みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

自信がない女性に共通する特徴


自分に自信がない、と思う女性はたくさんいます。

日本には「謙虚を美徳とする」風習があるので欧米のように男女とも主張が激しく自信満々、という自己表現よりは「自信がない」と言っている女性の方がはるかに好感を持てますが、自信のなさも度を過ぎると何事にも悪影響が及びます。

恋愛だって仕事だって、うまくいかなくなりますね。

自信のなさをそのまま放置していると、いつの間にか自分が思っている以上に物事に対して自信が失われ、周囲の評価はさらに下がってしまいます。

そこで今回は「自信がない女性に共通する特徴」と題し、自信のなさが性格や態度に表れているマイナス的な特徴を解説します。

全方向に自信がない女性だけでなく、特定領域で自信がないという女性にも当てはまるので、ぜひ参考にしてください。

自信のなさをマイナス要因にしているのは“女性自身”

自信がない、というのはマイナス要因ではありません。

誰だって最初から何事もうまくいくはずがないし、うまくいかない時は自信もないけれど、やがてうまくいくきっかけができたことで自信が生まれます。

容姿にしても同じ。

どれほど容姿端麗であったとしても比較対象は必ずいるから、自分の中で優劣をつけてしまうと自信は失われていくものです。

変動するのが自信です。

しかし自信がない=マイナス要因と考えてしまうとネガティブ志向になって悪循環が始まります。1つのことに対する自信のなさが自分の考え方全体に広がり、やがて行動や態度にも自信のなさが表れてしまうわけですね。

そこまで自信のなさが進行してしまうと周囲が元気づけようとする言葉もかえって逆効果。「どうせ私なんか」と思い始めたら自信がない女性の典型と自覚してください。

精神面に見られる「自信がない女性に共通した特徴」

自信がない女性に共通する特徴は精神面と行動面の2つで見ることができます。

元来、自信のなさは精神的なものなので、この2つは連結しているといえますが、たとえ自信のなさで精神的な変化を起こしてもそれを自覚すれば行動面に表れることはありません。

つまり自信のなさが精神的変化を起こしていることに気がつかないほど、行動面でも変化が起きているということになります。

まずは精神面における共通の特徴から上げていきます。

「物事を始める前からネガティブに考える」

自信がないと何事も最初から「うまくいかなかったらどうしよう?」とか「失敗するんじゃないのか?」などと思い浮かび、これが加速して「絶対失敗する!」に行き着きます。これは単なる妄想であり、経験則ではないところが自信のない女性に共通する特徴となっています。

確かに初めてやる事は誰でも「うまくいかなかったら?」と考えるので、この時点では誰でも一緒。しかしここからポジティブな人は「うまくいくためにはどうするか?」と考えます。ネガティブな発想は失敗しないために極力動かないというネガティブな行動しか生みません。

そして、動かなかったことで失敗し、また自信がない悪循環という泥沼に沈んでいくのです。

「他の人の意見に流されやすい」

自信がない女性は自分の意見を言うのが怖くなっています。

そのため、他の人の意見に対してイエスマンになっていることに慣れてしまっています。

しかしAとBが対立している状況下、それぞれと個別に会っている時はイエスマンでもいいのですが、AとBが同席している時になるとイエスマンであることが発覚、信頼関係を失う可能性があります。

さらにA群とB群が拮抗してどちらかの意見に賛成しなければならない状況になると、たとえイエスマンでも多数決ではキーパーソンになります。そんな時、自分の意見がないとA群とB群のどちらに入るべきか決断できず、全体に進行の迷惑をかけるだけでなく、最終的にはどちらからも見放されるという結果を導くことになります。

かくして、本人の知らないところで優柔不断や付和雷同というレッテルが張られてしまうわけですね。

「他人の目や言葉に対して過剰反応する」

悪意のない言葉でも本人が傷つくのは珍しいことではありません。物事を客観的に判断できる人であれば、その言葉を言った人物のことを考え、悪意の有無を確認することもできます。

しかし自信がない女性は、ほんのわずかの言葉でも傷つき、しかも1人が言ったら他の人もそう思ってる、という被害者意識を強く持っています。これが発展すると言葉だけでなく視線だけでも過剰反応を起こし、私のことを見て笑ってる、とか、私の自信のなさを見透かされた、などと妄想の領域まで達してしまいます。

じつは誰も自信がない女性に対して関心を払っていない、という事実があるのですが、しかしそれを本人が自覚すると「やっぱり私は誰からも認めてもらっていないんだわ」となるので、厄介です。

行動面に見られる「自信がない女性に共通した特徴」

上記のような精神面の共通項は行動面でも以下のような共通項の連鎖を引き起こします。

「見た目が地味になってくる」

自信のなさは自分の意見を求められるのが怖いことから、なるべく自分を目立たない存在にしようと意識的に、または無意識に地味な格好にしていきます。

服装はグレーや黒といった暗色系が増え、ヘアスタイルは前髪を下ろして視線が分からないように、当然、男性の目を引くような肌の露出やボディラインが出る格好は厳禁。

これなら確かに周囲から目立つことはありませんが、同時にすべての可能性をシャットアウトしていることにもなってしまいます。

「声が小さくなって姿勢や歩き方が猫背になる」

この行動も自信がない女性に共通している特徴です。見た目の地味と同じで、なるべく目立たないようにしている表れですね。うつむき加減で歩いていれば誰かと目を合わせずに済みます。

しかしいつでも猫背でいると胸を張る機会がなくなり、姿勢の悪さは全身の血行障害につながります。血行障害が進むと肌の色が悪くなるばかりか冷え性や自立神経失調症につながりかねません。自信がなくても健康のために、人のいないところでは胸を張って姿勢を正してください。

「人間関係を築くのが億劫になる」

人間関係は自信がない女性にとって精神的な苦痛でもあります。

関係がある以上は何か喋らなければいけないけれど、何を喋ったらみんなの輪に加わることができるのか分からないし、喋ったら冷たい視線を浴びるのではないか、など自信がない理由から人間関係でも消極的になり、最終的には人間関係がないところで過ごしたい、などと思ってしまうこともあります。

人間関係は確かに仲良しクラブばかりではないので、積極的な人、ポジティブ志向の人でも人間関係に疲れてしまうことはありますが、それを癒やす人間関係を持っていることに対し、癒やしの人間関係すら持たないようにしていることが自信がない女性の共通した特徴です。

自信を回復するなら焦らずゆっくりと自分のペースで

そもそも、自信なんて誰でもあってないようなものです。

褒められれば自信が高まり、自信を持って臨んでも失敗したり叱責されたりしたらカンタンに失ってしまいます。

確固たる自信を築くのは並大抵のことではなく、同じことを何度も繰り返し、薄紙を重ねていくようにして成功率を高める以外ありません。

そんな自信を持っている人はわずかです。

その程度の自信ですから、自信がない、といってネガティブになるのはもったいない話。

これまで自信のなさで損した分をこれから自信回復して取り戻してください。

自信回復はそれほど難しいことではありませんが、自分自身が変わろうと思わない限り不可能、周囲の人は手助けできても回復させてくれることはありません。

ちょっとだけでいいので、自分自身を変えようと思ってください。

好きなことを継続して同好者とコミュニケーションを取る

自分自身を変えて自信をつける方法は、好きなことを続けることです。

どれほど全方位に自信がない女性であっても、何かしら好きなことがあるはず。

誰にも言えないけれど特定のアニメには博学とか少女趣味的だけれどキャラクターグッズはレア物を揃えているとか、あるいは戦国時代にはめっぽう詳しいとか、とにかくなんでもいいので好きなことを継続し、それを同好の士が集まる場所、たとえばサークルやネット内で、勇気を出して発表しましょう。

好きなことであれば意見を言うこともできますし、同好者であればコミュニケーションも取れるようになります。

そして確実に褒められる部分があるはず。

自信なんて褒められるだけで身につくもので、1つの自信を持つと全方位へ広がっていきます。すぐに自信をつけようなどと思わず、ゆっくり、自分のペースで自信をつけていってください。

心機一転して出会い系サイトで恋愛の自信をつける!

恋愛は自信をつける絶好のチャンス、とはいえ、人間関係を作るのが苦手という自信がない女性は恋愛面でも「どうせ自分はモテないから」と諦めがち。

心機一転、出会い系サイトで自信をつけてみてはいかがでしょう?

出会い系サイトであれば、自信がない女性というイメージを最初から変えることができます。プロフィール写真を明るい雰囲気にして、自己紹介を活発なイメージにするだけで、多くの男性から交際申し込みのメールがくるはずです。

すべてに返信する必要はありません。肝心なのは申し込みメールがいっぱい来ること。

それだけで女性としての自信をかなり回復させることができます。

ただし、出会い系サイトは安心できるところを利用してください。危ない出会い系サイトには当然、危ない男性が多く潜んでいます。

出会い系では最大規模の会員登録数を誇り、すでに13年以上継続しているYYCであれば恋活の場として多くの普通の男女が登録しているので、安心して利用できます。

まとめ

自信がない女性には共通の特徴があるといっても、自信を失った理由は自信がない女性の数だけ存在します。

親の期待に応えられなかった、最初の恋愛でひどいフラレ方をした、初めての就職で上司が自分の意見をまったく聞き入れなかった、など。

他にもいろいろあるでしょう。

同情する部分は多々あっても、自信がない女性の自信を回復させるきっかけは女性自身が始めなければ回復は望めません。

自信を失った原因は1つでも、その後、全方位へ自信がない状況にしてしまったのは自分自身なのですから。

まずは自信を取り戻すきっかけから始めてください。

そうすれば必ず、自信を取り戻そうとする姿勢が回りに化学反応を起こし、自信を取り戻すための手助けをしてくれるはずです。

それでは素敵な出会い系ライフを〜。