みんなの出会い系サイト体験レポート

みんなの出会い系サイトを利用した体験談を掲載しています。

新潟市で出会いを見つけるためにすべきこと


各都道府県の離婚率を見ると高い方は沖縄や北海道、大阪など地域がバラけていますが、低い方は秋田や富山など本州北部の日本海側に集中しています。

明解な答えはありませんが、その理由のひとつとして挙げられるのが雪が多いことから辛抱強い性格になり、恋愛に対して慎重なので結婚前から相手をしっかりと見定めるので結婚生活が長続きするということ。

なかでも離婚率のもっとも低い新潟市は「女房にするなら越後女」と言われるほど、よくできた女性が多くいます。

しかし新潟市の気質は慎重派ゆえ、男女ともに恋愛に発展させるための出会いが少ないのも事実。

そこで今回は「新潟市で出会いを見つけるためにすべきこと」と題し、新潟市で慎重派の男女が出会いを見つけるための方法について検証していきます。

新潟市の行政を利用しても出会いを見つけることができる

新潟県では「あなたの婚活応援プロジェクト」を実施して男女の出会いの可能性を広げています。

新潟市でもこのプロジェクトが多く開催されているので出会いに対して慎重派の男女は行政主導によるイベント参加がおすすめです。相手をじっくりと見定めるのであれば出会いパーティ形式よりも実践型イベントの方が効果的。

実践型は積極的に動いているとか他の人の批判をしないとか、性格がはっきりと表れます。

実践型イベントで出会いがない時は異性と1対1のお見合い形式で出会いのチャンスを広げる「ハートマッチにいがた」にチャレンジしてみるのも婚活・恋活を1歩進める方法です。

マッチングサポーターと呼ばれるボランティアが出会いまでの段取りを組んでくれるので手間もかからず安心して相手と会うことができます。

これらの方法は予め出会いを求める男女を集めることで成り立っています。

しかし出会いは自分で見つけたい、という新潟市の男女も多いはず。

新潟市は自分で出会いを見つけられるチャンスが多くあることをご存じですか?

参加側ではなく運営側に回って経験値を高める

「あなたの婚活応援プロジェクト」へ参加するにしても、メンバーとしてではなく運営側のボランティアスタッフとして参加するのも新潟市で出会いを見つける方法のひとつです。

新潟県と共同でイベントを主催、これまで数多くの「新潟『潟コン』プロジェクト」でイベントを運営してきた民間企業のSHIP新潟「潟コン」実行委員会では常時ボランティアスタッフを募集しています。

参加資格は20歳以上の男女で事前説明会をきちんと受けることができ、イベント当日は最初から最後まで活動を続けられる人とゆるい条件。人前に出て喋るのが苦手という男女でも問題なく活動できます。

運営ボランティアに参加するメリットは他の多くの男女スタッフと一緒に活動できること。イベントを盛り上げるために行動しているとスタッフの間に連帯感が生まれ、男女の仲を近づけてくれるのでボランティア同士による出会いが実現するのはけっして珍しいことではありません。

とくにイベントが終わった後は打ち上げパーティに無料で参加できるので期待感が十分にあります。

もうひとつのメリットは出会いのためのイベントを客観的に見られること。

参加者側に回っていると緊張で時間があっという間に過ぎてしまい、気に入った異性との会話もままならなかった、というケースをよく見かけますが、イベントを運営側から見ていればどのような態度、会話をすれば効果的なのか分かってきます。

直接的な出会いは実現できませんが、ボランティア側ではなくイベント参加者側に回った時、その経験を十分に活かすことができます。新潟市の慎重派男女は、ぜひボランティア側に参加して恋愛経験値を高めてください。

新潟市内の観光ボランティアでチャンスを広げる

新潟市ではNPO法人「まちづくり学校」に業務委託して「”みなとまち新潟”観光ボランティアガイド養成講座」を実施しています。

新潟市で出会いを求めるならば、この養成講座を活かすことも方法のひとつです。

開催概要は全4回で参加費用はわずか500円。

まち歩き体験から「みなとまち新潟〜その繁栄と開港〜」などのアカデミックな講義、さらに「心をつなぐガイドの技術」といった具体的に役に立つ講義を経て、まち歩きの実践後に修了となります。

全4回の受講生応募はわずか25名、応募多数の場合は抽選になってしまうので、意欲のある人は早めに応募してください。

”みなとまち新潟観光ボランティアガイドに認定されるメリットは、それだけ出会いのチャンスが広がることです。

案内を求める人の中には1人で新潟市に訪れ、観光したいけれどよく分からないという男女が多数います。

もちろん観光案内中に異性の個人的なことを聞いたり出会いに発展させるような行為は厳禁となりますが、観光案内終了後であれば個人に戻れるので、出会いに発展させるための行動は自由。

集団の観光客を案内する際にも気になる異性がいる可能性は十分にあります。

また新潟市の観光案内に詳しくなれば、ボランティア活動以外の時に観光客へ進んで案内を申し出ることもできますね。訝しがられても「”みなとまち新潟観光ボランティアガイド」であることを証明すれば相手も安心します。ぜひ「”みなとまち新潟”観光ボランティアガイド養成講座」を出会いに活用してください。

新潟市で出会いを見つけるための効果的な方法

新潟市をホームタウンとしているプロスポーツ、意外に多くあります。

サッカーでは2004年から2017年までJ1に所属していた「アルビレックス新潟」、日本初のプロバスケットボールチームである「新潟アルビレックスBB」、バスケットボール女子日本リーグでは日本初の地域密着型となる「新潟アルビレックスBBラビッツ」、さらに北信越ベースボール・チャレンジ・リーグに参戦している「新潟アルビレックス・ベースボールクラブ」。

どのチームも特定のスポンサーお抱えのチームではなく、新潟市を始めとする地元企業の後援で成り立っているのが魅力的なポイントです。

新潟市で男女の出会いを探すのであれば、これらスポーツ観戦に出かけるのも有効な手段です。

新潟市をホームタウンにしているプロスポーツを観戦する

2017年、「アルビレックス新潟」はJ2降格が決まってしまいました。13年連続でj1に留まっていたのに残念!と思っているサポーターは多くいるはず。

しかしJ2に降格した時こそ、サポーターの応援が選手を後押しします。今、応援するのは選手の奮起が期待できるだけでなくサポーター同士の連帯感が強まる時でもあります。

つまり応援している人に男も女もない、男女の仲を一気に近づけるわけですね。

ぜひ、新潟市中央区の「デンカビッグスワンスタジアム」に出かけて同じ趣味の異性を見つけ、一緒に盛り上げてください。

バスケットボール観戦はサッカーに比べるとホームに使っている新潟市東総合スポーツセンターは会場がコンパクトなので、さらに男女の仲を近づけてくれます。とくに今、応援したいのは「新潟アルビレックスBBラビッツ」。バスケットボール女子日本リーグなので女性でも違和感なく観戦でき、展開がスピーディなので飽きることがありません。

しかも「新潟アルビレックスBBラビッツ」は2017〜2018年シーズンで屈辱の142連敗中(11月現在)だけに、応援する姿勢を見せるだけで異性からの好感度が一気に上がります。

スポーツ観戦の良いところは見ているだけで恋愛に必要なアドレナリンが大量分泌するところです。つまり出会いのためにあの手この手を使わなくてもすでに準備ができているということ。

勝てば祝勝会、負ければ残念会の名目で二次会に誘うだけで、男女の仲が親密になります。

新潟市の繁華街で相席の店を探す

スポーツ観戦はルールが分からないし異様に盛り上がるテンションについていけない、という人はやはり新潟市内の繁華街に出かけて出会いを見つけるのがベスト。

とはいっても慎重派の新潟市男女の場合、路上でのナンパ出会いは成功率がかなり低くなります。

そこでおすすめなのが都市圏で即席合コンができることから人気を集めている居酒屋風「相席屋」。新潟市内にはJR新潟駅から徒歩10分、万代シネモールビル4階に「新潟万代店」があります。

総席数は70席、6人がけテーブルもあるので3対3の相席も可能であることに加え、VIP個室もあるので落ち着いた雰囲気で出会いを楽しみたいグループでも十分に満足できる空間が広がっています。

新潟市内には他にも「あいせき居酒屋START」や「相席イタリアンAmore(アモーレ)」などがあるので、これらの店に出かけるだけでも出会いのチャンスを見つけることができます。

新潟市で出会いを最後の手段は出会い系サイト「ハッピーメール」

上記の方法で出会いが見つけられない新潟市の男女にお教えする最後の手段は出会い系サイトを利用することです。

慎重派の新潟市内男女にとっては出会い系サイトの利用って怪しいという固定観念を持っている人もいるはず。しかし開設から10年以上経過している老舗の優良と呼ばれている出会い系サイトはSNS的な雰囲気になっており、恋活や婚活をしている男女が年齢を問わず多数登録しています。

中でもハッピーメールは累計登録者数1600万人を突破しているので新潟市内でも近距離の相手を見つけることができます。

運営側の公式発表では出会える確率74.5%となっていますが、鵜呑みにできないまでも高い確率で出会えることは間違いありません。女性はコンテンツ使用料無料、男性はメール1通50円という格安料金体系も嬉しいポイントですね。

出会い系サイト「ハッピーメール」を使いこなすコツ

出会い系サイト「ハッピーメール」を使いこなして新潟市の異性ユーザーをゲットしたいのなら、2点マスターしておくべくポイントがあります。

ひとつは「プロフィールの充実」です。

プロフィールは各ユーザーがどういった性格の持ち主なのか、どういった理由で出会い系サイトに登録したのか、好みのタイプなどパーソナルな部分を相手に伝える重要なものです。

つまり、このプロフィールが空欄だらけになっていたらそれだけでマッチング率は下がります。

というよりも、空欄だらけだった場合は、ほぼ間違いなく相手からアプローチされることはないですし、ファーストメールに成功しても相手がプロフィールを覗いた時点で「この人はやる気がない人」と判断されて、スルーされる確率が高くなります。

何としてでも新潟市の異性ユーザーをゲットしたいなら、その旨を自己紹介に記入してあなたという人間がわかるようプロフィールを作成するようにしてください。

また、プロフィール写真は必ず掲載したほうがいいです。
奇跡の一枚で構わないのでアプローチされる写真を撮影しましょう。

続いて、もうひとつのマスターすべきポイントは「アプローチ」です。

言うまでもなく、気になる異性とやりとりするためにはアプローチしなければ何もはじまりません。しかし、多くのユーザーが効果的なアプローチができていないんですよね。

効果的なアプローチというのは「相手にあわせて好意を持たれること」。

初回は自己紹介を丁寧にして、それ以降は相手の話を聞くことに徹しましょう。相手が好意を抱くと逆にあなたに質問するので、それからあなたの詳細を答えるようにすればOK。

いきなり自分ばかり主張してしまうと相手から嫌われる可能性が高まります。

ということで、新潟市の異性ユーザーをゲットしたいなら上記の2点を厳守して、ハッピーメールを使いこなしちゃってください。

きっと素敵な出会いを掴むことができると思います。

まとめ

以上、「新潟市で出会いを見つけるためにすべきこと」でした。

新潟市、空前のラーメンブームが起きています。とくに新潟市統一の特徴があるわけではないのですが各店舗ともに個性的なラーメンを出してしのぎを削っています。

ラーメンは老若男女を問わず国民食になりつつありますが、店舗の雰囲気によっては女性1人で入るのにためらいを覚えるところもあります。

これ、出会い系サイトで絶対に使える好材料。

ハッピーメールの掲示板に「一緒に新潟市のラーメン食べ歩きする人募集!」と書き込めば男性でも女性でも返信が来ることは確実。

熱々の麺と濃いめのスープを一緒にすすっていれば、ソウルフードだけに必ず親近感が湧いてきます。

新潟市で今、何が流行っているのか、それを出会いに使えないかとつねにアンテナを張っておくことも恋活や婚活に大切なことです。

それでは素敵な出会い系ライフを〜。