が行われています。大人向けの出会い系アプリと違い、友達感覚で気軽に会える事からアムウェイなどの業者によく使われているようです。しかしマルチの勧誘活動は、出会い系アプリでは規約に違反する禁止行為になっています。運営に通報すればすぐにBANや強制退会になりますし、サポートの巡回に発見されればその場で書き込みは削除されるので安心です。とはいえ、出会い系アプリでマルチの勧誘をしている人と一般人を見分けるのは非常に難しいです…。あえていうならば、マルチの営業をしている人はプロフィールの仕事欄に、芸術家や文筆業等と同じ自由業と書いている人が多いです。また自己紹介の欄に「セミナー」や「パーティー」「37という数字」があったり、「ビジネスの仲間が欲しい」など不特定多数との出会いを求めている場合も危険です。こういったユーザーは、出会い系アプリでマルチの勧誘をしてくる可能性が高いのでなるべく避けるようにしましょう。

出会い系アプリの上手な使い方は?

出会い系アプリをやってみたいけれど、使い方が分からないという人もいると思います。当サイトでは、初めて出会い系アプリを使うのであれば、女性にも男性にも運営歴が長い大手の信頼できる出会い系サイトをおすすめしています。大手出会い系アプリは登録無料で使えますし、初回はお試しポイントもついてきますので、上手く使えばそれだけで会える事もあります。またPCMAXやハッピーメールなら、利用者がやり取り出来る掲示板の機能もあり、1日1回無料で掲示板に書き込みができます。1サイトだけだとあまり効果ありませんが、例えば4つの出会い系サイトを同時に使えば、1日4回無料で出会えるチャンスがやってくるという訳です。他にもPCMAXの場合はメルマガに登録しておくと、時々無料ポイントが貰えるサービスもあります。どうしてもポイントが足りなくなったら、PCMAXのポイント2倍増量キャンペーン等を上手く使う事で、お金をかけずに出会い系アプリを楽しむ事が出来るでしょう。出会い系アプリの使い方はとても簡単なので、ぜひこのやり方を上手に活用して、良い出会いやデートを楽しんで下さい。

出会い系アプリの「位置情報」は嘘なの?

スマホで利用できる完全無料の出会い系アプリの中には、GPSの位置情報を使ってご近所さんと会える!というアプリがたくさんあります。そこで管理人もApp Storeで人気の位置情報対応の出会い系アプリ(fizz・i-CHAT掲示板・berry)を3つほど登録して使ってみました。男性・女性共に、会員登録にメールや年齢確認は必要なく、ボタン1クリックで登録が完了します。試しに位置情報を無効にしてから出会い系アプリを立ち上げてみると、なぜか周囲5km以内に同じ出会い系アプリを使っているユーザーが50人ほど見つかります。GPS機能が使えないので、こちらの今いる場所が分からないはずなので明らかに詐欺ですね。しかもご近所ユーザーのプロフィールの写真を見ると、モデルやアイドルのようなルックスの女の子ばかり…。さらにアプリを起動して10分程度で、サクラの女性からメールやチャットで猛烈なアタックをうけます。メールの返信は1通あたり29ポイントが必要との事。1ポイントが10円なので1回返信するだけで290円というのは料金設定が高すぎですね。この時点で位置情報をまったく使っていない、しかもリアルな利用者の存在しない悪質出会い系アプリだと分かったのですぐに削除しました。ちなみに、公式アプリマーケットの評価は5点が多く非常に評価も高かったのですが、その理由は星5をつけないと足跡などの特定の機能が使えないという理由からのようです。残念ながら今存在している位置情報連動型出会い系サービスの95%は、絶対に出会えない悪質出会い系アプリなので、絶対におすすめはできません。もちろん中にはハッピーメールのハッピーレーダー(廃止済み)のような使えるサービスもありますが、ごく一部ですね。

登録なしで使える出会い系アプリは存在する?

登録なしで利用できる出会い系アプリはありますが、ほぼ100%の確率で悪質アプリです。というのも、出会い系サイトや出会い系アプリを運営する業者は、法律で必ず登録者の年齢を確認しなければならないと決められています。もし登録なしで自由に出会い系アプリからメッセージが送れてしまうと、未成年でも利用できてしまうので大問題ですよね。出会い系サイトを利用出来るのは18歳以上(高校生不可)なので、登録は出来たとしても、年齢を証明するまではメッセージが送れないのが普通です。