みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

初体験はいつ?世の男性が童貞を捨てた年齢を徹底調査


hinin

童貞を卒業する年齢は人それぞれ異なります。

信じられないかもしれませんが、早い男性だと小学生時代、遅い人だと40代になってからという男性もいます。つまり、男性が童貞を捨てた年齢は間違いなく違うんです。とはいえ、高校時代に何人かの女性と交際していたタイプの男性なら、おそらく高校時代に童貞を捨てたことでしょう。

ということで今回は「初体験はいつ?世の男性が童貞を捨てた年齢を徹底調査」と題して、童貞を捨てた年齢と初体験の感想などをまとめました。

童貞だったころを思い出してみたい方、まだ童貞を卒業していないけど実際に初体験を迎えた男性はどのような感想だったのか知りたい方、童貞を捨てた年齢についてリサーチしている方は是非本記事をチェックしてみてください。

また、初体験を失敗したくないという方にも本記事はおすすめだと思います。童貞の男性は誰しも初体験に大きな憧れを抱き、とても気持ちのいいイメージを膨らませるわけですが、いざ本番になってみると意外な結末を迎えることが多かったりします。

文章だけでは伝わらないこともありますが、とにかく初体験・童貞を捨てた年齢について詳しく知りたい方は是非チェックしてみてください。

童貞たちがもっとも気になる「初体験の平均年齢」

nenrei

まだ童貞を捨てたことのない男性からすると、初体験の平均年齢は非常に気になるデータと言っても過言ではないはずです。そのデータをじっくりチェックしたい一方で、現実を突きつけられそうで見たくないという複雑な心境になるかと思います。

しかし、いつまでも童貞でいたくないのであれば、初体験の平均年齢というデータは把握しておく必要があります。無論、このまま初体験を迎えなくてもいい、オナニーだけできればいいという男性ならデータをチェックする必要はないでしょう。

では、「初体験の平均年齢」を詳しく解説していきます。

相模ゴム工業株式会社が発表した「ニッポンのセックス調査」結果

ここ日本では定番のコンドームシリーズと言っても過言ではない、「サガミオリジナル」を製造・販売している「相模ゴム工業株式会社」が行った「ニッポンのセックス調査」をご存知でしょうか?

おそらくほとんどの方が「知らない」と答えるはずです。
まあ、コンドームは利用してもセックスに関する調査なんてあまりチェックしませんからね。

この「ニッポンのセックス調査」は、世間における“初体験の平均年齢”をデータにしたものです。つまり、男女における初体験の平均年齢がわかる調査というわけです。はたしてこの調査結果はどうだったのか?

同調査結果によると、初体験の平均年齢は男女ともに“20.3歳”であると判明。

やはりという言い方は相応しくないかもしれませんが、ほとんどの男女は若い内、特に学生時代に初体験を迎える、あるいは童貞を捨てたと回答しています。基本的に学生時代は男女ともに恋愛に積極的ですから、セックスしやすくなる年齢と言っても過言ではありません。

ちなみに同調査によると、現時点で60代の男女においては初体験の平均年齢は21.7歳であることが判明。一方で現時点で20代の男女における初体験の平均年齢は18.7歳だったそうです。

このように若い世代になるほど初体験の低年齢化が進んでいることがわかります。

ということで、初体験の平均年齢をまとめると現状では20歳前後という印象ですかね。

別の言い方をするなら多くの男性が「20歳前後で童貞を捨てた」「20歳前後で初体験を済ませている」という事になります。

あなたにとってこれがどう響くのかはわかりませんが、20歳前後でほとんどの男性は初体験を迎えて男になる、ということです。これは紛れもない現実なので受け止めなくてはならない部分だと思います。

できることなら若い年齢時に童貞を捨てたほうがいい

27c6c74ba214e43d02c819d9fb2996fd_s

初体験の平均年齢をお分かり頂けたところで、次は「童貞をいつ卒業すべきなのか」という問題について私なりの意見を述べてみたいと思います。初体験の平均年齢におけるデータを把握できただけで十分、という方は飛ばしてもらっても構いません。

では、多くの男性が童貞を卒業すべき時期はいつであるべきか?

私が思うに童貞とは今後の人生をたくましく生き抜いていくための“助走期間”だと思ってます。そして、童貞はありとあらゆる妄想をすることもあって、結構脳を使ったりするんですよね。そういった意味では“創造期間”と言っても過言ではないですね。

要するに童貞時に多くの物事を創造し、初体験を迎えた段階でようやく人生の本番がスタートするというわけです。

となると、人間は創造性を育てたほうが後に開花しやすい(あくまで現状の社会では)ので、童貞期間を長く経験したほうがいいように思えます。しかし、大人になるためにはより多くの現実を知らなければなりません。つまり、綺麗事ばかりを身につけても生きていけないという意味です。

そういった意味では「童貞を捨てた=世界の秘密を知る」ことになるので、現実に一歩近づくことができるわけです。

私は早い段階で童貞を捨てたほうが良いとする派です。

というのも現代社会はとにかく結果、結果、結果の世界。どれだけあなたが新人だったとしてもちやほやされるのは数ヶ月がいいところで、その後は速やかに結果を残さなければなりません。つまり、理想ばかりを抱いていては生きていくことができないんですよ。

また、現代社会はグローバルになったこともあり、結果を残すことができないとキャリアにならないためにNEXTステージに進むことができません。つまり、ステップアップが不可能になってしまうわけです。

童貞卒業は現実への第一歩なわけですから、社会に出てから初体験を迎える・・・では遅いんですよ。かなりキツイ表現になっていることは百も承知ですし、今この記事を読まれている童貞男性にも非常に失礼な文句になっていることも十分に理解しています。

しかし、現実および物事を熟知するためにはやはり学生時代に初体験を済ませておくべきだと思います。

一般的な大卒者を例にするなら、「一人前になる」ということは「社会人になる」ということを意味します。つまり、大学生はそれを実現するために就職活動を行います。これは大学3年生からスタートすることなので、現実および物事を熟知するためにはやはり就活がスタートする前に童貞を捨てたほうがいいわけです。

もちろん、これはあくまで私の意見です。
人それぞれ生き方や価値観が異なるので、そんな考え方もあるのね~的に考えてもらえれば幸いですね。

初体験の低年齢化が進む昨今、童貞はコンプレックスになりやすい

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s

セックスなどの性に関する話題はどの年齢でも盛り上がるネタと言っても過言ではありません。学生なら友人同士で性に関する話題で持ちきりになるなんてケースは珍しくないですからね。

単純に下ネタとして盛り上がったり、真剣にセックスに対する悩みを相談しあったり、いずれにしても性に関する情報交換はそれなりのウエイトを占めていると思います。

現在は初体験の低年齢化が進んでいるわけですが、このように友達同士で積極的に性に対する情報交換が活発になった状況を見ているとそれも頷けますよね。本来であれば性に関する悩みなんて簡単に打ち明けるものではないですし、ネタにするなんて考えられないことなわけですから。

しかし、現状は初体験の低年齢化が進んでいます。だからこそ、より早く童貞を捨てたと自慢することが男子にとっては重要な要素になっています。

この風潮による悪影響は、童貞を捨てた男子が初体験を済ませていない男子を見下してしまうことです。これにまだ初体験を済ませていない男性が大きなコンプレックスを抱いてしまう原因になってしまいます。

このような背景があることからも、私はできるだけ早い段階で童貞を卒業することをおすすめしたいんですよね・・・。

事実、現在の学生たちは「早く初体験を終えないとバカにされる」という焦りを抱いています。いわば童貞を捨てたという現実は男の勲章でもあり、ステータスにような存在にもなっているわけです。

そう考えると、初体験の低年齢化は今後の日本における社会問題の1つに発展するのではないかと思います。

コンプレックスを解消することは簡単なことではありません。時間をかけていく必要がありますし、最悪の場合は精神科やカウンセラーのもとで治療していく必要もあります。

だからといって、「理由なんてどうでもいいから一刻も早く童貞を捨てろ!」と突きつけているわけではないです。童貞でいる期間が長ければ長いほど、それがコンプレックスに変貌する可能性が高くなると言っているわけです。

それにセックスをするにしても相手が必要なわけですからね。

初体験を済ませる方法は決してひとつではありませんが、異なるコンプレックスを抱かないためにもしっかりと恋愛をして彼女さんとセックスすることをおすすめします。

手っ取り早く童貞を捨てるには?

風俗へいけば童貞なんてすぐ捨てられるんですけど、風俗ってお金がかかりますよね。しかも本番ありの風俗って高いし、今度は素人童貞なんて言われてしまう可能性も…。

そこで私が童貞卒業にオススメしたいのが、出会い系サイトを使う事です。

私も信じられなかったんですけど、出会い系サイトってホントにヤりたいだけの女性っているんですよ。

早い時は1000円くらいで会えちゃうし、風俗なんて使ってるの馬鹿らしくなるくらいリーズナブルですよ。(もちろんご飯くらいは奢りますけど)

おまけに童貞キラーや童貞好きを明言する女子も時々見るので、童貞を捨てたいと願う男子には最適です。

とりあえず最初は大手で探してみましょう。無料ポイントもつくので、実際にメールのやり取りくらいまでは無料でいけますよ!

童貞卒業にオススメの優良出会い系サイト
1位 PCMAX
2位 YYC
3位 タップル誕生
4位 ハッピーメール
5位 イククル

ちなみに私の1番のお気に入りは「PCMAX」ですね。なぜかここは不思議とよく会えるんですよ。やっぱりユーザー数が多いと可愛い子も多いです。

このサイトは10年以上前から運営してるんですけど、出会い系サイトとしては大手だし、女性雑誌に広告もたくさん出してるんですよね。

zasi

それが女性ユーザーを安心させているのか、女性の登録数が多い感じがします。

通常、男性ユーザーからアプローチしてやりとりしていく形ですが、PCMAXの場合は女性からのアプローチがそれなりに来るので入れ喰い状態になることも。

>> PCMAXを見てみる(18禁)

いずれにしても上記5サイトは本気で会いたい人にはおすすめできますね。

まとめ

以上、「初体験はいつ?世の男性が童貞を捨てた年齢を徹底調査」でした。

ちなみに私の初体験は高校2年生のときでしたね。しかも、当時トレンドとなっていた出会い系サイトで知り合った女子との初体験だったので今でもよく覚えています。

相手は初体験ではなかったのでいろいろと緊張しましたが、なんとか童貞を捨てたというのが本音でしたね・・・。最初は童貞あるあるといってもかごんではない、「膣がどこにあるかわからない」状態で軽いパニックになり、いざインサートに成功したもののイメージとはまったく異なる現実に落胆したり・・・。

初体験でもっとも衝撃的だったこと、それは「思ったよりもセックスは気持ちよくない」ということでした。もちろん、これはあくまで私の感想です。童貞を捨てたときの感想は人それぞれ異なるでしょうし、初体験の感想もまた同様でしょう。

しかし、いざ初体験を終えると次からもセックスがしたくなるんですよね。まあ、これは男性がオスである性と言ったところでしょうか。初体験で感じた“リアル”なんてどっかに消えてしまい、来る日も来る日もセックスがしたくなるんですよ。汗

ということで、まだ童貞を捨てたことのない方も捨てた方も恋人を大切にしましょう。

それでは快適な出会い系ライフを~。