みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

松本市(長野)で出会いをつかむことのできない男女へ


長野県の県庁所在地は長野市。

でも、長野県には長野市に劣らず繁栄している市があります。

数奇な歴史を持つ松本城の城下町として発展した松本市ですね。行政機関こそないものの、日本銀行の松本支店や松本空港、信州大学本部などがあり、松本パルコを始めとして市街地型複合店舗の立地数は長野市を抜いて第1位になっているなど県の経済を複眼構造で押し上げる役割となっています。

長野県第2位の中心街を持つ松本市であれば男女の出会いも数多くあるはず、と他県の人は思いがちですが、やはり長野県人の気質が男女の出会いを阻害しているところもあって出会いを実現できない男女が数多くいます。

そこで今回は「松本市(長野)で出会いをつかむことのできない男女へ」と題し、松本市を中心に長野県で出会いを求める男女のための情報を提供します。

行政が支援する婚活の内容とは?

長野県人の気質をひとくくりにするのはいささか気が引けますが、それでも長野県男性については湖心的考察が多いものの、気質の表現にはいくつかの共通点が上げられます。

それは松本市を含めた長野県が教育県であることから男性は生真面目な性格で議論を盛んに行い、その剛直ぶりは時に冗談が通じないほど。要するにチャラチャラしたことが嫌いで男性らしさを追求するといったところでしょうか?

一方、女性は男性ほど剛直な部分はなく、むしろ柔軟性があってユーモアも理解する社交性を持ちますが、男性気質が「堅物」だけに女性も恋愛に対しては控えめな人が多く見受けられます。

なんだか武家社会の原点を見るような気質ですね。

こういった男女気質は自分たちから出会いを求めることはあまりしません。回りがいろいろとお節介を焼いた方が出会いを実現できる可能性が高くなります。

そのひとつが「ながの出会い応援ポータルサイト・ハピネス信州」。長野県が運営している婚活に関する情報を一元的に発信しているポータルサイトです。

いかにも長野らしい婚活パーティ

「ながの出会い応援ポータルサイト・ハピネス信州」は長野県県民文化部次世代サポート課の長野結婚支援センターが運営しており、長野県で開催される婚活パーティのイベントを一覧できる他、企業間交際や「ながの結婚マッチングシステム」を運営しています。

長野県、以外にも婚活パーティが多いのですね。

松本市がある中信地方を例に取ると、「婚活交流会〜おやきを作って素敵な出会い〜」とか「ノンアルコールワインでクリスマスパーティ♪」など、いかにも信州らしい、また生真面目な婚活パーティが開催されています。

「ながの結婚マッチングシステム」は各地域にある結婚相談所に登録した男女に加え、社会福祉協議会やJAなど非営利団体の結婚相談窓口に登録した男女を一元化したシステムで、登録している男女は相談窓口に行って交際したい異性のプロフィールを希望し、相談員が検索します。

相手の異性がお見合いを希望すれば相談員がセッティングし、お見合いを実行、その後、交際意思の確認ができたらお互いの連絡先を交換して本人同士による交際が始まるという仕組み。松本市には松本市役所四賀支所四賀地区地域づくりセンター結婚推進に窓口があります。

他県のシステムとほとんど同じですが、名称や相談員による検索の辺りが堅めで松本を含めた長野らしいところですね。ちなみに登録料は5,000円かかります。

企業内の独身を集めて参加する「企業間交流」

これだけの活動なら他県と変わらない婚活システムですが、松本を含む長野県の独自性を感じさせるのが「企業間交流」。

同一企業の同性独身者2名以上が集まったら「ながの出会い応援ポータルサイト・ハピネス信州」を運営している長野県婚活支援センターに同意書と参加者全員の社員証または保険証の写しを申込書に添付して送ります。

そうすると企業間交流を希望する異性のチームを長野県婚活支援センターが紹介してくれるので、双方のリーダーが長野県婚活支援センターを通じて日程調整を行い、交流会開催の運びとなります。

交流会はとくに企業間の仕事の話などという堅苦しい内容にする必要はなく、合コンのノリで開催しても問題ないので、とりあえず企業内で出会いを見つけられない独身者は友人を誘って入会してみてはいかがでしょう?

とくに松本市は長野の企業が集まっているところでもあるので、頻繁に開催できるはず。ただし松本を含めた長野県の男性諸君、相手がライバル会社だったりした場合、議論をふっかけないように注意してくださいね。

お堅い土地柄でも出会いを見つける方法はたくさんある!

企業が独身者に対して結婚を勧めるのは、家庭を持てば簡単に会社を辞めることができなくなり、仕事にも精を出すから。その意味で松本を含めた長野県が主催する長野県婚活支援センターの「企業間交流」は松本市にとっても長野県にとっても企業にとっても、支援したい婚活といえます。

しかし、男女の出会いを企業や県の主導で見つけるのはイヤ、という男女もいるはず。

安心してください。松本を含めた長野にはまだまだ民間主導の婚活パーティがありますし、もっと単独で見つけたいというのであれば、冬のシーズン到来と同時に可能性が一気に広がります。

なにしろ長野県、20世紀最後となった第18回オリンピック冬季競技大会が開催された都市なのですから。

「侍小僧」は松本市で出会いを応援する気さくな居酒屋

今、都市圏で出会いを簡単に見つける方法といえば路上のナンパではなく相席可能な店に行き、自然な流れで異性とカップルになること。その代表的な店が英国風居酒屋HUB BARであり、相席居酒屋です。

どちらも全国チェーンで展開していますが、なぜか松本を含む長野県には1軒もありません。というか、相席で飲める店舗がまったくないのですね。相席居酒屋は2016年に1度開店しましたが、すでに撤退しています。

つまり松本を含めた長野県で相席のスタイルはまったく流行らないということ。

やはり他の人が男女の出会いをお膳立てしてくれた方がスムーズな出会いを実現できるようです。その証拠に民間主導による婚活パーティは他県に負けず劣らず盛んに開催されています。

松本市の男女にとって嬉しいのは、これらの婚活パーティの多くが松本市で開催されていること。中でも注目したいのが松本市で幅広く街コンやお見合いパーティを実施している「出会いの居酒屋 侍小僧」

個人営業の居酒屋ですが、店舗で定期的に相席居酒屋風の「侍合コン」を開催しており、その内容も20〜30代とか40歳以上など、幅広い年齢層を対象にしていることが特徴です。いきなり「侍合コン」に参加するには抵抗がある、という長野県気質を持った男性は「侍合コン」を開催していない日に店舗へ行って、店の雰囲気に馴染んでから参加してみるという手段があります。

なお、女性無料合コンもあるので、お酒をいっぱい飲みたい女性はその日を選んで参加してくださいね。

長野の自然を味方にして出会いを見つける方法

どうしても演出された出会いに馴染めない、という男女は冬のシーズンまで待ってください。

積雪が確認されるようになれば、長野県には全国から未婚も含めた男女が集まってきます。もちろん目的はSURF&SNOW。長野にはミーハーが集まるオシャレ系ゲレンデから本格的なチャンピオンコースまで揃っており、ここで鮮やかに滑降すれば異性から注目されること間違いなしです。

出会いは別に松本市を含めた長野県内が相手とは限っていません。他県の異性と出会いを果たしてもまったく問題はないのです。

スキー場のいいところは、海と同じで晴天の時には雪がレフ板の役目をしてくれるので多少の造作の悪さは光がカバーしてくれることです。さらにスポーツをしている時はアドレナリンが大量に分泌しているので男女の仲が縮まりやすくなっています。

スキーやスノボの上手な男性から声をかけられれば女性も注目されるので悪い気はしません。ぜひ、自然を味方につけて冬のシーズンに出会いを見つけてください。

長野近辺で相手を見つけるなら出会い系サイト「PCMAX」

松本市を含む長野県で出会いが実現しない男女におすすめする最後の手段は出会い系サイトを利用することです。長野県気質を持つ男性の中には「出会い系サイトなんて金だけぼったくられて出会いなんてまっくないのではないか?」と思う人もいるはず。

もちろん、そういった危ない出会い系サイトも現存しますが、開設から10年以上経過した老舗の出会い系サイトでは実際に出会いを果たして結婚まで達成したカップルもいます。

その老舗出会い系サイトの中でも定評あるのが「PCMAX(ピーシーマックス)」。

会員数の多さはトップクラスなので必ず松本市在住でも自分にぴったり合った異性が見つかるはず。女性会員はコンテンツ使用が無料、男性は課金制ですが女性に送るメール1通が50円という安い料金体系も魅力のひとつです。

ただし、PCMAXには課金をむしり取ろうとするサクラは一切いないので、入会しただけで女性からメッセージが届くことはありません。長野県気質の男性は積極的に行動することが求められます。

出会い系サイト「PCMAX」の活用法

出会い系サイト「PCMAX」を活用して松本市で出会いをたぐり寄せるなら、積極的に掲示板を狙ったほうがいいかもしれません。

大抵はプロフィールを充実させて、当該エリアで気になった異性を絞込み、効果的なアプローチメールを送るのが鉄則なんですが、意外にも松本市に暮らすユーザーは出会い系サイトを使う人が多かったりします。

普段、まったく出会いに恵まれない男女はPCMAXをはじめとした出会い系サイトを利用するケースが多いんですよね。

つまり、松本市に暮らす異性をゲットしたいのであれば、PCMAXの掲示板をよーくチェックして松本市で出会いを求めている男女を見逃さないようにしてください。

もちろん、王道のプロフィール検索でじっくり攻めてみるのもいいかもしれません。が、少しでも早く出会いに発展したいのなら、飲み友や遊び友達の募集に積極的にアタックしてみるのがいいかと。

ただし、一点だけ注意してほしいことがあります。

それは掲示板には援助交際目的の女性ユーザーが結構集まっているという点です。

誤解を招かないためにも断言しておきますが、長野県だけでなく他県でも援助交際目的で利用するユーザーはかなりいます。援助交際のほうが稼げると感じている女性からすれば、出会い系サイトこそが頼みの綱になっているわけです。

だからこそ、援助交際目的の女性ユーザーには注意が必要です。

そういったユーザーは援助交際を匂わせる書き込みをするのですぐにわかります。

よって、掲示板では純粋に遊び目的かこれから飲むけど相手がいないといった書き込みのみに対応するのがベストだと思いますね。

ちなみにPCMAXがどうしても自分には合わないというのなら、真面目な出会いのみを提供している出会い系サイト「YYC(ワイワイシー)」を利用してみるのも手です。

PCMAXはチャラチャラしたユーザーが多いですが、YYCは真剣に相手を探すために真面目なユーザーが集まっています。そのため、純粋な異性ユーザーとやりとりしたいのであれば、出会い系サイト「YYC」がおすすめですね。

松本市の特色にも合っていると思うので、いろいろと相性がいい出会い系サイトだと思います。

まとめ

以上、「松本市(長野)で出会いをつかむことのできない男女へ」でした。

スポーツするのは苦手だけれどスポーツ観戦は好き、という松本市の男女であれば、出会いは松本山雅FCに縁結びをお願いするという方法もあります。

現在はJ2で頑張っていますね。J1になればファンが急増しますが、本当のサポーターはJ2でも変わらぬ熱い声援を送ること。マイナーであっても自分がチームを育てている一員という認識は男女問わず強い連帯感を生み出します。

松本平広域公園総合競技場に出かけ、ホームの試合を応援してください。こじんまりしていますがフィールド全体を見渡せる良いサッカー場です。何度か足を運べば、きっと趣味の合った相手が生まれるはず。

もしなかった時は前述した「侍小僧」へ行ってください。松本山雅応援プロジェクトとして「サッカー大好き男女合コン」を定期的に開催しているので、きっと出会いを見つけられるはずです。

それでは素敵な出会い系ライフを〜。