みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

【都道府県別】童貞の卒業“平均年齢”を徹底調査してみた


sotugyou

童貞を卒業するタイミングは人それぞれ異なるわけですが、その人だけの意思とは別にその人を取り巻く環境も影響していると思われます。

例えば、「童貞Aさんがどれだけ童貞を卒業しようと思っても、なかなか女性と交際することができず進展がありませんでした。しかし、Aさんの周囲が次々と童貞を卒業していき、とうとうAさんのみが取り残されることに。これに焦りと限界を感じたAさんは必死になって女性へのアプローチを行って、見事に交際⇒初体験に至りました。」

このケースを見ていただければお分かりのように、その人を取り巻く環境もまた童貞を卒業を促してくれることがあります。事実、Aさんの場合は周囲の童貞卒業がなかったら焦りを感じずに過ごした可能性が高いので、もっと童貞を卒業するタイミングが遅れた可能性があります。

このように童貞卒業はあなたの意思と周囲の環境が影響しているわけです。

では、都道府県で童貞を卒業した平均年齢を把握すると、どのようなことがわかるのか。

ということで今回は「【都道府県別】童貞の卒業“平均年齢”を徹底調査してみた」と題して、各当道府県の童貞を卒業した平均年齢について調べてみました。

あなたが暮らしている県での童貞卒業「平均年齢」を知りたい場合はもちろんのこと、都道府県別の平均年齢を把握したいという方は、ぜひ本記事をチェックしてみてください。ただし、今回はテクニックなどの記事ではないので、童貞卒業情報をチェックしたい方は別記事をどうぞ。

都道府県別!童貞を卒業した平均年齢データ

mokuhyou

世の童貞男子がもっとも気になること、それは都道府県別での童貞を卒業した「平均年齢」と言っても過言ではないと思います。もちろん平均年齢だけがすべてではありませんが、少なくとも暮らしている都道府県の平均年齢は気になってしまうものです。

童貞を卒業した平均年齢におけるデータですが、これはサガミオリジナルなどでお馴染みの日本のコンドームメーカー「相模ゴム工業株式会社」が実施した「ニッポンのセックス調査」で明らかになっています。

ちなみにここ日本に終える男女それぞれの初体験の平均年齢は「20.3歳」だそうです。これは童貞・処女を卒業する上での基準年齢にするといいかもしれませんね。

とはいえ、世の童貞男子が知りたいのは男女それぞれの初体験の平均年齢ではないはずです。あくまで都道府県別で見た童貞を卒業した平均年齢だと思います。実は同調査では都道府県別の初体験年齢におけるアンケートも実施されています。これを参考にすることでおおまかな都道府県別の童貞卒業平均年齢が見えてくると思います。

それでは「相模ゴム工業株式会社」が実施した「ニッポンのセックス調査」における、都道府県別の初体験年齢におけるアンケート結果をチェックしてみましょう。

都道府県別の初体験年齢におけるアンケート結果

nanimonai

「相模ゴム工業株式会社」が実施した「ニッポンのセックス調査」における、都道府県別の初体験年齢におけるアンケート結果を以下のとおりです。

※左側の数字は順位、右側の数字は「初体験をした平均年齢」

「初体験の年齢ランキング」

順位年齢順位年齢順位年齢
1沖縄県19.617北海道20.233鹿児島県20.5
2青森県19.718千葉県20.234長野県20.5
3高知県19.819岐阜県20.235埼玉県20.5
4岩手県19.820大分県20.336滋賀県20.5
5兵庫県19.821東京都20.337奈良県20.6
6宮城県19.922佐賀県20.338長崎県20.6
7熊本県19.923三重県20.339鳥取県20.6
8秋田県19.924福島県20.340徳島県20.6
9神奈川県20.025愛媛県20.441石川県20.6
10宮崎県20.026香川県20.442広島県20.7
11福井県20.027山形県20.443和歌山県20.7
12福岡県20.028島根県20.444愛知県20.8
13群馬県20.129岡山県20.445山口県20.8
14静岡県20.130大阪府20.546富山県20.9
15栃木県20.231京都府20.547茨城県21.1
16山梨県20.232新潟県20.548

トップ3は沖縄、青森、高知という結果になったそうです。
一方でワースト3は茨城、富山、山口。

同じ日本でも環境が異なるだけで、ここまでも平均年齢が異なっていることがわかります。だからこそ、童貞である要因はあなたが暮らしている県にもある可能性が。もちろん、あなた自身が童貞を卒業できない最大の要因となっていることもありますが、環境的な要因も影響しているということです。

事実、地方から上京してあっさり童貞を卒業したというケースは珍しくありません。童貞の平均年齢が高めの都道府県に限っては、環境を変えることで対処できる可能性もあるということになりますね。

都道府県別!経験人数が多い国はドコだ?!

motometeiru

続いてはおまけ的な感じになってしまいますが、同じく「相模ゴム工業株式会社」が実施した「ニッポンのセックス調査」における、都道府県別の経験人数ランキングを紹介したいと思います。

「おいおい・・・まだ童貞を卒業してないのに経験人数ランキングだなんて馬鹿にしてるだろ?」
「こんなデータ知って何の得になるんだ・・・」
「こんなの見てたら童貞である自分が余計に虚しくなるだけなんだが?」

恐らくこのような感情を抱かれているかと思います。
しかし、童貞を卒業するうえで都道府県別の経験人数の平均を把握しておくことは重要かと。

平均年齢を基準に生きている人は少なくありませんし、その人が暮らす都道府県の平均データはその人が不利にならないために有効活用する材料でもあるわけです。つまり、あなたが暮らしている都道府県の経験人数平均を把握することはあなたの童貞卒業を結果として促すことになるわけです。

もちろん、最終的な努力はあなた自身が行うことになりますが、把握しておいて損のない情報、モチベーションを左右するものの知っておくべき情報は入手すべきだと思います。

それでは「相模ゴム工業株式会社」が実施した「ニッポンのセックス調査」における、都道府県別の経験人数ランキングをどうぞ。

「経験人数ランキング」

順位人数順位人数順位人数
1高知県12.417群馬県8.733鹿児島県7.3
2沖縄県10.218山口県8.734三重県7.2
3愛知県10.119宮崎県8.335奈良県7.2
4香川県10.020長野県8.136愛媛県7.1
5長崎県9.921北海道8.137千葉県7.0
6熊本県9.622石川県8.138大分県7.0
7福井県9.623秋田県7.839兵庫県7.0
8東京都9.524宮城県7.840広島県6.8
9佐賀県9.525福島県7.841鳥取県6.8
10徳島県9.426富山県7.742大阪府6.8
11島根県9.327和歌山県7.643岐阜県6.6
12岩手県9.328神奈川県7.644山形県6.5
13山梨県9.329新潟県7.445滋賀県6.3
14青森県9.230京都府7.446茨城県6.2
15福岡県9.231静岡県7.447埼玉県5.3
16栃木県8.832岡山県7.4

トップ3は高知、沖縄、愛知。
ワースト3は埼玉、茨城、滋賀という結果になりました。

先ほどの「初体験ランキング」と比較すると、やはり沖縄県・高知県は性に関して強いですね。逆に茨城県は都道府県のなかでもあまりセックスに関心がない県と言っても過言ではないかもしれません。

とはいえ、これはあくまでもアンケート結果による数値なので、絶対的に信用できるものではないです。しかし、参考にすることは可能なデータとなっているので童貞卒業に向けたプランにはいい材料となることでしょう。

前述しましたが、仮にあなたが今童貞でなおかつ初体験の平均年齢が高く、経験人数が少ない都道府県に暮らしているのであれば、引っ越しやすい他県などで仕事をしたり、学校に通うという選択肢をもってもいいのかなと。もちろん、これは現実的な問題とはいえませんけど、童貞を卒業するためには環境を変えることも大切です。

そういった意味では「童貞を卒業しやすい都道府県に身を置く」というのがベストだと思ってます。

また、童貞を少しでも早く卒業したいのであれば、できるだけ女友達を作ることですね。

その女友達とそういう関係に至る可能性もあれば、その女友達があなたのことを思い、別の女性を紹介してくれる可能性もあります。とにかく女友達は作っておいて損はありません。

女友達があなたが童貞であることを苦しんでいることを理解してくれて、さらにあなたという人間性を高く評価している場合はきっといい女性を紹介してくれるはずです。そもそも人生はそういうものです。親しい関係にある仲間から素晴らしい出会いが生まれるわけで、確かな女性との出会いを希望したのであれば女友達からの紹介を受けることをおすすめします。

また、男性経由での紹介になってしまうと、結構いい加減な形になってしまう可能性が高いですし、それなりの女性しか紹介されないことが多いです。

「ちょっと女友達を作るのは難しい・・・」という方は、出会い系サイトで彼女もしくは女友達を作るという方法もあります。

出会い系サイトには数え切れない程の男女が登録しているので、あなたが求めるニーズに合致する女性ユーザーを探し出すことが可能です。さらに童貞をペロリすることを目的とした女性ユーザーもそれなりに登録しているので、速攻で童貞を卒業したいという方は利用してみる価値はあると思いますね。

いずれにしてもAVや風俗ばかりに意識を集中せず、より現実的に童貞を卒業する方法を考えていきましょう。

出会い系で童貞を卒業するならどこがおすすめ?

出会い系で卒業をめざすなら、本当に会えるサイトを選ばなければなりません。

いくつかあるんすけど、その中でも私の1番のオススメは「PCMAX」ですね。なぜかここは不思議とよく会えるんですよ。それにユーザー数が多いと可愛い子も多いです。

このサイトは10年以上前から運営してるんですけど、出会い系サイトとしては大手だし、女性雑誌に広告もたくさん出してるんですよね。

zasi

それが女性ユーザーを安心させているのか、女性の登録数が多い感じがします。

通常、男性ユーザーからアプローチしてやりとりしていく形ですが、PCMAXの場合は女性からのアプローチがそれなりに来るので入れ喰い状態になることも。

登録しておいて損はないです。

>> PCMAXを見てみる

その他のオススメサイトはこちらです。

童貞卒業にオススメの出会い系サイト
1位 PCMAX
2位 ワクワクメール
3位 YYC
4位 ハッピーメール
5位 イククル

上記5サイトは本気で会いたい人にはおすすめできます。

まとめ

以上、「【都道府県別】童貞の卒業“平均年齢”を徹底調査してみた」でした。

最後になりますが、世界的に有名なコンドームメーカー「Durex」が実施したアンケートによると、全世界における平均童貞卒業年齢のは17.3歳という驚きの結果が出ています。

相模ゴム工業株式会社が実施した国内におけるアンケートによれば、日本人の初体験における平均年齢は男女ともに20.3歳であることがわかっています。しかし、世界と比較してみると日本の初体験は遅いことがわかるわけです。いや、日本人の童貞卒業年齢こそが本来のものかもしれません。いずれにしても、世界平均は今もなお低年齢化が進んでいると言っても過言ではありません。

そもそも現代は結婚する前にセックスをするのが当たり前となっています。交際するだけで性行為するのが一般的なのでより多くの異性とセックスする時代へシフトしているわけです。そのため、世界を調査すればするほど初体験を済ませる年代が低くなっていることを痛感するばかりです。

おまけに現代の若者は愛し合ってのセックスだけでなく、単純に好奇心からセックスをしたり、金銭を得る目的(割り切り、援助交際など)で初体験を済ませてしまうなんてケースが増えています。これらはひとつの社会問題として取り上げられている部分ですが、今後はさらにそれが悪化する可能性が高いと思いますね。

いずれにしても童貞を卒業するのであれば、できるかぎり正当な方法で卒業することをおすすめします。

それでは快適な出会い系ライフを~。