みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

明日から試したい!美人じゃなくても“ナンパされる方法”を一挙公開


rf39024449_l
あなたは街中で“ナンパ”をされた経験がありますか?
口やSNS等では「ナンパ、しつこくて嫌!」なんて言っていても、女性なら声をかけてもらったという事実は心なしか嬉しいものですし、ナンパから始まる恋だって実際にあるもの。

女性として生まれてきた以上、ナンパの一つや二つ経験しておきたいですよね。
そこで今回は、『ナンパされる方法』についてまとめてみました。

もちろん、中には本当にナンパが嫌いという方もいると思いますので、そのような方は別のページに飛ぶことをおすすめします!

ナンパされる前に!注意しておくべき点

rf45897282_o

女性にとって声をかけられるのは正直嬉しいもの!
ですが、ナンパは安全なものではないということを覚えておきましょう。

 

遊び・騙し目的の人もいることを頭に入れておく

世の中にはいろいろな人がいます。あなたに本気で一目惚れをしてナンパをしてくる男性もいれば、とにかくあなたをお持ち帰りしたい男性など、さまざまです。
「ナンパされたい!」と言っても自分の身を守るのを最優先してくださいね。

 

ナンパで騙されないためにとる対策方法

最初から女性を騙そうとする悪質な男性は、自分の職歴を偽ることが多いそうです。
ナンパで騙されたことがあるという経験者の話からすると、特にナンパで女性を騙そうとする男性は“大手商社や大手金融企業などで働いている”という嘘を言う方が多いのだとか。

ナンパで騙されて痛い思いをしないよう、ナンパをされる前に大手企業の所在地、退勤時間などの情報をあらかじめ調べておくといいでしょう。

レベルの高いナンパ師だと、偽りの名刺なども制作している場合があるのでここは慎重に!

 

騙そうとする男は甘い言葉好き

あなたに肉体関係を求めてこようとする男性は、甘い言葉をよく口にします。

特に、「六本木のタワーマンションで、今度ホームパーティを開催するんだ」、「芸能人のプライベートパーティがあるんだけど、一緒にどう?」など、とにかく現実味のないリッチな言葉を囁いてくることが多いようです。

このような男性はすぐに信じ込もうとせず、警戒心を持つようにしましょう。

 

美人や可愛い人がナンパされやすい!という訳ではない

af0020000095l
ナンパをされると、「私ってそこそこ可愛いのかな?」と思ってしまいがちですよね。
「この前渋谷を歩いていたらナンパされちゃって~」と、自慢気に話したくなる気持ちもわかります。

しかし、ナンパされやすい人は“美人”や“可愛い”人だからではないようです。

 

ナンパ師に聞いた本音

どうやら、ナンパ師によると、極端に美人すぎる人やモデルのように可愛い人にはあまり声をかけないとのこと。
なぜなら、“ナンパの成功率が下がるから”だそうです。

美人の場合、普段から声をかけられ慣れているためナンパの断り方がうまかったり、褒められ慣れているから動じなかったり、すでに彼氏がいることも多いのでとにかくナンパをしてもいいことがないんだとか。

 

ナンパをするときは顔はあまり重視しない?

ナンパ師から聞く意見で一番多かったのは、「ナンパをするとき、顔はあまり見ていない」という意見でした。

なんでも、ナンパは後ろから声をかけることが圧倒的に多いので、いちいち女性の顔を確認することはできないのだとか。
“後ろ姿”や“歩き方”に対して、おっ!となった人に声をかけるのだそうです。

 

調子に乗りすぎ注意!“ナンパされる=モテる”じゃない

上記の内容を確認してみると、ナンパをされることが“モテる”、“美人”、“可愛い”に繋がることはなさそうです。

ナンパされた事実が嬉しくて、ついつい誰かに話したくなっちゃう気持ちもわかりますが、周りから見ると痛々しいだけなのであまり自慢はしないほうが良いでしょう。調子に乗りすぎないように!

 

ナンパされやすい&されにくい女の特徴とは?

gf1420705524m
「街を歩けば必ずナンパされる」
「ナンパされるのは本当にたまに」
「今まで一度もナンパされたことがない!」

女性には、ナンパされやすい&されにくい特徴があります。
あなたはどちらに当てはまるでしょうか?

 

ナンパされやすい女の特徴

①ちょっぴりだらしない

例えば、服がヨレヨレだったり、Tシャツから下着が透けていたり、靴の汚れが目立ったり、鞄のファスナーが開いていたり……。

少しでもだらしないところがあると、「この子、行けるかも?」と思われてしまうようです。

②髪型が適当

いくら服装や靴、鞄がキレイでも、髪型が少しおかしい人はナンパの対象にされやすいのだとか。

ボサボサな髪型はもちろん、何か月も美容院に行っていないプリン状態の髪や、華やかな服装にそぐわない地味な髪型などがその対象になるようです。

③派手めな服装

きっちりとしたお嬢様ファッションやふわふわ系のフェミニンスタイルなどに比べると、やはり、露出の高い服装や派手な見た目をしている人はナンパをされやすいようです。

派手めな服装をしている、いわゆるギャル系の女性は、ノリが良くてテンションが高い傾向にあると思われがち。

そのため、「この子だったら俺の話を聞いてくれそう」、「会話にノってきてくれそう」と思われ、ナンパされることが多くなるようです。

④気が弱そう

必ずナンパを成功させたいと思う男性は、断ることができなそうな気の弱い女性を狙う傾向にあります。

例えば、おどおど・キョロキョロしていたり、うつむいて歩いていたりする人はナンパの対象になってしまうようです。

 

ナンパされにくい女の特徴

①美人、可愛すぎる

上記でもお伝えしましたが、ナンパする男性は“すぐに遊べそう”で、“すぐに落とせそう”な女性を狙います。
ナンパの成功率が下がりそうな美人&可愛すぎる女性には声をかけません。

②忙しそうにしている

早歩きをしていたり、電話をしていたりと、忙しそうにしている人には隙がないためナンパの対象にはなりません。

反対に、のろのろ暇そうに歩いていたり、何時間も同じ場所に立っていたりする暇そうな女性はナンパの成功率も高いため、声をかけやすいのだそうです。

③ヘッドフォンorイヤホンをつけている

後ろから声をかける傾向が高いナンパにとって、ヘッドフォンやイヤホンをしている女性には声をかけづらいようです。
声をかけても、無視をされてしまう可能性が高いですからね。

④怒ったような表情をいしている

ナンパに限らず、イライラしていたり怒っていたりするような女性に、声をかけたいと思う男性はいないですよね。
眉間にシワを寄せて怒っているような人、些細な素振りが乱暴でイライラしてそうな人にはナンパをしないようです。

 

ナンパされる方法を紹介!

rf50325495_o
あなたは、ナンパされやすい女性でしたか?それとも、されにくい女性でしたか?

「ナンパされたいけど、タイプ的にはされにくい方だった……」なんて方でも大丈夫!
下記にて、ナンパされる方法やテクニックを紹介したいと思います。

明日からでも実践できる簡単な方法なので、ナンパされたいという方は仕事終わりにチャレンジしてみては?

 

ナンパされる方法

①とにかくゆっくり歩く

ナンパされにくい女性の特徴としてあげられる“忙しそうにしている”に当てはまりますが、早歩きをしていると声をかけづらい傾向にあります。

ナンパされたいなら、とにかくゆっくり歩いたり、暇そうにしたりして、声をかけやすい雰囲気を作りましょう。

②駅から少し離れたところを歩く

駅周辺にいる女性は、友人や彼氏と待ち合わせだったり、これから予定のある人が多かったりするため、ナンパの成功率が下がってしまう傾向にあるようです。

「待ち合わせもしていないし、これから予定もない」という暇アピールをするためにも、駅から少し離れた小路や交差点などをゆっくり歩いてみてください。

ただし、夜にあまり人気のない道を女性一人で歩くのは危険なので注意しましょう。

③道に迷っているフリをする

スマホを見ながら歩いているよりも、道に迷っているフリをしてキョロキョロしながら歩くのが効果的です。
男性も、「どこ行くの?」、「道に迷っちゃったの?」と親切心を装い声をかけやすいですからね。

④会話のキッカケを作る“物”を用意する

“物”と言っても、大げさな物ではなく、ちょっとしたキッカケで声をかけやすい雰囲気を作れるようなもので構いません。
例えば、コンビニなどで購入したサンドイッチやおにぎり、お菓子などでもOKです。

コンビニの外で何かを食べていれば、男性も「お腹空いてるの?それなら一緒にご飯食べに行こうよ!」というように、会話のキッカケを作ることができます。

⑤目が合ったら笑顔を向ける

少し上級者向けのテクニックになりますが、男性と目が合ったら笑顔を向けてみるのも効果的。
「この子俺に好意があるのかな?」と思わせることで、ナンパしやすくなるからです。

好みの人が道を歩いていたら、思い切って視線と笑顔を送ってみましょう。

 

後ろ姿美人になればナンパされやすくなる!?

af9980029905m
後ろ姿に声をかける機会が多いナンパはもちろん、道行く男性に「おっ」と思わせるためには“後ろ姿”が肝心です。
女性目線になっても、後ろ姿が綺麗な人には思わず目が行ってしまいますよね。

下記では、そんな後ろ姿美人になるためのコツを紹介します。

 

綺麗な後ろ姿を常に意識すること

後ろ姿を綺麗に見せるための基本です。
歩く時は“誰かに見られている”ことを意識して、気を抜かずに後ろ姿を意識しましょう。

意識するだけでモチベーションもアップしますし、効果が出てきますよ。

 

背筋をスッと伸ばす

歩く時、電車で立っている時、座っている時……どんな時でも背筋を伸ばすことを意識してみましょう。
背筋を伸ばし姿勢を正すことで、骨盤の歪みが解消されダイエットや美容効果にも最適です。

背筋を伸ばすコツは、お腹に力を入れ胸を張ること。
自然と背中が伸びて、綺麗な後ろ姿を保つことができます。

また、背筋を伸ばすことで、堂々とした自信に満ち溢れる魅力的な雰囲気を醸し出すことができるのも、ナンパされやすくなるポイントです。

 

ナンパされやすいファッションとは

af9940093758m
ナンパされやすい女性とされにくい女性で別れるように、ナンパされやすいかされにくいかはファッションセンスが大きく左右されます。

ナンパされやすいファッションの特徴は、“男ウケを狙っているか狙っていないか”です。
露出系でも清楚系でも、男性の目を意識するのがポイント。イメージがつきにくいという方は、男ウケする服装を研究してみましょう。

 

初心者におすすめのコーディネート

・茶髪のゆるふわパーマ
・パステルカラーのトップス
・適度な露出のボトムス
・高めのヒール

初心者の方には上記のような、“ゆるふわ系ファッション”がおすすめです。
フェミニンで清楚な雰囲気かつ適度な露出をしているファッションが嫌いな男性はいません。

ただし、ナンパされたい一心で、痛々しい服装にならないように注意が必要です。
外出前は鏡で全身を確認して第三者の目線に立ち、自分のセンスを確認してみましょう。

 

ナンパされやすいおすすめの時間帯と場所はある?

gf1380492224m
ナンパされる方法の絶対条件は、街に出ること!
ナンパされやすい場所やされにくい場所があるのは事実ですが、積極的にいろいろな街に足を運ぶのがポイントです。

 

時間帯は21~23時頃がおすすめ

仕事が終わって飲みに行き、ちょうど1次会が終わったくらいの時間帯、つまり21~23時頃がナンパされやすいおすすめの時間帯です。

また、ナンパされやすいおすすめの曜日は“木曜日”です。

金曜日に飲みに行ったり出かけたりする女性が多いため、前日である木曜日は早く家に帰って休みたいと考える女性が大半です。そのため、男性が木曜日に食事や飲みに誘っても断る女性が多く、暇をしている男性が多いというわけです。

また、木曜日が“ノー残業デー”の企業が多いのもひとつの理由。

ナンパされたいなら、木曜日の21~23時頃に街を歩いてみましょう。
さらに、一般的な企業の給料日後(月初、5日、10日、15日、20日、25日、月末)を狙うと声をかけられる率も上がります。

 

ナンパされやすい場所5選(東京)

①[渋谷]31アイスクリーム前

渋谷のナンパスポットといえばハチ公前ですが、意外と知られていないおすすめのスポットが31アイスクリーム前です。

実際にこの場所でナンパをされたという女性の体験からすると、“一人でアイスを食べている”のがポイントだそう。

②[渋谷]マークシティ周辺

居酒屋などが多く集まるこの場所は、まだまだ飲み足りないという男性が多くいます。
あなたも“まだ飲み足りないな~”というオーラを出して歩いてみましょう。

③[銀座]銀座コリドー街

ナンパの聖地とも呼ばれるこの場所。“ナンパされたい人が集まる場所”とまで言われているので、思い切って足を運ぶのもひとつの手です。
ちなみに、“ワンナイトラブ”という言葉が生まれたのは、この地なのだそうですよ。

④[町田]駅前広場

筆者が個人的におすすめしたいナンパスポットがこの場所。

待ち合わせの人も多いですが明らかにナンパしたい男性が集まっている印象です。筆者はこの場所で1日に3回ナンパをされたので、かなり効果が期待できると思います。

⑤[新宿]歌舞伎町入口のドン・キホーテ前

こちらも筆者が個人的におすすめしたいナンパスポット。
この場所でナンパにトライしている男性は意外と多いです。

ゆっくり歩いたり、暇そうにしてたりすればすぐに声をかけられるでしょう。

 

ナンパはされた後も重要!ナンパ後の対応はどうしたらいい?

rf14507154_o
「ナンパをされたけど、どんな対応を取ったらいいのかわからない!」
「嬉しいし、ぜひ応えたいのに恥ずかしくて逃げちゃう!」
そんな女性も少なからずいるのではないでしょうか?

いざナンパをされたとしても、上手な受け答えができなければその後の関係を良好に築くことはできません。
下記の情報をチェックして、ナンパの対応を完璧にしておきましょう。

 

ナンパをされたら立ち止まること

声をかけられたら、まずは立ち止まり相手の目を見て会話を始めましょう。
ただし、主導権を男性に握られてしまうのはNG。相手のペースに飲み込まれすぎるとあまりよくないので、女性側が主導権を握るように会話を仕向けましょう。

どのように会話を進めたらいいのかわからない人のために、会話の例を下記にてまとめてみました。

 

<ナンパの上手な応じ方>

ナンパ男「今一人?ちょっと時間あるかな?」
女性「え~?誰~?(笑)キャッチかなんか~?」

ナンパ男「キャッチでもスカウトでもないよ。さっきまで飲んでて暇になっちゃったからさ~よかったらこれからご飯でもどう?」
女性「え~……どうしようかな~」

ナンパ男「いいじゃん!一杯だけでも。奢るよ~!」
女性「この辺に住んでいるか、職場がこの辺の人なの?」

ナンパ男「近場で働いてるよ。そちらは?」
女性「そうなんだ!私もこの辺で働いているよ~。それならこの辺だとお互いに飲みやすいね~。」

ナンパ男「じゃあこの後飲みに行こうよ!」
女性「う~ん、行きたいけど、今日会ったばっかりだし……」

ナンパ男「大丈夫だよ。これも縁だし!」
女性「やっぱり、今日はごめんね。明日も朝早いし、今日は遠慮しておく。」

ナンパ男「まじか……。残念。なら、連絡先交換しない?」
女性「連絡先くらいなら……いつもはしないけど、今回は特別だからね~!」

 

ポイント①最初は少し否定的な態度を取る

ナンパをされたらまず一度は否定的な態度をとりましょう。
いきなり「時間あるよ~!」なんてノリノリで答えてしまうと、男性に主導権を取られてしまいがちですしすぐにナンパに応じる“軽い女”だと思われてしまいます。

とは言っても、ガッツリ拒否をする態度でなくてもOK。本気で嫌がってしまうと、男性側も「この子は無理かも……」と諦めの態勢に入ってしまうからです。少し冗談交じりに可愛く笑顔で伝えるのがポイント。

ポイント②相手の軽い情報を収集する

食事や飲みに誘われたら、いったん迷いの態勢を見せ、自分から話題を振ってみてください。
「この辺に住んでいる人なの?」、「職場、近いの?」などの会話が自然なのでおすすめ。

相手を知るキッカケにもなるので、自分から話題を振ってみましょう。

ポイント③共感して会話を盛り上げる

会話の最初に否定から入ってしまったため、後々会話を盛り上げて相手をその気にさせるのがポイントです。距離感も縮まりやすくなります。

ポイント④当日の食事や飲みには応じない

ナンパされて嬉しくて舞い上がりたい気持ちもわかりますが、その日のうちに誘いに乗るのはおすすめしません。

場合によっては、相手にとって都合のいい存在になりかねませんし、軽い女だと思われてしまいます。

「明日早いから……」というようなシンプルな理由で構わないので、やんわり断ってみましょう。

ポイント⑤連絡先は交換しておく

当日の誘いを断った場合、大抵の男性が連絡先を聞いてくると思います。
後日食事や飲みに行けるように、快く連絡先を伝えましょう。

ポイントとしては、「いつもはしないけど……」という一言を添えて、“あなたは特別”という雰囲気を出すこと。

連絡先は、電話番号よりLINEをおすすめします。
ナンパをしてきた男性が仮に危ない人でもブロック機能があるので安心です。

 

その後の連絡方法のポイント

連絡先を交換したらなるべく早めにその場から立ち去り、帰り道の途中で男性に連絡しましょう。

メッセージを送る前に、“LINEのアイコンは自分が一番可愛く写っている写真か”を確認しておくこと。

ナンパで話しただけの短い時間だと、男性側もあなたの顔を忘れてしまうことが多いため、自分の顔を思い出してもらうためには重要です。

 

ポイント①連絡の頻度は相手に合わせること

連絡の頻度やメッセージの長さは相手に合わせるのがポイントです。

例えば、相手からの連絡の頻度が3時間に1回ほどだった場合やメッセージの長さが毎回1行だった場合は、あなたもその頻度や長さに合わせましょう。

似たような価値観を演出すると相手も安心してくれます。

ポイント②相手の誘いに乗る

ナンパをしてきた男性と連絡を取っていると、必ず食事や飲みに誘われる機会があります。
ナンパをしてきた段階で一度断っているので、次の誘いには積極的に乗るようにしましょう。

 

ナンパをしてきた男性を軸に交流を深めるのも◎

rf46281934_o
ナンパをしてきた男性と連絡を取っているうちに恋愛関係に発展したり、気が合わないと感じたり、いろいろあると思います。

あまりにも気が合わないと感じた場合、ナンパしてきた男性の知り合いを含めて飲み会などを企画してもらうなど、交流を深めていくのもアリです。

ナンパと言えど、これも何かの縁なのですから、交流を大切にしてみてください。

 

これであなたも、“ナンパされる女子”に!

rf41393347_o
今回は、“ナンパされる方法”からテクニック、その後の流れなどを一挙公開しました。
気軽に実践できる方法ばかりなので、ぜひ明日から試してみてはいかがでしょうか?

素敵な男性と出会えるといいですね。


  関連記事