みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

脱毛サロンを分割払いにしたい!人のための基礎知識


datumousaronbunkatubarai0712
両ワキ脱毛が100円、全身脱毛は2カ月無料…など、脱毛サロンは安いというイメージが少し前から浸透しています。

ですが特別安いプランというのは、初めて来店する人向けのキャンペーンであることがほとんど。

キャンペーンの多くは、1回~数回分は激安に設定されていて、継続的に通う場合は通常料金になります。その仕組みを知らないと、思っていたより高いと感じるかもしれません。

例えば、全身脱毛に通う場合、満足できるまで施術をしてもらうとなると総額で20万円、もしくはそれ以上必要になることも珍しくありません。

数十年前は50万円以上かかるのが普通だったので、あの頃よりはずっと安くなりましたが、それでもやっぱり大金は大金…です。

分割払いはこうした時に役立つ支払い方法です。
総額が安くなるわけではありませんが、1回の負担が少ないことで好きな脱毛プランを選べるのは嬉しいですよね。

このページは、分割払いで脱毛サロンに通う予定がある人向けの内容になっています。

まずは基本!分割払いの審査内容を把握しよう

bunkatusinsa0712
脱毛サロンで分割払いをするには、審査が必要になります。審査内容はキャッシングの申込や車をローンを組む場合と同じと考えてください。

基本的には次の2点が審査内容に大きく影響しています。

①安定した収入はあるか?

最後まで返せる事、それが分割払いをする上での前提となります。
それを信用してもらう為には、安定した収入があるかどうかがカギ。

”安定した収入”の定義についてははっきりとしませんが、パートやアルバイトであっても毎月一定額の収入があれば安定していると判断されることが多いです。

正社員であるほうが有利にはなるものの、そうでなくても審査に通る可能性は十分にあります。

②事故情報がないか?

私たちのキャッシングやローンに関する情報は、信用情報機関という所に細かく記録されています。

どんな事が記録されるかというと…
・氏名・生年月日・電話番号・住所といった個人情報
・キャッシングやローンの申込先や申込日
・クレジットカードを契約した
・キャッシングやローンを利用した
・返済した
・延滞した
・自己破産や個人再生等、債務整理をした

こうした記録は、半年から最長で10年間残り、どこの金融機関もこの情報を共有できるようになっています。

脱毛サロンのローン契約で、問題となるのは延滞が関わった時です。

3カ月以上延滞した/3回以上返済が遅れた/債務整理をした

この3つの内、ひとつでも当てはまってしまうと、事故情報として残り、ローンを完済できる能力がないと判断されてしまいます。

つまり、脱毛サロンだけではなく、クレジットカードの新規契約やキャッシングも全てNGとなってしまうんです。

この事故情報は5年~10年保存されると言われていますので、思い当たるものがある人は一度調べてみてはどうでしょうか。

事故情報を確認する方法はとても簡単ですから、JICCもしくはCICに開示請求を行ってください。(1,000円程度の手数料がかかります)

分割払いをする際の注意点2個

bunkatusinsatyuui0712
分割払いは1回の負担が軽くなるのでメリットが大きい支払い方法ではありますが、2つほど注意点があります。

総額でいくらになるのか計算してみよう

脱毛サロンのサイトでは、分割にするといくら…と記載されてはいますが、総額いくらになるのか…については直接問い合わせてみないと分からない場合があります。

少額をコツコツ払えるのは助かりますが、総額でいくらになるのかの確認を怠ってはいけません。
分割にするということは金利手数料もかかりますから、合計した金額を見て契約を検討してください。

ちなみに、銀座カラーでは最大10回まで金利手数料が無料になります。

クレジットカードの分割払いは避けよう

ミュゼプラチナムは、リーズナブルな料金設定が魅力的な脱毛エステですが、支払い方法はクレジットカードor現金一括払いの2つしかないのが残念なところ。

自社ローンはありませんし、ショッピングローンを扱っていません。

クレジットカードでも分割払いは可能ですが、それだと金利手数料が高くなってしまう可能性が高いので、おすすめはしません。

もし、どうしても…ということであれば、出来る限り支払い回数を少なくして金利の負担を軽減させましょう。

審査に落ちてしまった時も分割払いできる方法、あります!

sinsaotibunkatu0712
ローンの審査に落ちてしまった、もしくはローンを組むこと自体に不安があるという場合に役立つ支払い方法がひとつあります。それは「月額制プラン」を選ぶことです。

月額制プランの特徴:
毎月決まった金額を支払う点は分割払いと同じですが、料金の総額を分割しているのではなく、純粋にひと月毎に料金が発生する仕組みになっています。

例→脱毛ラボの場合だと…

・全身脱毛48箇所脱毛が月3,980円(税抜)で通える
・月に1回、1年で12回通える
・1カ月前の申告で自由に解約できる(但し、最低6カ月は通わなくてはいけない)
・1回の施術につき、全身の6分の1を脱毛する
・通えない月があっても、料金は発生する

最低6回分…の23,880円(税抜)は支払う必要があるものの、それ以降は自由に解約できます。

脱毛が完了する回数には大きな個人差がありますし、部位によっても必要回数は異なります。

脱毛を始めてみないことには具体的に何回必要なのかが分からない訳ですから、辞めたいと思った時に辞められるというシステムは、お金がムダにならなくて良いですよね。もちろん金利も不要です!

※急いでいる人にはおすすめできない!

1回の施術で全身の6分の1しか脱毛できません。

お急ぎなら、1回の施術で全身丸ごと脱毛できる&最短で2週間に1回通える回数パック脱毛プランを選ぶという方法もありますが、それだと現金払いかクレジットカード払いか…になってしまいます。

→月額制とローンを間違えないように!
ややこしい話ですが、月額○円と表記されていても、実際は上で紹介した脱毛ラボのような仕組みではないことがあります。

例えば、銀座カラーだと全身脱毛が月額9,900円で通い放題とありますが、これはローンを組んでいるのと同じ。実際は約34万円を分割払いにした金額になっています。

銀座カラーの場合、最大で36回払いまで分割することができます。ただ、10回までなら金利手数料は銀座カラーが負担してくれますので、できるだけ10回以内で設定することをおすすめします。

銀座カラーだけではなく、エタラビやシースリーも分割払いになります。

参考:全身脱毛で失敗しない!お金と時間をムダにしないための予防策5つ


 

審査があること、そしてローンを組むことに関してはプレッシャーを感じると思いますが、あなたが本当にやりたいプランを選べるのは嬉しいですよね。

どうせ脱毛するなら全身やってもらいたい!という人は特に助かると思います。


  関連記事