みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

評判がよくない出会い系アプリ「恋チャンネル」を調べてみた


絶対に出会えない「擬似出会い系アプリ」はまるでトカゲのシッポのようにAppStoreやGooglePlayでいくら削除されても次から次へと出てきます。

出会い系アプリはプログラムのテンプレートがあるのでそれを使えば簡単に、同じような機能を備えた出会い系アプリを作ることができます。問題は作った後。AppStoreやGooglePlayの審査にパスするかどうか、ですね。

そこで「擬似出会い系アプリ」は悪知恵を働かせます。

要するに、出会えないアプリにすれば問題ないのではないか、と。

「恋チャンネル」もそんな悪知恵を働かせた擬似出会い系アプリです。

そこで今回は「評判がよくない出会い系アプリ「恋チャンネル」を調べてみた」と題し、この擬似出会い系アプリの解説をします。

出会い系アプリ「恋チャンネル」とは?

「恋チャンネル」は絶対に出会えないiPhone用の擬似出会い系アプリです。

なぜ出会えないか?というと、利用規約ではっきりと「このアプリを使って異性と出会うことは禁止です」と明言してしているからです。

利用規約でこのように宣言しているので、女性会員を集める必要がなく、女性会員と称してサクラを用意していてもまったく問題がないわけですね。

「恋チャンネル」の高い課金はサクラとのメッセージやりとりやサクラがアップした既存の画像や動画を楽しむために用意されています。

したがって、「恋チャンネル」を始めとする擬似出会い系アプリが詐欺である、というのは間違いであり、利用する側が勝手に勘違いしている、というのがアプリ開発側の言い分。

確かにその通りですが、すでに「恋チャンネル」のような擬似出会い系アプリはユーザーがすでに出会えないと分かっているだけに、果たして利用者がいるのでしょうか?

使えないアプリと承知していながらリリースしてくるその姿勢、かえって心配になります。

メール送信料がべらぼうに高い!気になる「恋チャンネル」の料金体系

「恋チャンネル」の使い方はとても簡単です。AppStoreからダウンロードしてプロフィールを記入すればすぐに使うことができます。もちろんダウンロードは無料、プロフィールも年齢確認が必要ないので好きなニックネームを使うことができます。

女性会員をきちんと集めて男女の出会いの場を作る出会い系サイトはインターネット異性紹介事業の届出を所轄の警察署に提出しなければならず、受理されるためには年齢確認の方法を明記しなければなりませんが、「恋チャンネル」は出会い系アプリではないので年齢確認が必要ないわけですね。

「恋チャンネル」で出会いはありませんが、出会いを求めるメッセージは入会と同時に大量に届きます。

ただし、ここで喜んでメッセージの返信をすると「恋チャンネル」運営者の思うツボ。

なにしろメッセージ送付料金が優良出会い系サイトに比べてやたらと高いのです。以下にコンテンツ使用料金を記載しますね。

・メール送信:25G
・アンロック画像閲覧:5G
・動画閲覧:50G
・メッセージ内の画像閲覧:5G
・メッセージ内の動画閲覧:50G
・掲示板書き込み:25G
・掲示板閲覧:5G

1G(ゴールド)は10円です。入会と同時に100Gがサービスポイントとして付与されますが、メールを4回送ればそれで終わってしまいます。優良出会い系サイトの相場をまったく無視した料金体系です。

「恋チャンネル」の運営会社は信用度ゼロ

「恋チャンネル」のこれらの料金体系、本当に女性会員を相手に出会えるのであれば文句を言う筋合いではありませんが、なにしろサクラ相手に消費するのですから課金するほど、男性側としては詐欺に遭ったような気分になるでしょう。

その意味では利用する男性も、もう少し出会い系に対して慎重になった方がいいとは思いますけれど。

「恋チャンネル」を運営会社は株式会社スマホメディアで販売責任者は田中健一となっています。住所は東京都港区六本木7-3。GoogleMapで調べたくても住所の末尾番号がないので調べようがありません。

一応、「恋チャンネル」用サポート体制のメールアドレスがあったので、なぜ入会と同時に大量のメールが届くのか、その仕組みを教えて欲しいと下手に出た内容のメールを送ったのですが、完全にスルーされました。

運営会社は本来、ユーザーの通報や苦情に対してすぐに対応しなければならないのですが、ここは完全にリリースしっ放しのようです。「恋チャンネル」はまったく信用しちゃいけないアプリですね。

出会い系アプリ「恋チャンネル」が悪質である理由

世の中、広告で言っていることを鵜呑みにすると騙されることが往々にあります。

擬似出会い系アプリ「恋チャンネル」もGPSを使ってご近所さんを探そう!みたいなキャッチコピーを使っていますが、出会える!という語句は使っていません。倫理的には反していてもルールは破っていない、という典型例でしょう。

しかし、せっかく1000円分のサービスポイントがあるので、これを使ってどれほど楽しめるか試してみます。

エンターテイメントが良ければ出会えなくても十分に楽しめるのがネットビジネス。

それを証明したのがライブチャットですね。

果たして、「恋チャンネル」のサクラは男性会員をどのように楽しませてくれるのでしょうか?その方法次第では新しい形の擬似出会い系アプリとして高い評価を与えてもいいと思います。

出会い系アプリ「恋チャンネル」のサクラとメッセージ交換をしてみた結果

「恋チャンネル」のプロフィールを入力したと同時に来た大量のメールは合計63通にもなりました。なんだか、すごくモテている気分になってきます。プロフィールのニックネームは「ハゲデブ」で年齢は70歳にしておきましたが、メールをくれた女性はそんなことお構いなしのようです。

数あるメールの中から自撮りで顔を晒し、しかも胸の谷間を強調したキャミを着ている「めぐみ」さんに返事を出すことにします。

「めぐみ」さんから送られてきたメッセージは「プロフ見ました。すごく魅力的な方ですね。週末は迷惑になると思うので平日昼間とかどうでしょう?もちろんお望みの通りにします。失望はさせませんよ!」という内容。ハゲデブで高齢男性が好きなんですね。

「見てくれてありがとう。ここで連絡取り合うと課金が高いからLINEでメッセージちょうだい!」とIDを記入して送って、これで25G消化です。そして返答は「LINEでもいいけれど、遊べる人だけって決めているの。だってメル友だけじゃつまらないでしょ?」に始まり、とにかく返信をよこせ、という一点張りです。

こんな調子で4人とメッセージのやりとりを行ったところでサービスポイントが終了したため、すべて放置しました。

ちなみに4人とも最後は自撮りや動画などをメッセージに入れてなんとかポイントを稼ごうとしていました。

悪徳出会い系サイトからまったく進歩していない出会い系アプリ「恋チャンネル」

「恋チャンネル」のサクラのメッセージにはなんの工夫もなく、サクラと分かっている相手に対してエンターテイメント性がまったくありません。メッセージを見ているだけでイヤな氣分になってきます。

出会い系サイトの創成期には出会い系サイトに関する法律が未整理だったこともあって玉石混合(もちろん今でも悪質な出会い系サイトは多く存在していますが)、中には女性会員を一切集めずにサクラだけで運営している出会い系サイトがずいぶんありました。

出会い系アプリ「恋チャンネル」のサクラは当時のメッセージ内容からまるで進歩していません。

これでは引っかかる男性も少ないはずです。

悪徳、詐欺と言うつもりはありませんが、「恋チャンネル」は使うだけ時間を無駄にする擬似出会い系アプリです。AppStoreからは早々に削除されるので課金している人は早めに消費してください。

PCMAXの出会い系アプリならスマホでも安心して遊べる!

「恋チャンネル」のような出会えない擬似出会い系アプリが次々と登場するのは、減少したとはいえ利用者が確実に存在するからです。

出会いを求めるのであれば、PCMAXやワクワクメールなど信頼性が高い老舗出会い系サイトを利用してください。これらの優良出会い系サイトはPC版とほぼ同じコンテンツが使えるアプリもリリースしているので、いつでもどこでも女性と出会えるチャンスがあります。

たとえばPCMAXのアプリ版「出会いは-PCMAX(公式アプリ)-友達・恋人探し-登録無料」はPC版と連動しているので会員の人はアプリをダウンロードするだけ、またPC版で入会していなくてもスマホから直接登録することができます。

ただし「恋チャンネル」と違って優良出会い系アプリなので年齢確認が必要となります。運転免許証や健康保険証など年齢を証明できる公的証明書を用意しておいてください。

料金体系はメール送信1通50円などPC版と同じなので安心して出会いを探すことができます。

筆者は今もなおPCMAXでオイシイ思いをしています

私はこれまでに数え切れないほどの出会い系サイトを利用してきましたが、そのなかでもっとも出会えたコンテンツは何を隠そう「PCMAX」です。

私がPCMAXで数々の女性と出会い、オイシイ思いができた理由を自分なりに考察してみた結果、次のような理由があげれます。

1)そもそもPCMAXの登録者数が多い
2)宣伝に力を注いでいるので毎日大量のユーザーが登録してくる
3)1と2によってマッチングしやすいメリットが生まれる
4)アクティブユーザーが多い
5)PCMAXのブランド力が高い

早い話がPCMAXに登録しただけで異性ユーザーとマッチングできる確率が高いということです。

他にも信頼と実績のともなった出会い系サイトは存在しますが、PCMAXほどマッチングしやすく信頼できる出会い系サイトはないと思いますね。

ここまでPCMAXをベタ褒めしてしまうと回し者と思われるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。私は今でもPCMAXはメインにしつつもその他出会い系サイトも併用しています。それぞれ特徴があるからこそ使い分けている感じですね。

何度もいいますが、PCMAXは本当にマッチング率が高い出会い系サイトとなっているので下手なアプリに登録するよりもこちらを使ったほうが確実に出会いにつながると思います。

また、アプリ版もリリースされているので普通にアプリとして使用することも可能。

私はスマホから暇なときについついPCMAXをのぞいては時間のあるときに女性を口説いています。

ワンナイトはもちろんのこと、ちょっとイケナイ関係、真剣な出会いだってすべてカバーすることができます。それが出会い系サイトの老舗「PCMAX」なんですよね。

ただし、計画的に利用しないとあっという間にポイントが底をつく可能性が高いです。特に出会い系サイト初心者の方は使い方がわかっていないので課金地獄に陥ることもあると思います。

初心者向けの出会い系サイト講座については当サイトの記事を参考にしてください。

業者やサクラに釣られない術もマスターできるので、色々な部分で節約になるかと思います。

まとめ

以上、「評判がよくない出会い系アプリ「恋チャンネル」を調べてみた」でした。

「恋チャンネル」はAppStoreから早々になくなる、と前述しましたが、すでに削除されていました。利用者からの通報が多かったのでしょう。いくら利用者から稼いだのか不明ですが、まさにヒット&アウェイの戦法です。運営会社のスマホメディアはまた似通ったネーミングの出会い系アプリをリリースしてくるはずです。

ネットで出会い系アプリを検索していると「出会い系アプリを作りたいがどうすればいいか?」という人が結構います。

このような動機を持つ人がどのような目的で出会い系アプリを作るのか不明ですが、出会い系アプリを作りたい人が潜在的にいるということは、今後も「恋チャンネル」のような擬似出会い系アプリがリリースされる可能性は十分にあることを示唆しています。

擬似出会い系アプリは年齢確認がない段階で分かるはず。

利用者がいなくなれば必然としてこれらの擬似出会い系アプリは姿を消します。

出会いを求めるのであれば、老舗の優良出会い系サイトを利用してください。

それでは素敵な出会い系ライフを〜。