みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

「PCMAX」で出会えない人がよく陥るミスまとめ


老舗出会い系サイトのPCMAXは私に取って高打率の安定感を持ったフィールドですが、時々、PCMAXを使っても出会いを実現できなかった、という相談を受けます。

開設は2002年、会員数は延べ900万人突破という優良な出会い系サイトでサクラがいないという安心感から利用を始めた私は、入会と同時に付与されるサービスポイントの100Pだけで女性に出会えただけに、出会えないという男性の言うこと信じられませんでした。

しかしPCMAXで出会えないという何人かの男性の使い方を聞いているうちに、それらの男性には共通点があることに気づきました。

そこで今回は「出会い系サイト「PCMAX」で出会えない人がよく陥るミスまとめ」と題し、その共通点を紹介します。これまでPCMAXを利用して出会えなかった男性はぜひ、参考にしてください。

出会いを実現させたいのであればけっして焦らない!

PCMAXで出会えない男性に共通している最大の特徴は「焦り」です。

PCMAXを始めとする出会い系サイトは最近流行りのスマホに特化した出会い系アプリと違い、じっくりと攻めるのが常道なのに、「PCMAXは必ず会える!」という評判を鵜呑みにして、女性会員にスピーディな展開を求めることが陥りやすいミスとなっています。

確かにPCMAXは必ず出会えます。
しかし、どんな方法や手段でも出会えるほど甘くありません。

PCMAXで出会いを実現している男性はプロフィール作成から相手の選び方、そしてメッセージの出し方まで実に丁寧で慎重な方法を採択しています。

出会いを実現させたいのであれば、まずはじっくり取り組む心構えを持ってください。

そして丁寧な方法でアプローチすれば1人だけではなく何人もの女性と出会いを実現できるようになります。では、以下にPCMAXで出会えない人が陥るミスを上げていきます。

ミスその1:「プロフィール欄が充実していない」

PCMAXには「マイメニュー」があります。

ID番号からニックネーム、マイプロフ、さらにマイ日記やマイ掲示板、つぶやき、100の質問など自己紹介のための情報が充実しています。

女性会員は基本的に男性との接触を求めているから会員登録しているわけですが、男性なら誰でもいいというわけではなく、自分のことを理解してくれてなお趣向性が一致し、楽しい時間を過ごせる男性を探しているのです。

たとえメッセージが来てもその相手の素性が不明確だと不安に感じるのは当然のこと。

メッセージが来れば当然送り主のプロフを見るわけです。そこでプロフが充実していて、しかも楽しい内容であれば女性は安心して返信できるのです。

出会えない男性の多くは入会と同時に行ったプロフ作成を疎かにし、すぐに女性を探そうとします。まず探す前にプロフを充実させること。

これが出会えるための第一歩です。

ミスその2:「プロフィールに自分の写真を載せない」

男性がプロフに写真を載せるのって確かに恥ずかしい部分、ありますよね。他の男性の写真を見ると「ナルちゃん」的雰囲気バリバリですし。

安心してください。

男性は男性のプロフ写真なんて滅多に見ません。

男性が女性のプロフ写真を重要視するように、女性も男性のプロフ写真を交際段階の初期ハードルとしてチェックしたいのです。

文字がぎっしりと詰まったプロフは見ていて飽きませんが、やはりビジュアルが入るだけで印象は大きく変わります。また自分の写真を出しているということは怪しい人物ではないという安心感にも繋がります。

出会えない男性の多くはプロフィールに写真を載せていません。

しかし出会えている男性は必ず写真を載せています。

もちろん「ナルちゃん」的な決めポーズである必要はありません。

日頃のスナップ的な写真を集め、ちょっとほのぼのするような癒し系写真があればベスト。まずはプロフ写真を用意して掲載しましょう。

ミスその3:「ターゲットの絞り方を間違えている」

PCMAXの掲示板は検索機能が充実しています。

これは出会い系アプリに絶対マネのできない機能ともいえるでしょう。しかし出会えない男性はこの機能を使いこなしていません。

もったいない話です。

掲示板登録のカテゴリーには大きく分けてアダルトとピュアがあります。セックス目的、セフレ相手探しは男性であれば当然のことですが、出会えない男性は真っ先にアダルトからチェックしていきます。

しかしアダルトには援交目的の女性が多く、しかも派遣型風俗の業者までメッセージを出しているのです。PCMAXでは援交や派遣業者を厳しく取り締まっていますが、メッセージには「お礼とかいらないので」とか「条件なしで」と書かれている以上は援交目的、または業者と判断しづらく、通報によってのみIDを削除するのが現状です。

即エッチしたい人であればアダルトでも構いませんが、それでは出会い系サイトの楽しみがありません。

PCMAXで出会いを実現している男性はアダルトではなくピュアから相手を探します。

そして自分の好みよりも「登録30日以内」や「アルバム写真有り」「プロフ写真有り」といったアイコンを必ずチェック、できるだけ出会い系サイト慣れしていない女性を見つけるようにします。

出会いを実現する男性は最初から理想的な相手を見つけるのではなく、出会えそうな女性を探すから出会える可能性が高くなるわけです。

ミスその4:「最初のメッセージがすでにテンパっている」

アダルトで見つけた女性であれば、多少結論を急いだところで問題はありません。

しかし「まずはメールから」といった検索結果でヒットした相手に最初から会うことを持ち出したり下ネタを繰り出すのは拒絶される最大の原因です。

また普段の自分とは違ったイメージの言葉使いも禁物。

よくあるパターンがいきなりタメ口の軽いタイプを装うこと。

たとえ女性のメッセージが軽い口調であっても女性は男性に警戒心を抱いているので、タメ口は最初に排除されます。

かしこまる必要はありませんが、最初のメッセージはできるだけ紳士的な文面を心がけましょう。

ミスその5:「メッセージの内容が自分をアピールすることに終始している」

PCMAXに登録している女性は基本的に男性との接触を求めています。

その理由は自分に興味を持って欲しい、自分の言うことを聞いて欲しいと言う欲求からです。出会える男性は自分のことを後回しにして、できるだけ女性に多くのことを語らせようとします。

しかし出会えない男性の共通する特徴は、できるだけ自分が会うのにふさわしい男性であるというアピールばかり。これでは女性がウンザリして早々にメッセージのやりとりを中止しても仕方がありません。

メッセージ交換はできるだけ女性のことを聞き出し、女性を褒めて気持ち良くさせることが大切です。その気持ち良さがメッセージの継続に繋がり、やがては出会いを実現させるのですから。

ミスその6:「出会うまでのメッセージ交換回数が少ない」

「まずはメールから」にカテゴリー登録している一般的な女性会員は男性会員に対して警戒心を抱いています。いくら男性との接触を求めているといってもやはり女性は弱い存在。

当たり前の話ですね。

その警戒心を解くためには何度もメッセージ交換し、女性の気持ちを温めてあげなければなりません。しかし出会えない男性はすぐに会うことを持ち出し、それを断られると他の女性へターゲットを変更してしまいます。

これではいつまで経っても出会えるはずがありません。

複数の女性と同時進行させることは出会いを実現させるために必要なことですが、それぞれの相手に対してランクづけをし、出会いを急がせることは結果に結びつきません。

PCMAXのメール1通送信にかかる費用はたった50円です。

メール送信料を惜しまず、相手の気持ちがほぐれるまでメッセージ交換を行なってください。

まとめ

以上、「「PCMAX」で出会えない人がよく陥るミスまとめ」でした。

PCMAXで出会えない男性はこれらの陥るミスのひとつやふたつ、思い当たるフシがあるはずです。

逆に言えば、上記に書いた逆のことをすれば必ず出会えることになります。

しかし、本当に大切なのは出会ってからのこと。

どれほど紳士的なメッセージのやりとりをしても実際に会う時、メッセージ内容と違う雰囲気であったら出会っただけで終わり、せいぜいお茶や食事を共にするだけで終わってしまいます。

出会ってからも「焦り」は禁物。

女性は最初の出会いで男性の品定めを細かくしています。洋服のセンスからレストランやカフェの選び方、エスコートの仕方などチェックポイントは数多くあり、それらをクリアしなければベッドインまで持ち込むことはできません。

出会える男性の多くも最初からスムーズに事が運んだ訳ではなく、チェックポイントの数々で失敗し、経験値を高めたからこそ出会いを実現できるようになったのです。

PCMAXで出会えないと諦めないでください。

経験値を高めれば必ず男性の本懐を達成できるはずですから。

それでは素敵な出会い系ライフを〜。