みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

こんな夢見たくないのに!“浮気する夢”、“浮気される夢”の本当の理由とは?


pls2794574u52555
こんな夢見たくないのに!“浮気する夢”、“浮気される夢”の本当の理由とは?

人間は寝ているときに、“夢”を見ることがあります。
自分にとって幸せな夢を見たのであれば、目覚めもいいですし「二度寝してもう一度あの夢を……」なんて気持ちにもなりますが、不安な夢や辛い夢を見たときには、その日のテンションがダダ下がりになってしまいますよね。

特に、自分が浮気する夢や恋人に浮気される夢を見てしまうと、「予知夢なんじゃないか……」、「夢のように恋人との関係が崩れてしまうのではないか……」と不安に陥ってしまうことも。

人間が見る“夢”とはとても面白いもので、見た夢によっては予知の意味があったり、自分の心理を表していたりするケースがあります。

それでは、浮気する夢や浮気される夢を見た場合は、どのような理由が隠されているのでしょうか?

 

そもそも人はなぜ夢を見る?

睡眠
人によっては、夢をあまり見ないという方もいらっしゃるかもしれません。

でも実は、人間は眠っている限り必ず夢を見ていると言われています。

夢をよく見るという方でも、見る日と見ない日があるのではないでしょうか?
これは、とても深い眠りについているため“夢を見た気がしない”、または“目が覚めてすぐに忘れてしまった”という理由が考えられ、実は必ず夢を見ているのです。

では、人はなぜ夢を見るのでしょうか?
人の眠りには“レム睡眠”と“ノンレム睡眠”の2種類があります。聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

この2種類の睡眠の違いは、眠りの浅さを表しており、浅い眠りが“レム睡眠”、深い眠りが“ノンレム睡眠”だと言われています。

人が夢を見るタイミングは、眠りの浅いレム睡眠中。
レム睡眠中は、体中の筋肉の緊張感がなくなり自律神経系が不安定になることから、起きているときと似たような脳波を示すため、夢をよく見るのだそうです。

心理学的には、現実で達成できなかった目標や衝動、叶えることができなかった願望などを夢という疑似世界で満足させたり、破壊欲や性欲、金銭欲、物欲などの本能を開放するために夢を見たりする、という仮説があります。

つまり、浮気する夢や浮気される夢には、自分の隠された願望や不安が示されているということになるのでしょうか?
そんな気になる点を下記にてまとめてみました。

 

“浮気する夢”にはどんな意味が込められている?

浮気

“浮気する夢”は特に意味がない

簡潔に述べると、恋人や結婚相手など自分にパートナーがいるときに浮気する夢を見ても、特に意味がないのでご安心を。

たまたま浮気する夢を見てしまい、「自分に秘められた浮気願望があるのではないか……」、「自分は欲求不満なのではないか……」と不安に陥ってしまう方がいますが、そんなことはないので深く考えなくても大丈夫です。

ただし、浮気する夢を見た場合、その人自身に何らかの問題があるケースもあります。
浮気は、世間から見ても社会から見ても論理から見ても、“悪い行為”であることは、誰でもわかると思います。

仮に浮気する夢を見た場合、あなた自身にしっかりとした考えがなく浮ついている時期を送っているのかもしれません。実際に浮気をしていなくても夢で見てしまった場合は、現実世界で自信過剰になっていたり、社会的な責任感が薄れてしまっていたりしないかを考え、今後の言動を見直す機会にするといいでしょう。

 

夢の内容や現実世界の現状によって意味が変わってくる

rf49223207_o

恋人や結婚相手など、パートナーがいないのに“浮気する夢”を見た場合は?

夢とは不思議なもので、現実にパートナーがいないのに浮気する夢を見ることがあります。
上記と同様、この夢にもあまり意味がないので深く考える必要はありません。

パートナーがいないのに浮気する夢を見てしまう原因として考えられるのが、現実世界での出来事です。例えば、友人から浮気の相談をされたことが夢に影響してきたり、テレビで浮気の報道を見たのが夢に影響してきたり……、現実世界での出来事が夢に響いてきてしまうと考えられます。

また、決まったパートナーがいない現実に飽きてきて“早く恋人がほしい”という願望が、夢に出てくるケースもあるようです。

 

現実世界で浮気をしているときの罪悪感で……

あまり大きな声では言えませんが、実際に現実世界で浮気をしている人が夢の中でも浮気をしている……というケースも少なくありません。

このような夢を見る原因は2パターンあると考えられます。

1つめは、現実世界での浮気が楽しくて幸せでつい夢にまで影響してしまうパターン。
2つめは、現実世界で浮気をしているのは事実だが罪悪感の気持ちがあり、夢に影響してしまうパターンです。

特に、2つめのパターンで浮気する夢を見るという方が多いのではないでしょうか?
浮気とは、誰もが感じるほど“悪い行為”で、かつ“インパクトの強い行為”です。そのため、潜在意識に強く刻み込まれ夢に出てきてしまいます。

浮気する夢を見て罪悪感に苛まれていると感じているのならば、浮気相手または恋人とキッパリ縁を切るなど、健全な決断をした方がいいのかもしれません。

 

日常にマンネリを感じている人が“浮気する夢”を見るのには意味がある

上記で、浮気する夢には特に意味がないと述べましたが、これはあくまでも“日常生活に満足している人”や“今の恋人に不満はなく幸せだと感じている人”にしか過ぎません。

例えば、現実世界の日常生活にマンネリを感じていたり、現在のパートナーとセックスレスで刺激が足りない日々を送っていたりする方が見る浮気の夢は、“浮気をしてみたい”、“もっと刺激的な日常を送りたい”という願望が夢に現れている場合があります。

ここで注意したいのが、夢に出てきた浮気相手。
浮気をしてみたいと思っていた人が出てくる場合もあれば、友人と浮気をしたり、全く知らない人が出てきたりする場合もあります。

特に、気になる人や好きな人と浮気する夢を見た場合「もしかしてあの人と縁があるのでは……」と期待してしまうことがありますが、あまりとらわれすぎるのはよくありません。

本当にそうかもしれないし、真相は本人にしかわかりませんが、夢は潜在意識の中の記憶が無造作に飛び出して作られている場合が多いので、現実世界とは関係のないことも多々あります。
ですので、あまり気にしないようにしてくださいね。

 

浮気をしてパートナーにバレた夢には、どんな意味がある?

あなたの浮気の夢はどんな内容でしたか?思い出してみてください。

もし、浮気をしてパートナーにバレた夢を見たという場合は、現実世界で“何かトラブルが起こる前兆”を表しており、特に“人間関係でのトラブル”の予兆が大きいと考えられています。

ですので、そのような夢を見たときには、現実世界での言動や判断を慎重に行っていきましょう。

ちなみに、浮気がバレた夢は“浮気に関するトラブルの予兆”とはほとんど関係がないようです。
仮に現実世界で実際に浮気をしている場合にこのような夢を見たのであれば、本当に浮気がバレてトラブルに発展してしまうという可能性もありますのでご注意を。

 

“浮気する夢”よりも恐ろしかった……“浮気される夢”の意味とは

rf52338552_o
上記では、“浮気する夢”の意味を紹介しましたが、中にはパートナーに“浮気される夢”を見てしまったという方もいると思います。

筆者もそのような夢を見たことがありますが、“浮気する夢”よりも“浮気される夢”の方が、ショックや不安が大きくなってしまうんですよね……。

一体、“浮気される夢”にはどんな意味があるのでしょうか?

 

パートナーに不安を感じている

夢の中で大好きなパートナーに浮気をされてしまった方は、単純に「パートナーに裏切られたらどうしよう……」、「本当に私のことが好きなんだろうか……」などといった不安を感じていることから、そのような夢を見てしまうことがあります。

このような夢を見てしまったら余計に不安になってしまう気持ちもわかりますが、これは単なる夢。必要以上に心配する必要はありません。

 

パートナーの行動が怪しい

浮気される夢を見た方は、「最近パートナーの行動が怪しい……」と感じていることはありませんか?
ずばり、その現実の心配や疑いが潜在意識を通して夢に出てくることがあります。

浮気される夢を見て、ついつい感情的になり「浮気される夢を見たんだけど、本当にしていないわよね!?」なんて責めないように。仮に全く浮気をしていなかったら、パートナーもウンザリしてしまいます。

「浮気された夢を見たからにはこの機会に問い詰めたい」という場合は、くれぐれも“夢で見た”というワードを出さないようにしましょう。

 

外的刺激の影響

人が夢を見るとき、外的刺激が夢に現れることがあります。
例えばテレビをつけたまま寝落ちをしてしまったとき、テレビの音がそのまま夢に現れるということです。

これは“音”が影響して見る夢なので、深い意味は特にありません。あまり気にしないようにしましょう。

 

パートナーの言葉の影響

以前話したパートナーとの会話の言葉が影響して夢に現れる場合もあります。
例えば、パートナーが好きな芸能人の話をしていたり、過去の恋愛の話を聞いたりと、些細なことでもあなたの潜在意識に刻み込まれ、夢に出てきてしまうようです。

実際に筆者も、恋人の「島崎〇香可愛いよな~」という一言から、数日後に島崎〇香さん似の可愛い女の子と浮気される夢を見たことがあります(笑)

 

心理では片づけられない、“浮気される夢”の夢診断

rf59718743_o

パートナーとのトラブルを予知している

上記で、パートナーに不安を感じていると浮気される夢を見ることがあると述べましたが、これはあくまで心理的なもの。
夢診断で分析してみると、二人の間に何らかのトラブルが起こることを予知している場合があります。

そうはいっても、夢は夢。あまり気にする必要はありません。
浮気される夢を見たからと言って、気分が落ち込み、知らず知らずのうちにパートナーに冷たい態度をとってしまっていた……なんてことにならないように。余計なトラブルに発展してしまいます。

 

心の底では不安を抱えている

パートナーとはとても仲が良く、信頼しているのに浮気される夢を見てしまったという方は、心の奥底では不安を抱えているのかもしれません。

このような夢を見たら、今まで以上にパートナーとの時間を作ったり、本音で話し合ってみたりする時間を作ってみてください。

 

喧嘩中の“浮気される夢”

現実世界での喧嘩中に浮気される夢を見るという方が多いようです。
この場合、やはりあなたの不安の表れといったところでしょう。

もし喧嘩中に浮気される夢を見た場合は、不安を減らすことができるように少しでも早く仲直りをしてください。

 

浮気されて怒る夢は、好転の暗示?

「夢の中で浮気をされてパートナーに思いっ切り怒っていた!」
こんな夢を見た場合夢なのにも関わらず、心なしかスッキリした目覚めで朝を迎えることがあります。

夢の中で思い切って怒りをぶちまけてスッキリすることで、現実世界でも恋人との関係を好転するという暗示があるようです。

ただし、夢の中で怒りをぶちまけたのに起きてもモヤモヤが残っているという場合は、現実世界でも恋人との関係のモヤモヤがしばらく続いてしまうということが暗示されています。これを機に、恋人と本音で話し合ってみるといいかもしれませんね。

 

元恋人と“浮気される夢”

夢とは言えど、全く知らない人と浮気されるよりも、元恋人にあたる人と浮気されるのはとても腹立たしく思ってしまいますよね。

元恋人と浮気される夢を見た場合、あなた自身が劣等感を感じていることを表しています。
自分に自信が持てなくてついつい他人と自分を比較してしまっていませんか?
これは、もう少し“自分に自信を持っても良い”という夢からのメッセージです。

 

パートナーがいないのに“浮気される夢”を見た

パートナーがいないのに“浮気する夢”を見た場合と同様、このような夢を見る方もいるかと思います。
これは、あなたの心の乱れを表しているそうです。

実際にそうは感じていなくても、心の奥底では寂しいと感じているのではないでしょうか?

 

“浮気する夢”、“浮気される夢”を見たときの対処法

rf43589144_o

不安や不満を解消しよう

あまり意味がない場合もありますが、多くはあなた自身の“不安や不満”が浮気の夢に繋がるケースが非常に多いです。

浮気する夢や浮気される夢を見てしまった場合は、現実世界においての自分のさまざまな不安や不満を取り除くことが大切です。

仕事や友人との人間関係がうまくいっていないのならば、解決できる方法を探す。
恋人との関係が不安なら、思い切って本音でぶつかり合ってみる。
できることはいろいろあるはずです。

自分の不安や不満から逃げずに、向き合ってみて。

 

パートナーのことをこれまで以上に信頼する

恋人や結婚相手などのパートナーがいるのに浮気する夢や浮気される夢を見た場合は、これまで以上にパートナーと信頼できる関係を作る努力をしましょう。

浮気する夢や浮気される夢を見たからと言って、不安になりすぎるのもパートナーに失礼なことです。

相手はちゃんとあなたのことを大切に思ってくれているのにも関わらず、あなたの不安が大きくなっていくと不安の波動(エネルギー)が相手に伝わり、かえって相手を浮ついた気持ちにしてしまうことがあるようです。

だから、不安にならずに今までよりも信頼することが大切。
自分がパートナーを信頼すれば、相手も安心して今までよりも愛しい気持ちを持ってくれるはずです。

 

夢からのメッセージをしっかり受け止めて

夢の内容によっては、予知や予兆などを暗示しているケースがあります。少し怖くなってしまう気持ちもわかりますが、良く言えばこれは夢からのメッセージだと言えます。

自分が見た夢の内容を思い出して、夢からのメッセージをしっかり受け止めましょう。

 

不安にならなくてOK。浮気の夢は、夢からのメッセージ。

rf48971997_o
今回は、浮気する夢や浮気される夢の意味について紹介しました。

夢というものは非常に面白いものなのですね。

特に、浮気する夢や浮気される夢は“不安や不満”を表していることが多いですが、よく言えば夢からのメッセージです。不安になりすぎないよう、夢の中の自分からのアドバイスを参考に、現実世界でのこれからの言動に役立ててくださいね。


  関連記事