みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

【童貞卒業】あきらめるな!出会い系サイトなら「童貞は売れる」


「このまま一生童貞のまま終わるのか・・・」
「童貞卒業がテーマだけど叶いそうにないな・・・」
「童貞って売れるのか真剣に知りたい・・・」

童貞であることにさまざまな悩みを抱えているそこのあなた。

あなたは今、いかにして童貞卒業を実現するか、もしくは童貞が売れるのかを検討していることだと思います。

事実、現状の世の中は「童貞が売れる」世界になったので、あなたの努力次第ではすぐにでも童貞卒業をすることが可能です。

別の表現をするのであれば、女性の「処女」が高値で売れるのと一緒ですね。

あ、いや処女ほど高値で売れるなんてことはありませんが、童貞卒業は間違いなく実現するので是非とも現実をあきらめないでください。あなたがあきらめてしまったらそこで試合終了。

あなたは一生童貞のまま過ごすことになるかもしれません・・・。

ということで今回は「【童貞卒業】あきらめるな!出会い系サイトなら「童貞は売れる」」と題して、童貞卒業を目指している男性を対象に出会い系サイトで童貞を売るためのコツなどを徹底解説していきたいと思います。

ハッキリ言います、出会い系サイトを有効活用すれば童貞は売れるんです。だからこそ、童貞卒業をあきらめないでください!!

誰にも聞けない…年代別!日本の童貞率&人口データ

panku

出会い系サイトで童貞は売れるんですけど、まずはちょっとリアルな童貞情報から解説していこうと思います。

あなたは日本にどれほどの童貞男性がいると思いますか?そしてそれらの童貞男性を年齢別で比較すると、もっとも童貞の多い年齢はどの辺だと思いますか??

実はここ日本における童貞男性の割合は10代~60代を合計すると、なんと約721万人もいることがわかっています。これは国立社会保障「人口問題研究所」および、総務省の統計局、コンドームでお馴染みの「相模ゴム工業株式会社」による統計なので間違いない情報です。
つまりですよ、ここ日本における20代男性の3人に1人、30代男性の4人に1人は“童貞”というわけなんです。現在、日本ではニートが急増し童貞が増えている問題もありますが、そうでないケースでも童貞男性が確実にいることを示しているわけです。

また、年代別の童貞率をチェックしたところ、年齢が高くなるにつれて童貞率が下がる傾向もわかりました。ということで、ここ日本における年齢別の童貞率と人口データを確認してみてください。

「日本における年齢別の童貞率と人口データ」

年齢 童貞率 人口
10代 65.3% 1,601,809人
20代 40.6% 2,633,316人
30代 25.4% 2,110,994人
40代 7.9% 711,553人
50代 1.5% 114,585人
60代 0.5% 44,365人

 

このデータを見れば、もはや日本国内において童貞でいることは、別に恥ずかしいことでも珍しいことでもないことがよくわかるかと思います。現状の日本における童貞率はかなり高く、40代になってから童貞卒業を実現して男になる人が多いようですね。

ちなみにアメリカにおける童貞率と人口は13.9%(アメリカ在住の25歳~45歳の男性7,000人を対象にした調査)、韓国の童貞率と人口は10代が15.1%、20代が69.9%、30代が10.5%、40代以上が4.6%(韓国の電子掲示板「イルベ」で2,801人を対象にしたアンケート調査)という結果が発表されています。

アメリカの童貞率はそれほどのものではありませんが、お隣の韓国は非常に高い数値をマークしているかと思います。ここ日本が抱える童貞問題と同等、もしくはそれ以上の問題を抱えていると言っても過言ではありません。

ということで、童貞卒業に悩んでいる男性は何も日本だけではないです。そう思うとちょっとだけ心が軽くなりませんか?

いやいや、ならないですよね。汗
それでは本題に移りましょうか。

あきらめんな!!出会い系サイトなら“童貞を売れる”

ganbou

冒頭でもかんたんに解説しましたが、出会い系サイトを有効活用すれば「童貞は売れる」んです。これは間違いのない事実ですし、実際にトライしてみればわかることです。

そもそも現状の出会い系サイトは単なる恋人作りのサービスではなくなっているんですよ。ありとあらゆる出会いにおける目的を達成するためのコンテンツへと進化しており、多くの男女が集うコミュニティとなっています。

今この記事を読まれている方のなかには、出会い系サイトをまったく知らないという方もいることでしょう。でも、それで構いません。出会い系サイトを完全にマスターする必要なんてないですし、今から女性に好かれるテクニックを身に付ける必要だってありません。

大切なことは出会い系サイトであなたの童貞を売るための行動を起こす、これだけです。

では、出会い系サイトでどのようにして童貞は売れるのか?

手順としては以下のとおりです。

 

ステップ1:「まずは覚悟を決めること(童貞卒業の決心)」

出会い系サイトを利用すれば童貞は売れるんですが、その前に売るための覚悟を決める必要があります。人間、何をするにも心構えと揺るがない決意が重要になるので、出会い系サイトに登録する前に童貞卒業をする決心を行ってください。

ステップ2:「出会い系サイトに登録する&使い方をマスターする」

続いては出会い系サイトに登録します。だいたい1週間くらいは出会い系サイトの特徴をはじめ、機能などを把握するようにしてください。いわゆる、使い方をマスターするためのファーストレッスンといったところです。出会い系サイトに慣れなければ、いざというときにまともな行動ができなくなるので、まずは利用する出会い系サイトを難なく使えるよう努力してください。

ステップ3:「アダルト専用掲示板を利用する」

出会い系サイトには「アダルト専用掲示板」が用意されています。使い方をマスターしたら、いよいよ同掲示板に「童貞売ります」などと投稿して反応を待ちましょう。または「童貞買います」などの女性ユーザーの投稿に返信してみるのもいいと思います。ただし、出会い系サイトの掲示板への投稿、相手ユーザーの投稿閲覧などにはポイントがかかる可能性が高いので、ポイントにおいても把握しておくことをおすすめします。

ステップ4:「童貞に興味がある女性ユーザーとのやりとり開始」

掲示板などを利用して童貞に興味がある女性ユーザーと出会うことに成功したら、メールなどでやりとりをスタートしましょう。まずはお互いの距離を縮めるためにも自己紹介やたわいもない会話を楽しむようにして、次第に童貞卒業に向けた日取りの確認と要求を行っていけばいいかなと。案外、想像している以上にスムーズに童貞卒業(初セックス)まで進むと思うので、覚悟を決めておいてくださいね。

 

以上が出会い系サイトで童貞が売れるフローです。

実際に31歳まで童貞だった私の友人は、出会い系サイトのアダルト掲示板で知り合った女性ユーザーと出会い、すぐさま童貞卒業をしました。本当にあっという間の出来事だったので、私はおろか当人も驚きを隠せないようでしたね。汗

つまり、出会い系サイトを有効活用することで、かんたんに童貞卒業が実現できてしまうんです。そして、「童貞は売れる」という問題ですが実際に売れるかというとそうではないようです。あくまで童貞卒業はできるものの、金銭までは要求できないケースがほとんどのようですね。

ただし、なかには本当に童貞が好きでお金を払ってでも童貞を奪いたいという女性も存在しているようです。出会い系サイトならそういった変わり種もかんたんに見つけることができるので、意地でも童貞を売りたいという男性は複数のサイトを利用してみるといいかもしれません。

いずれにしてもあきらめたらそこで試合終了です。

逆援助サイトで童貞は売れる?

urenai

出会い系サイトと似たようなコンテンツとして「逆援助サイト」と呼ばれるものがあります。

本来男性が女性に対して肉体関係を求めるかわりに金銭などの援助をしますが、逆援助サイトではその額で女性が男性に対して肉体関係を求めるかわりに金銭などの援助をするという、逆の目的を果たすために女性と男性がマッチングするサイトとなっています。

しかし、この世の中にそのような上手い話はありません。
つまり、世の中に乱立している逆援助サイトのほとんどはすべて“悪質な詐欺サイト”というわけです。

本記事を読まれている人のなかには、「逆援助サイトを利用すれば童貞を売れるんじゃないか?」と思っていた人がいるかもしれません。しかし、それは夢物語に過ぎませんし、現実世界ではほぼ間違いなく実現することはないでしょう。

なお、逆援助サイトはサクラしかおらず、登録したところで実際の女性と出会うことはできません。「○○(人妻)さんがあなたを待っています。○○さんと肉体関係を持てば謝礼金として××万円を手にすることができます」といったような甘いメールが届きますが、これも詐欺への誘導でしかありません。

現在、逆援助サイトを鵜呑みにしてトラブルに遭う男性が急増しているようです・・・。何度も言いますが、逆援助サイトは“詐欺サイト”なので絶対に登録しないようにしてください。

ということで、童貞を売れる・童貞卒業できるのは出会い系サイトだけです。

ネット上には危険なコンテンツやサービスが溢れているので、逆援助サイトのようなハニートラップに引っかからないようご注意ください。

童貞を卒業するならどの出会い系サイトがいいの?

風俗へいけば童貞なんてすぐ捨てられるんですけど、風俗ってお金がかかるじゃないですか。

しかも本番ありの風俗って高いし、今度は素人童貞なんて言われてしまう可能性も…。

そこで私が童貞卒業にオススメしたいのが、出会い系サイトを使う事です。

私も信じられなかったんですけど、出会い系サイトってホントにヤりたいだけの女性っているんですよ。

早い時は1000円くらいで会えちゃうし、風俗なんて使ってるの馬鹿らしくなるくらいリーズナブルですよ。(もちろんご飯くらいは奢りますけど)

おまけに童貞キラーや童貞好きを明言する女子も時々見るので、童貞を捨てたいと願う男子には最適です。

もし本気で童貞を卒業したいのであれば、大手で探してみましょう。無料ポイントもつくので、実際にメールのやり取りくらいまでは無料でいけますよ!

童貞を捨てるならこの出会い系サイト
1位 PCMAX
2位 YYC
3位 タップル誕生
4位 ハッピーメール
5位 イククル

ちなみに私の1番のお気に入りは「PCMAX」ですね。なぜかここは不思議とよく会えるんですよ。やっぱりユーザー数が多いと可愛い子も多いです。

このサイトは10年以上前から運営してるんですけど、出会い系サイトとしては大手だし、女性雑誌に広告もたくさん出してるんですよね。

zasi

それが女性ユーザーを安心させているのか、女性の登録数が多い感じがします。

通常、男性ユーザーからアプローチしてやりとりしていく形ですが、PCMAXの場合は女性からのアプローチがそれなりに来るので入れ喰い状態になることも。

>> PCMAXを見てみる(18禁)

いずれにしても上記5サイトは本気で会いたい人にはおすすめできますね。

 

まとめ

以上、「【童貞卒業】あきらめるな!出会い系サイトなら「童貞は売れる」」でした。

童貞卒業を実現するためにはあなたの行動と決心が必要になります。

そして、出会い系サイトに登録してあきらめずに次々とアクションを起こすこと、童貞を売れる女性ユーザーを探すことが重要になってきます。

私が出会い系サイトを見た感想では、アダルト掲示板にちらほらと「童貞キラー」だったり「童貞買います女子」「童貞を売ってくれ女子」がいる印象です。もちろん、すべての出会い系サイトに存在しているわけではなく、あくまでアダルト掲示板などアンダーグラウンドな要素を含んだ出会い系サイト限定といったところですね。

PCMAXやイククルなどではよくこういった女性ユーザーを見かけるので、今すぐにでも出会い系サイトを有効活用して童貞卒業を実現させたいのであれば、それらの出会い系サイトに登録して利用するのがベストかもしれません。

ただし、この手の女性ユーザーにはサクラや悪徳業者、キャッシュバッカーが紛れている可能性があります。そのため、童貞を買ってくれるにしても相手女性がリアルユーザーであるかを確かめなければなりません。この点は当サイトの「サクラの見分け方」関連の記事を参考にしてみてくださいね。

それでは快適な出会い系ライフを~。