みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

【ノーノーヘアの脱毛効果とは】注意点を把握しないと損をするかも…?


no-no-hea0709
ノーノーヘアは2009年10月~2011年4月、売り上げ実績No.1を獲得。2013年には世界で400万台もの販売実績を作ることができました。

こんな人には特におすすめです。

・カミソリや毛抜きで、度々肌トラブルを起こしてしまう
・肌への負担が少ない脱毛器を探している
・フラッシュやレーザーのようなチクッとする痛みが苦手
・ムダ毛のチクチク・ジョリジョリ感が気になる
・下着や水着をキレイに着こなしたい
・旅行や出張先でも持っていけるくらいコンパクトな物を探している

このページでは、ノーノーヘアの特徴をデメリットも含めて紹介。あなたにとって必要な商品かどうか見極めてください!

ポイント1)”サーミコン式”だから肌に優しい

sa-mikonnsiki0709

サーミコン式とは?→熱線でムダ毛を焼き切る処理方法

肌も一緒に削ってしまうカミソリ、毛穴にダメージを与える毛抜き…等、自己処理法の多くは、肌や毛穴に大きなダメージを与えることになってしまいます。

ですが、サーミコン式のノーノーヘアの場合、肌に直接触れる事なくムダ毛を処理していきますので、肌への負担は0に近い!と言えます。

敏感肌や乾燥肌で、ちょっとした刺激が肌トラブルを引き起こして困ってる…という人でも、安心して使えます。

また、サーミコン式は痛みがないというのも嬉しい特徴です。

肌への刺激がほぼ0であっても、処理後は特に念入りなスキンケアを心掛けましょう。

念入りに…と言っても、保湿が中心のシンプルケアなので、難しいことはひとつもありません。正しい知識さえあれば、誰でもできます!

参考:「保湿ってどうやるの?」本当に肌が潤う6つの方法

ポイント2)Vラインの処理で困っている人必見!

vrainsyori0709
カミソリでVラインの自己処理をした事のある人は分かると思いますが、先端が鋭くなったムダ毛は水着や下着から飛び出してしまう事があります。

あれってすごく困りますよね…。

ノーノーヘアは、焼き切る事によって先端が丸くなりますので、毛が飛び出てしまう問題は楽々クリアできます♪

また、チクチクだけではなく痒みも抑えることができるので快適に過ごせますよ。

ポイント3)簡単に使える&持ち運びも便利

kanntann0709
ノーノーヘアの使い方はとっても簡単です。

ボタンを押しながら本体を肌と垂直に当てて、スーッとなでるように移動させるだけで処理できます。
その後、付属のバッファー(緩衝材)を使って優しく擦ると、スベスベになるという仕組みです。(柔らかい布等で優しく擦っても同様の効果が期待できます)

本体の大きさは携帯電話よりも一回り大きいくらいで持ちやすいですし、軽量。滑らせるだけで処理できますので、脚や腕等の広範囲も楽ですよ♪

本体にはランプが付いており、正しいスピードで動かすと青いランプがつきますので、それを目安に使用してください。

充電式だから本体だけで処理できますし、旅行や出張先に持って行っても邪魔にならないのもポイントが高いです。

注意点5個)ノーノーヘアのデメリットも把握しておこう

demerittokotu0709
ノーノーヘアの口コミについてはマイナス評価もありますが、商品の特性をしっかり理解しておけば、あなたにとって必要かどうかが分かります。

脱毛効果は期待できないと思っていて

ノーノーヘアは使用を続けている内に、毛が細くなる効果が期待できると言われています。ですが、脱毛効果があると思って購入すると、損をした気分になってしまうでしょう。

というのも、サーミコン式は皮膚表面の毛を焼き切る…つまり除毛するのが主な目的であって、ケノンやトリアのように積極的に脱毛を目指す商品ではないからです。

→ノーノーヘアの特性とは…
上を読んで分かる通り、カミソリのようなチクチク感がない、毛の先端が丸くなるので下着からはみ出ない、正しく使えば肌への負担が少ない…というのがノーノーヘアに期待できる効果です。

ニオイがある&煙が出る

ノーノーヘアは熱線で毛を焼き切る際に、ニオイや煙が出てしまいます。

毛を燃やした時の独特のニオイをとても不快に感じる人もいます。加えて煙も出るとなると、使いづらさを感じるかもしれません。

→換気が大事!
ニオイや煙は、窓を開ける・換気扇を回す等、換気を良くする事で改善できますよね。
また、熱線部分に毛が残っている場合もニオイが発生しやすいですから、こまめなお手入れも大切です。

部位によっては毛が残る、または肌を傷つけるかも

腕や脚であれば、滑らせるだけでOKなのでスムーズに使えますが、ワキや顔のように凹凸のある部位は反応しない、もしくは熱線が肌に触れて傷つけてしまうリスクがあります。

ワキの処理はムダ毛の中でも必須というくらい重要ですから、それが難しいとなると困ってしまいますよね。

凹凸のある部分が絶対に処理できないとは言いませんが、無理に本体を押しつけてしまうと、ヤケドをしてしまうかもしれません。

→凸凹のない広い範囲、Vライン用に購入するならアリ
安全に使用するために、凸凹部分は他のアイテムに任せて、ノーノーヘアは凹凸のない部位、Vラインに限定して使いましょう。

ある程度毛を伸ばす必要がある

毛が短すぎると、熱線が毛に触れられずにキレイに処理できません。ですが、毛を伸ばさないと処理できないというのは、普段の服装や季節によっては大きなマイナスポイントとなってしまいますよね。

→どれくらい伸ばす必要があるかというと…
ノーノーヘアを使う時には、毛を2~3mmは残しておく必要があります。毛が伸びる早さは1日に0.2~0.4mmなので(部位によって違いがあります)、処理する5~10日前から伸ばしておく必要があります。

使いこなすにはコツがいる

ノーノーヘアは確かに滑らせるだけで処理できる商品ではありますが、角度に気をつけなくてはいけません。

→垂直を維持しよう
本体は肌に対して垂直を維持したまま使用しないとキレイに処理できません。無理に押し付けてしまうとヤケドの原因になってしまうので、垂直で優しく滑らせる…がポイントです。

まとめ

ノーノーヘアは、カミソリや毛抜きよりも肌に優しい方法でムダ毛を処理できます。
ですが、使い勝手が悪い点は否めません。
特に凹凸がある部位の使用が難しいというのが、大きなデメリットと言えるでしょう。

初期費用は高くつきますが、家庭用脱毛器でおすすめなのは、ケノンやトリアといった脱毛効果のあるタイプの物。

これらは、自宅にいながらエステやクリニックの仕上がりに近づけることができますので、買って良かった!という口コミも非常に多いです。

参考①:ケノンの脱毛効果は?買うor買わないの判断ができる5つのポイント
参考②:トリアは家庭用脱毛器No1のパワーが魅力!効果・使いやすさ・保証について解説
参考③:家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?できない?


  関連記事