みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

出会い系サイトでブスに引っかからない方法


出会い系サイトでブスの事を俗に「地雷」というのをご存知でしょうか?
うまく表現した言葉だと妙に納得してしまいます。

私も過去何度も出会い系サイトで地雷を踏んでしまいましたが、その中から地雷のかわし方を身につけました。

何も知らずに出会い系サイトに登録してプロフィールを閲覧しているとすぐにポイントが無くなってしまいます。特に最初の無料ポイントは貴重で、うまくこの無料ポイントで本当にかわいい子だけをピックアップするのが出会い系のコツ!

ブスに無駄にポイントを消費する事程無駄な事はありません。

ブスを見抜く力を身につける事で無駄なお金を使わずに有意義に出会い系サイトを満喫できますので、ここでブスを見分けるポイントをしっかりと理解していってくださいね。

ということで今回は「出会い系サイトでブスに引っかからない方法」と題して、出会い系サイトで地雷を踏まないための使い方を解説していきたいと思います。

プロフィール写真のサムネイルだけでもブスは見抜ける

出会い系サイトでブスを見抜く力を身につける為に最初に知っておきたいこと。

それはプロフィール写真に加工がある場合は“ほとんどブス”という事です。

最近の出会い系サイトではSNOWなどの画像加工アプリが人気で、顔写真に猫ミミや熊の口などの加工をしてプロフィールにしている場合が多いですよね?

確かに一瞬「かわいいなーこのコ」と思ってしまいがちですが、そこでプロフを参照したらあなたの負け。動物のオプションがかわいいと錯覚させているだけで、本人自身がかわいいのとは別物です。

本当にかわいい子の場合も無くはないですが、基本SNOWなどを使うと盛られていると思って間違いないです。

またプリクラなどの写真を使っている場合も目を大きくしたり、輪郭を細くしている場合がほとんどなので参考になりません。

意外とそっけないノーマルな写真で勝負している女性の写真だけを見ていくようにすると本当にかわいい女の子に出会える確率が高くなるという事を頭に入れておきましょう。

顔の一部を隠すのは自信が無い証拠

出会い系サイトのプロフィール写真を見ていると、半数程度は口元にハートマークで隠したり、マスクをしていたり、目線を入れて目元を隠したり、顔の一部を隠したりととにかく隠している系の写真が多いのです。

女性が顔の一部を隠しているのは、その部分に自信がない証拠。

例えばクッキリ二重で綺麗な目をしている女の子が目元を隠すと思いますか?隠しませんよね?

つまりコンプレックスを抱えている部分を隠したいという事なんですね。

男性からすると、出会い系サイトの写真だしモロに顔だしするとやっぱり恥ずかしいし友達とかに知られたら嫌だから隠しているんだろうねと思ってしまいがちですが、それは思い込みです。

要注意なのはやはり目元を隠している場合と、髪の毛で輪郭を隠している子はほぼブスで間違いないです。

プロフィールから見抜け!「写真がなくてもわかるブス判定方法」

出会い系サイトの多くは日記やつぶやきなどの機能があります。

その内容などを読んだ時に、ネガティブな書き込みが多い女子はブスの確率大。特に芸能人の批判などが多い場合は性格ブスの可能性が高く、そういう子は経験上ブスが多いです。

もし仮に会ったとしても、結局そういった批判系のネガティブな話題しかしない場合も多く盛り上がりません。

なので出会い系サイトの日記などで批判が多かったり、「最悪」というようなワードが多く出ている女の子は避けた方が無難です。

また、職業などでもある程度わかります。
ほとんどの出会い系サイトではプロフィールに職業欄もあります。

基本的に営業系の仕事をしている人はブス率が低めです。会社もバカではありませんので、営業職はある程度容姿がいい子を選出しますので、ドブスに当たる可能性は低くなります。

あとは同じような理由で、ショップ店員や美容師、受付などもブス率は低いです。

逆に秘密にしている子や看護師、無職、テレアポ、家事手伝いなどと書いている場合は経験上ブス率が高い感じがします。

更にちょっと面倒なのが、モデルや化粧品販売のような美意識高い系の職業はブス率は低いですが、会うまでに時間がかかる、もしくは会えずに終わる可能性が高いです。

自意識過剰というか、自分に自信のある人が多いので、男に対する要求も高いので、よほど自分に自信がある人出ない限り手を出さない方がいいですね。

癒し系宣言はデブス、謙遜もブスと思うべし

出会い系サイトのプロフィールに「ちょっとぽっちゃりしてマス」「癒し系って言われます」というような事を書いている場合、またはメールなどで「そんなにかわいくないですよ」というような謙遜が出た場合、実際ブスの可能性が高いです。

日本人は謙遜する事に美学を持つ人種ですので、謙遜する女の子は奥ゆかしいと感じてしまいますが、出会い系サイトでは別。

ぽっちゃりと言っている子はかなりの確率でぽっちゃりを通り越してデブで、癒し系というのも、肉付きが良い丸い体系の場合が多くデブスです。もちろんデブ専ならいいでしょう。

また、わたしそんなにかわいくないと言っている女の子も同様で本気でかわいくない場合が多いです。

これらは女性心理からして、あらかじめ保険をかけているに他なりません。

出会い系サイトから実際会った時に、デブとかブスと思われないように予防線を張っているのです。逆に可愛い子であれば体系に関してあえて自己申告しません。

また、かわいいねというような事を言ったとしても「ありがとう」「嬉しい」というようなお礼を言ってくれます。なのでその辺のところも見抜けるようになれば更に出会い系サイトでブス地雷を踏む確率は下がります。

ブスじゃなくても要注意!出会い系サイトに紛れ込むデリヘル嬢

出会い系サイトの多くには業者が紛れ込んでいます。

業者というのはデリヘル業者で、普通に営業しているデリヘルもあれば、違法なデリヘルや美人局なども。どうしても出会い系サイトに業者が紛れているのは避ける事ができないのですが、逆に業者が紛れ込むと言う事は人気の出会い系サイトという事ですので男性としては複雑ですよね。

正直ブスじゃない女性とヤれればいいよという人ならいいのですが、男性側からすればデリヘル嬢と結局出会うなら最初からデリヘル呼ぶよ!って思いますよね。

時間とお金をかけてデルヘル嬢と出会う事になったなんて笑えません。

また、デリヘルなどの業者ではないものの、出会い系で会った男性に1時間もしくは1回いくらでという金額を提示してホテルに行ってくれるセミプロという女性もいます。

セミプロは個人で援助交際のような事をやってお金を稼いでいる女性で、稀に自分のタイプなら金銭を要求しない場合もあります。

個人差はありますが出会い系サイトで言うセミプロはほぼ業者と同じと考えていいでしょう。業者やセミプロは回転率命ですので、さっさとHして次のターゲットを探します。

早くイかせようという事しか考えていませんから内容は最低のHになりますので、わざわざ出会い系サイトで出会ってこんなもんかとむなしくなります。

あくまで出会い系サイトに登録したのは素人と出会ってヤリたい、もしくは純粋に恋愛を楽しみたいからだという人が大多数ですよね。

ですので、出会い系サイトでは次のような事に注意して見てみましょう。

≪掲示板やメールでヤリたいアピールは業者≫

冷静に考えてみてください。

普通の女の子が不特定多数の人にヤリたいって言うと思います?

これが本当に素人ならかなりの恥女だという事になりますが、普通はあり得ません。さらにそれがブスではなく可愛い子なら尚更あり得ないという話になります。

高確率で業者かセミプロです。

出会い系サイトではそういったあり得ないようなヤリマン風のアピールをした書き込みなどが非常に多いのです。
そういうセックスアピールの書き込みやメールは無視するようにしましょう。

≪即会いたがる≫

これも考えればわかりますが、顔も知らない相手とすぐにでも会いたがる女性は業者系です。

素人でブスで出会いが無い子ですら相手のことを色々知ってから初めて会うのが普通です。

相手と連絡を取っているなかで、自分の事を色々聞いてくるようなら素人の可能性が高いですが、業者はとにかく会いたい事をアピールしてきます。

慣れてくると文面からどんな女の子なのか、ブスかかわいいかなどを判断できるようにもなりますが、とにかく即会いたいは業者という事は初心者でも判別しやすいですので覚えておきましょう。

ブス&業者を避けるには会員数が多い出会い系サイトに登録する

私も色々な出会い系サイトを試してみましたが、結局どこの出会い系サイトに登録してもブスや業者というのは避けられません。

ですが考えてみてください。

例えばブスや業者などのハズレ層が8割、普通以上の女の子が当たり層で2割いたとします。会員数100人の出会い系サイトではハズレが80人、当たり20人、会員数1000人の出会い系サイトではハズレが800人、当たり200人という事になります。

会員数が少ない小規模の出会い系サイトでは当たり自体が少ないという事になります。

もちろん会員数が増えればハズレも当然ふえますが、今までご紹介したブスや業者の見分け方を理解していただければ、殆どのハズレを省く事ができます。

つまり会員数が多い出会い系サイトに登録すれば、ブスや業者をスルーしつつ、当たりの女の子だけをゲットできるという事です。

出会い系サイトの会員数の多さや無料ポイントのサービスなどで人気が高いのが「PCMAX(ピーシーマックス)」です。

この出会い系サイトはなんと会員数500万人を超えているんです。

先ほどの割合でいくと、ブス&業者が400万人、普通以上の可愛い子が100万人という事になりますが、はずれはほぼ無視して構いませんので、100万人から選ぶ事ができます。
仮に最近出会い系サイトは使ってないという会員がある程度いるとして、100万人の10分の1でも10万人、100分の1でも1万人もの当たり女子と出会える可能性が高いです。

なので出会い系サイトは会員数が多いところに登録するのがいいという理由をおわかりいただけましたか?

出会い系サイト「PCMAX」の掲示板にご注意!

出会える確率が非常に高いPCMAXですが、掲示板には多くのブスと業者が潜んでいます。

プロフィール写真を設定していないユーザーだと見分けることが非常に困難ですが、そんなときは投稿内容であったり、プロフィールに書かれている内容をよく確認してみてください。

あきらかに素人女性とは思えないセリフだったり、妙に自信をもっている場合は業者の可能性大です。また、ブスユーザーも時折自信をもっているかのような投稿をしたりするので注意しましょう。

こればかりは経験を積むことで見抜くセンスが培われていきますが、最初は何件か引っかかってしまうかもしれません。

決して経験のために引っかかれとは言いませんが、失敗をするのも出会い系サイトマスターになるために必要なことと言えます。一度でも失敗すれば次から慎重にアプローチするようになりますし、何より選定に時間をかけるようになりますからね。

いずれにしても、PCMAXは人があふれているからこそブスや業者も多くなります。

これは会員者数が多い出会い系サイトを利用する上での宿命といっても過言ではないので、割り切って利用するようにしてください。

まとめ

以上、「出会い系サイトでブスに引っかからない方法」でした。

出会い系サイトでブスを避ける方法を色々とご紹介してきましたが、可愛い子と出会える感覚が分かってきましたか?

私も最初はブスや業者などの地雷踏みまくりで散々でしたが、回数をこなすうちに色々とわかるようになってきました。また、ブスばっかりで全然ダメだなと思っていた出会い系サイトもたくさんあり、その殆どが会員数が少ないサイトばかりでした。

あえてブスだけど性格がいいので付き合ってみたり、セフレとしてブスをキープという方法もアリですが、やっぱり可愛いに越したことはありませんよね。

出会い系サイトでブス地雷を避ける方法を知ったあなたはそのような思いをせずに出会い系サイトを利用する事ができるのですからラッキーです。

是非ここでご紹介した方法を実践してみてください。

それでは快適な出会い系ライフを~。