みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

「タップル誕生」には“やれる”と思う男性ユーザーがわんさかいる・・・


会員数150万人を突破した出会い系恋活アプリといえば人気急上昇中の「タップル誕生」ですね。

スマホに特化したシンプルなコンテンツと相手選びを気軽にできるマッチング機能が人気の要因となっていますが、人気が出るほど根拠のないデマが飛び交うのはネットの世界の悲しい常識。

登録している女性は趣味を通じて友達感覚から出会いを希望しているのに、一部の利用してもいない男性が自分のサイトへ誘導するために「タップル誕生はヤレる!」と妄想の世界を構築しています。

そういった妄想癖の男性は関わらないのが一番ですが、なぜか男性は「ヤレる!」という言葉に過剰反応を示し、冷静さを失ってしまいます。とくに現実感が乏しい男性ほどこの傾向が強くなりますね。

かくして、「タップル誕生」の中に「ヤリたい!」だけの目的を持つ男性が増えることになります。

そこで今回は「「タップル誕生」には“やれる”と思う男性ユーザーがわんさかいる・・・」と題して、やり目的の男性の共通点や特徴と、やり目男性を回避する方法をします。

メッセージ交換からやり目のユーザーを特定する方法

「タップル誕生」が使いやすいのはお互い、共通の趣味で気に入った相手を探せること。「いいかも!」をお互いタップするだけでマッチングが完了し、あとはLINE IDやメールアドレスを交換すればサイトを通さなくても自由にメッセージ交換ができることです。

しかしやり目的の男性は「いいかも!」を返信されただけで「脈あり!」と勘違いし、最初のメッセージ交換から下心満載が見えてきます。

せっかく「いいかも!」を押したけれど、すぐにボロを出してしまう男性のおかげで「タップル誕生」を利用する気分が害されるのはもったいない話。

まずはメールの段階から分かる「やり目的」男性の特徴を紹介しますので、そのような男性は早めに排除してくださいね。

最初から軽すぎるメッセージはやり目臭がプンプン!

やり目の男性は大抵のことに目をつぶって最終目的へできるだけ速やかに辿り着こうと突進します。

一発必中のスナイパー型ではなく連打を得意とするマシンガン型なので、けっして1人だけにアプローチせず、数多くの女性に「いいかも!」を送り、その中から絞り込んでいきます。

それくらい軽薄なので、メッセージもいきなりタメ口。

せめて敬語で挨拶ぐらいできないのか、と思いますが、女性も軽薄であるほどやり目の標的になりやすいので、やり目としては有効な手段となるのです。

したがって、年齢に関わらずいきなりタメ口の男性はやり目の要素を持っていると思って間違いありません。

それから、たとえ最初は敬語でも気をつけたいのはすぐにLINE IDやメールアドレスを聞いてくる男性。

「タップル誕生」のメッセージ交換でお互いのことも理解していないうちから連絡先を聞いてくるのは少しでも自分が特別な存在にステップアップしたいという心理が働いています。LINE IDやメールアドレスを教える前に、信頼できる男性であるか否か、しっかりと自分自身で確認してください。

また会話の中でさりげなく下ネタを絡めてくる男性もやり目の要素が十分過ぎるほどあります。下ネタは笑わそうとしているのではなく、女性の出方を見ています。つまり女性が下ネタに反応しようものなら「絶対ヤレる!」と判断して、怒涛のように下ネタのオンパレードになるわけですね。

これらの雰囲気を感じて男性とのメッセージ交換を中止したくなったら、ブロック機能を使うことで解決できます。

メッセージ交換で相手をシャットアウトするにはブロック機能を使う

「タップル誕生」のメッセージ交換で相手をブロックする方法はとても簡単です。

ログイン後、メッセージリストを開き、ブロックしたい相手の右上に表示されている「…」をタップ、「ブロックする」「非表示にする」と出るので、「ブロックする」をタップすれば「◯◯(相手のHN)をブロックしました。ブロックを解除するにはマイページから設定をタップしてください」と表示されます。

ブロックをすると相手のプロフィールからメッセージまで一切なくなり、データそのものが消失します。

ただし、ブロックされた相手は依然、メッセージを送ることができるので何かの拍子にブロック解除するといきなりブロック中のメッセージが怒涛のように表示されてしまいます。それらのメッセージには不愉快な内容も入っているはずなので、ブロック解除は慎重に行ってください。

なお、非表示にすると「タップル誕生」内の機能のひとつ、Twitterのような「つぶやき」の最新が見られなくなります。やり目の男性であれば自分がブロックされた時の判別方法ぐらいは知っているはずなので、容赦なくブロックしてください。

やり目の男性に釣られないための心得

やり目でもタチが悪いのは出会い系のメッセージに慣れていて、出会いまで確実に進行させることができる男性。

メッセージ交換では丁寧な口調で女性の言うこともよく聞くし、メッセージのやり取りも面白いので女性はつい、「会ってもいいかな?」と思ってしまいますが、恋人を求めているのではなく、やり目であれば必ずデート中の行動や言動に共通点が見られます。

もちろん、女性も会ったからといって警戒心を解いているわけではなく、男性には十分注意していることと思います。

でも、これらの共通点を見つけることができれば、やり目を察知して素早く回避することができます。デートの後でイヤな思いや後悔しないためにも、相手をしっかり観察して男性のやり目を未遂にさせてください。

褒め上手聞き上手はやり目に慣れている男性の共通点

出会い系でやり目に慣れている男性は女性を褒めるのが上手です。

ただし、女性に対して真剣な気持ちを抱いていないので内面までは見ようとしません。内面的な情報が乏しいのでどうしても外見にこだわり、また外見だけ満足できればエッチも可能なタイプなので、外見をやたらと褒める男性であればやり目の要素を十分に持っていると判断できます。

女性は外見、とくに自分のコンプレックスがあるところを褒められると悪い気はしませんが、やり目で慣れている男性は女性心理の弱い所、つまりコンプレックスを突いてきます。

けっして舞い上がらず、むしろ「私の内面で好きなところはどこなの?」と切り返す知恵が必要。その答えが本質から大きく外れていたら、早めにデートを切り上げる方が賢明です。

また、やり目の男性は聞き上手でもあります。

女性が言うことに口を挟まず、頷いて女性の気持ちを肯定します。これも女性の弱いポイントですね。自分の立場を理解してくれて味方になってくれる、と思えば悪い気はしません。

しかし、やり目の男性は聞き上手になることで親近感が高まることを知っています。女性の話を真剣に聞いているわけではなく、流しているだけです。また女性の話を聞いている限り、自分のことを話さなくて済みます。

やり目の男性は自分のことを話したがりません。

ヤった後はできるだけ早く別れたいので、なるべく自分の情報を相手に知られたくないのです。したがって聞き上手の男性には「貴方のことをもっと教えて?」と女性側が聞き役に回ることが効果的です。会社の所在地や現住所、家庭構成などをさりげなく聞いていくうちに口ごもったり話題を変えたりするようであれば要注意ですね。

最初から夜のデートに誘われたら警戒心をアピール

最初のデートから夜の時間帯を指定してくる男性はやり目と考えて間違いありません。

夜はやり目にとって有利な条件ばかりです。

カラオケや食事など、デートコースが健全に見えても女性を長く引っ張ることによって終電の時間をやり過ごし、ホテルに誘導したり女性の部屋に泊めてもらおうとしたり、さまざまな手段を使ってエッチまで進行させようとします。

また終電時間前でも公園の散歩なんてやり目の思うツボです。もちろん公園では強引に迫ってエッチまで持っていくことはほとんどありませんが、その前戯ともなるキスを仕掛けてくる可能性は十分にあります。たとえ暗がりの方で「素敵な夜景が見える」と誘われても、必ず距離を保つようにすることで、やり目に対する警戒心をアピールすることができます。

夜、やり目の常套手段はお酒を飲みに誘うこと。

確かにアルコールが入ると自律神経が麻痺して判断力が弱くなり、ガードは緩みがちになります。また「タップル誕生」で飲み友達的な趣味のつながりが合った場合、断りにくいのも事実。

しかし、アルコールが入ると緩くなるのは女性ばかりではありません。男性も自律神経麻痺から男性機能が機能しなくなり、エッチができなくなります。したがってやり目は飲みに誘ってもけっして自分が酔うほど飲まず、女性にばかりお酒を勧めます。

たとえ飲み友達的趣味でも最初のデートは昼間から。また夜に誘われてもお酒は控えめにした方がやり目を回避できます。

老舗の出会い系サイトと併用すれば恋人も見つけやすい

「タップル誕生」はスマホに特化したシンプルな操作性を持っているので、手軽に使いやすいという反面、やり目の男性を排除しにくいデメリットがあります。

出会い系の信頼できるサイトにもやり目男性は多くいますが、プロフィールが細かく設定できるので男性側も始めからやり目の確率が低い女性は避ける傾向にあります。

たとえばPCMAXは利用目的の中にはっきりと「H目的お断り」とあるので、やり目は検索から外すため、やり目から大量のメールが来るというケースはほとんどありません。

PCMAXやYYC、ワクワクメールなど出会い系で信頼性の高いサイトは一部のコンテンツは制限されるものの、スマホ対応のアプリを出しているので利便性では「タップル誕生」に引けを取ることはないでしょう。

「タップル誕生」はやり目の男性が多く集まっているとはいえ、趣味で気の合う男性を探すにはとても便利な出会い系アプリです。出会い系老舗サイトも「タップル誕生」も、女性の利用は基本的に無料なので併用することが、自分にぴったりの恋人を見つける最善策ですね。

まとめ

出会い系を利用する男性のほとんどが最終的にはエッチしたいと思っています。

これは男性としての本能的な行動なので大目に見てあげる必要があります。恋人関係になり、女性が男性を気に入ればエッチも自然の成り行きと言えます。

しかし、エッチまでのプロセスは出会い系サイトや恋活アプリだからといって省略していいわけがありません。女性を大切に思う男性はエッチに対して積極的でもきちんとしたプロセスを守ってアプローチしてきます。

そういった男性に限ってエッチがうまく、逆にガツガツしてエッチを急ぐやり目の男性ほど自分勝手なエッチしかしません。

恋人としてどこまで発展するか、それはともかくとして恋人関係を結んで楽しいのはどちらかすぐに分かりますよね。恋愛は時に傷つくこともありますが、その傷すら思い出したくなるような相手を出会い系で探してください。

それでは素敵な出会い系ライフを〜。