みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

ぶっちゃけ使えるの?不倫サイト「アシュレイ・マディソン」を斬る


以前よりは注目度が減りましたが、日本に上陸したころは何かと話題になりましたよね~。

あなたは不倫サイト「アシュレイ・マディソン」(ashley madison)をご存知でしょうか?

アダルトな出会いを目的に出会い系サイトを利用している方にとっては、このアシュレイ・マディソンはかなり気になるサイトだと思います。

しかし、ストレートに“不倫サイト”と謳っていることもあって、使うのを躊躇っている方は少なくないでしょう。

正直なところ、私も利用しようか迷いましたが皆さんが参考にするためのレビューにでもなればと思い、1ヶ月間だけお試しで体験してみました。

ということで今回は不倫サイト「アシュレイ・マディソン」を徹底的に評価したいと思います。

私のコラムをお読みの方ならもうお分かりだと思いますが、一切のお世辞はなしでレビューします。浮気や不倫願望があり、アシュレイ・マディソンの利用を考えている人は是非チェックしてみてください。

世界では高評価?不倫サイト「アシュレイ・マディソン」とは

am

まずは不倫サイト「アシュレイ・マディソン」をご存知のない方のために、どういったサイトなのかを解説します。

不倫サイト「アシュレイ・マディソン」はアメリカから生まれた不倫を目的とした「出会い系SNS」。(※あくまで「出会い系サイト」ではない)

夫や妻の目を盗んで不倫したい、もう一度恋をしたい、といった希望をもったユーザーを対象としていることもあり、利用者は結婚している“既婚者”に限定されています。

もうお聞きになった方もいるかもしれませんが、アシュレイ・マディソンは『人生一度。不倫をしましょう。』のコピーがあまりにも有名ですね。(ここ日本でこのコピーはかなり強烈ですが・・・)

さて、日本での人気はまだまだのアシュレイ・マディソンですが、なんと世界では注目を浴びている不倫サイトになっています。

世界27カ国で1,900万人のユーザーが利用しているとのデータが発表されており、今もなお成長を続けているようです。

このような不倫を希望するユーザーを対象としたサイトは何もアシュレイ・マディソンだけではありません。しかし、このサイトのストロング・ポイントは、そのような既婚者の不倫のパートナーを探せるサイトの中でもダントツで会員数が多いこと。

会員数が水増し、もしくはサクラで埋め尽くされていない限り、アシュレイ・マディソンの人気は本物と言っていいでしょう。

また、アシュレイ・マディソンのメリットは、既婚者限定のコンテンツとなっているため、自身の婚姻状況を相手に明かす必要もなければ、それに伴う言い訳をする必要もありません。

つまり、誰もが同じ目的を抱えているため、スムーズに不倫が成立してしまうわけです。

なお、アシュレイ・マディソンの知名度は非常に高く、アメリカの「Time」誌をはじめ、数多くのテレビ番組で報道されています。すなわち、メディアで特集が組まれるまでの出会い系SNSなんですよね。

メディア露出が人気につながったのかはわかりませんが、いずれにしても運営の売り出しは成功しています。ここ日本での売り出しはまだまだ結果を出せていないと言えますが、会員数を増やし続けていることは事実でしょう。

ちなみにアシュレイ・マディソンの日本向けサイトが開設されたのは2013年。
つまり、まだまだ評価や人気などを統計するには時期尚早と言えるかもしれませんね。

とはいえ、かなりの宣伝費をかけたことは事実なので、もしかすると今後の日本における出会い系サイト界の定番となる可能性も。

私が確認している限り、各ニュースメディアをはじめ、テレビ番組でも取り上げられていたので、世間が思っている以上にアシュレイ・マディソンを利用しているユーザーは多いかもしれません。

そもそも日本の出会い系サイトを利用しているユーザーには、既婚者や中高年者が多いこともあるので、アシュレイ・マディソンの日本上陸はそれらのユーザーにとってたまらないニュースとなったでしょう。

と、まあアシュレイ・マディソンについては以上になりますね。

大体どのようなサイトかお分かり頂けたかと思います。
早い話が世界的にあまりにも有名な「不倫サイト」がここ日本にも上陸したよってことですね。

それでは、不倫サイト「アシュレイ・マディソン」を実際に利用してみた感想を余すことなくお伝えしていきます!

筆者激怒!サクラと思われるユーザーが大半を占めている

okoru

さて、世界ではあまりにも有名なアシュレイ・マディソンですが、日本のユーザーが利用したらどうなのか?

実際に1ヶ月だけ体験してみましたが“問題山積み”です。

まず女性ユーザーなんですが登録者が多いのは事実だと思います。
ただ、それはあくまで数字だけの話であって、リアルユーザーが在籍しているかは疑問ですね・・・。

まあ、それには色々と大人の事情が絡んできます。
そもそも日本では出会い系サイトには切っても切り離せない存在の“サクラ”がいます。

また、サクラの他にも業者(援デリ)が多いなどの問題を抱えていますが、アシュレイ・マディソンはさらにそれらの業者が登録している印象を受けました。

不倫サイトであることをいいことに、そういった業者に悪用されているようなんですよ。

それには理由があります。

一つは前述のとおり、不倫を目的としているサイトであるがためにそういった業者が集まるということ。もうひとつは登録の際にプロフィールチェックが行われないことです。

日本の出会い系サイトを利用している方ならお分かりだと思いますが、信頼と実績のある出会い系サイトなら登録時のプロフィールチェックは入念に行います。これは出会い系サイト規制法によって、18歳未満の方や児童の登録防止、その他は悪質なユーザーの排除が目的です。

しかしながら、アシュレイ・マディソンは登録時のチェックがまったくないので、悪用し放題なんですよね・・・。

このような実態があるため、実際にアシュレイ・マディソンを利用してみると女性ユーザーのほとんどが業者、もしくはサクラで埋め尽くされています。

なお、アシュレイ・マディソンは定期的に新ユーザー(異性)をお知らせしてくれるメールが送信されるのですが、それらのユーザーのプロフや写真をチェックしてみると、そのほとんどが業者であることがわかります。

正直言って現状のアシュレイ・マディソン(あくまで日本の)はまったく使えません。
明らかに国内で人気の出会い系サイトを利用したほうが総じてメリットがあります。

実際に女性ユーザーにメールを送信しても、1回から2回はメールが続きますが、その後はパタリと途切れるというのがオチ。

これは紛れもなく“サクラ”だと思いますね。

それにポイントが残り少ない状態になると、なぜか女性ユーザーからメールが来るんですよ。苦笑
これってもうサクラを疑わずにはいられないじゃないですか。

結局のところ、1ヶ月まるまると使ってみたものの、女性ユーザーとまともにやりとりすることはできませんでした。つまり、数万円が水の泡となってしまったわけです・・・。

あ、腹ただしいのはサクラ・業者が溢れていることだけじゃないです。
アシュレイ・マディソンの料金システムにも怒りを覚えます。。

高額すぎっ!退会にも料金が発生するアシュレイ・マディソン

money

海外では言わずと知れた出会い系SNSの定番の「アシュレイ・マディソン」ですが、ここ日本においては評価すらできないほど酷いというべきですね。

サクラや業者で埋め尽くされている日本向けのアシュレイ・マディソンですが、さらに料金システムに首をかしげてしまうんですよ。

日本の出会い系サイトの料金システムと比較すると、明らかに高額なんです。
一言で表すならアシュレイ・マディソンの料金システムはかなり“変則的”。

登録こそ無料となっていますが、当サイトを利用するためには最低7,900円が必要になります。

日本の出会い系サイトで7900円も払えば、かなり遊びつくせますよね。
いや、数ヶ月は自由自在に利用できるはずです。

しかし、アシュレイ・マディソンは利用料に加えて、さらにメールの送受信についても費用が発生します。
なんとユーザー1人に対するメール送受信につき、1,000円の費用が必要になります・・・。

10円、100円のレベルじゃないですよ、1,000円かかっちゃうんです。

おまけに受信メールを開くにも料金が発生するため、お金に余裕があるユーザーでない限りはまともに利用することはできないと思います。

ほんとにいくらあっても足りないとはこのことですね・・・。
アシュレイ・マディソンに登録する前に料金システムをチェックしていましたが、その時点から「これはヤバイことになりそう・・・」と思ってました。

案の定、蓋を開けてみれば課金の嵐になったわけですが、それに見合う結果がついてこなかったので「高額」という判断をするほかなかったですね。

さらに怒り爆発してしまうのが、なんと退会にもチャージが必要になるということ。

日本の出会い系サイトが高いと思っている方は、試しにアシュレイ・マディソンを利用してから国内のサイトを利用してみてください。絶対に国内の出会い系サイトは安いと思いますから。汗

ということで、あくまで日本向けのアシュレイ・マディソンは酷いです。

おそらく怒りを覚えているのは私だけではないと思います。
アシュレイ・マディソンを利用している方なら同じような不満を抱いたことでしょうね。。

少なくとも現時点での日本向けアシュレイ・マディソンは売り物になっていないという印象を受けます。

それでいて高額なわけですから、このような不倫サイトを利用するくらいならアダルトな出会いもカバーしている人気の出会い系サイトを利用したほうが断然いいです。

システムが改革されない限りは「二度と使いたくない」というのが本音ですね。

アシュレイ・マディソンに登録しようか迷っている方は、「ご注意を・・・」としか言えません。

不倫相手を探すならどこがいい?

ちなみに管理人が不倫相手を探すときには、大手出会い系サイトを使ってます。大手はどこもプロフィールや掲示板検索で不倫相手を探せるんですよね。

keiziban

purofu

やっぱり同じ秘密を共有するもの同士だと、秘密も守られるし、融通もきいて、良い不倫関係が作れます。

大手はセキュリティもしっかりしていて、情報流失も起こりにくいです。(今のところ、大手の情報流失は一度もありません。)

管理人おすすめの不倫相手が探せるサイト
1位 PCMAX
2位 ワクワクメール
3位 YYC
4位 ハッピーメール
5位 イククル

1番のお気に入りは「PCMAX」ですね。なぜかここは不思議とよく会えるんですよ。やっぱりユーザー数が多いと可愛い子も多いです。

このサイトは10年以上前から運営してるんですけど、出会い系サイトとしては大手だし、女性雑誌に広告もたくさん出してるんですよね。

zasi

それが女性ユーザーを安心させているのか、女性の登録数が多い感じがします。

通常、男性ユーザーからアプローチしてやりとりしていく形ですが、PCMAXの場合は女性からのアプローチがそれなりに来るので入れ喰い状態になることも。

>> PCMAXを見てみる

いずれにしても上記5サイトは本気で会いたい人にはおすすめできます。

まとめ

以上、「ぶっちゃけ使えるの?不倫サイト「アシュレイ・マディソン」を斬る」でした。

世の中には様々なジャンルの出会い系サイトがありますが、もっとも注目せねばならないのは料金システムだと思います。

おまけに退会がスムーズにできるかもサイト選びのポイントになってくるかもしれませんね。

それでは快適な出会い系ライフを~。

アシュレイマディソンQ&A

Q. アシュレイマディソンで個人情報流出って本当?

A. 本当です。

2015年7月下旬に、ImpactTeamと呼ばれるクラッカー集団に不正アクセスされて個人情報が流出してしまったという騒動がありました。

この流出したデータによると、サイトの女性利用者の実に95%がサクラであるという、とんでもない悪質サイトである事がわかりました。他にも退会に19ドル払ったのにもかかわらず、データが削除されずにサーバーに残っている事もわかっています。

ただし、これらの公開された場所はダークウェブと呼ばれる専用のツールを使わないとアクセスできないアングラな場所ですので、検索エンジンで検索しても出てくる事はありません。とはいえ、もしアシュレイマディソンを利用していた人がいれば、不倫していた事がばれてしまい裁判沙汰になったり、最悪離婚になってしまう結末もゼロではありません。

やはり不倫相手を募集したり探したりするのは、日本のセキュリティの高い出会い系サイトを使うのが安全でしょう。