みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

全身脱毛で失敗しない!お金と時間をムダにしないための予防策5つ


zennsinnsippai0327
全身脱毛=費用がものすごくかかるというイメージを持っている人は多いですが、実際に調べてみるとそうでもないとすぐに気づくでしょう。

料金自体も安くなっている上に、月額制を初めとした支払い方法の充実で、今や大学生が全身脱毛に通うのも珍しくない時代ですから。特にリーズナブルと評判のミュゼや脱毛ラボには、若い年齢層の女性客が目立ちます。

ただし安易に契約してはいけません。

昔よりも随分安くなったとは言え、総額にすると10万円は超える訳ですから、もし失敗したらお財布が大打撃を受けることは間違いありません。

このページでは、全身脱毛プランを選んで失敗してしまった人の事例、そして予防策についてお話しています。
エステサロンかクリニックで迷っている人にも参考になるでしょう。

全身脱毛でよくある失敗例&予防策5つ

①予算オーバーしてしまった

yosann0327
予算オーバーで苦労する人は意外に多いです。
一番多いのは回数の問題。

脱毛サロンなら8~12回、クリニックなら4~6回で自己処理しなくても満足できるくらいの効果が得られると言われていますが、個人差があるので絶対ではありません。

特に脱毛エステの場合、完璧な仕上がりを目指すなら部位によっては18回以上必要になるかもしれません。それだけの回数の施術を受ければ、いくらエステでも相当な金額になってしまいます。

あとは、部分脱毛プランをいくつか購入している内に、いつの間にか予算オーバーしていたというケースもあります。

部分脱毛は気軽に選べるので、脱毛初心者さんにおすすめですが、ムダ毛の悩みは1ヶ所だけではありません。1部位がキレイになると、他の部位もやりたくなるのが普通です。

脇→VIOライン→背中→足…と、部分脱毛プランを複数購入していくと、そう遠くない内に全身脱毛プランの料金を追い越してしまいます。

まとめればまとめるほど、安くなるのが普通ですから。

【予防策】

完璧な脱毛を目指すならクリニックを選ぶ
半永久的に毛が生えてこない&ムダ毛が1本もないツルツルな状態にしたいということであれば、脱毛エステでは対応できない可能性があります。

その点、クリニックでは6回受ける頃にはかなりの確率で満足できるレベルまで仕上がります。照射する光の強さはエステを上回るので、少ない回数でも脱毛効果が高いのです。

部分脱毛はお試しor併用する時に活用すると◎
部分脱毛をいくつも購入すると時間もお金も無駄にしてしまいますが、かと言ってデメリットばかりではありません。

各エステでは部分脱毛のキャンペーンを実施しています。お得な価格でお試しできるのは大きなメリットですよね。

また、普段は家庭用脱毛器を使っているけど、IラインやOラインはエステにお任せするといった併用もおすすめ。

部分脱毛プランをいくつか選びたいという場合は、全身脱毛と比べて料金はどれくらい違うのかを計算してみてください。
また、最近では3部位、5部位を選べるセットプランも増えてきていますので、そちらもチェックしてみましょう。

参考:全身脱毛vs部分脱毛。あなたはどっち?費用・効果・注意点・施術期間…比較まとめ

②対象部位を確認していなかった

全身脱毛というと、身体中のムダ毛を脱毛してくれるというイメージがあるかと思います。でも、エステやクリニック、またはプランによっては、施術に含まれない部位があります。

【予防策】
あなたが脱毛したい部位が全て含まれているか、必ずチェックしましょう。特に注意してほしいのは、全身脱毛のコースがいくつか用意されているエステやクリニックです。

例)
銀座カラー:顔脱毛が含まれない全身脱毛プランがある
ドクター松井クリニック:ニューシルバーコース(VIOは対象外)、ゴールドコース(顔は対象外)、プラチナコース(全ての部位が対象)

契約前にスタッフから詳しい説明がありますので、不明な点はしっかり確認しておきましょう。

③「月額制」の意味を勘違いしていた

getugakusei0327
最近は月額制で全身脱毛ができる脱毛サロンも増えてきました。
その金額も月1万円を切っている所も多いので、通いやすくなったのは間違いありません。

ですが、月額制を選んだことで失敗したと感じる人もいるんです。

・予約が取れない月も料金が発生するなんて聞いてないよー!
・お金はちゃんと払ったのに期限切れで無駄になってしまった…
・月額制だと思っていたら、ローンだった 等

支払いの負担が軽くなると思っていたのに…と、クレームの電話でもしたくなります。ですが、月額制の意味がきちんと分かった上で契約していれば、メリットはとても大きいんです。

【予防策】

実は各エステやクリニックが「月額制」と言っている料金プランは、そこから2種類に分けることができます。

同じ「月額制」でまとめないで欲しいなと思うくらい違いがあるので、しっかり把握しておきましょう。

負担は一番軽いが、通わない月も料金が発生!コツコツタイプ
このタイプは簡単に言えば、スポーツジムに通うのと同じ。
ジムって全く通わない月も、毎日休まず通ったとしても料金は変動しませんよね。

特徴
◎全身脱毛でも低予算で始められる
◎6回や12回といった高額なプランを契約するのではなく、退会するのは自由
×通わなかった月も課金される

毎月通える時間的なゆとりがあって、エステ側の都合に合わせて予約を入れられるという人は、このタイプがおすすめです。

回数で契約!ローンタイプ
「分割払い」とか「ローン」という言葉にしてくれれば勘違いせずに済むのですが、月額制だと記載のある多くのエステやクリニックは、このローンタイプになります。

特徴
◎月額料金が安い
◎回数で契約しているので通わない月があっても、お金は無駄にならない
×途中で辞める場合は、解約手数料が発生することがほとんど
×ローンは借金と同じなので、精神的なプレッシャーを感じることがある
×基本、金利が発生する
×審査に落ちたら他の支払い方法に変更しなくてはいけない

ローンタイプは月額9,000円!と書かれていても、コツコツタイプのように自由に退会できる訳ではなく、途中で辞めたいなら解約手数料を支払うのが普通です。

解約手数料の上限は法的に定められているので、あり得ないくらい高額な料金を請求されることはありませんが、最高で2万円かかる場合があります。

参考:脱毛エステでクーリングオフしたい!期間や手続き、条件などを分かりやすく解説

それから、金利についても理解しておく必要があります。
ローンを組むと金利手数料を支払うことになることになりますが、中にはこの手数料を無料にしているエステ・クリニックもあります。

例えば、銀座カラーやアリシアクリニックでは、最大10回まで金利手数料が無料になります。

仕事や家庭の都合で通えない月もありそうだという人は、回数で契約するこのタイプがおすすめです。デメリット部分を上手にクリアしていきましょう。

④スキンケアを怠ってしまった

脱毛に通うようになってから、ヤケドのようなヒリヒリ感や痛みが出てきた、乾燥がひどくなった、痒みが出てきた…等、肌トラブルを抱える人もいます。

最悪、施術を受けられないくらいのダメージを受けてしまう場合もあるので、決して軽く見てはいけません。

脱毛後の肌トラブルは、エステやクリニック側の技術面が問題だった可能性もありますが、ほとんどの場合、日ごろのスキンケアが影響しています。

敏感肌・乾燥肌の人は特にスキンケアを見直していきましょう。

【予防策】

脱毛エステでは、アフターケアとして保湿・美肌成分が配合されたローション等を塗布します。クリニックでは施術による肌トラブルが起こった場合、軟膏を処方するなどして対応します。

ですが、エステやクリニックに自分の肌を丸投げするのはいけません。
いくらダメージが小さいとは言え、施術後の肌は熱を持っていますし、乾燥も進んでいる状態ですから、自宅でのスキンケアも重要なんです。

ケア方法は至ってシンプルで、保湿する・施術部位を冷やす・日焼けしない・刺激を与えない…の4つ。

スキンケアと聞くと、化粧水や乳液、美容液、クリーム、オイルなど、何かをプラスしようとする意識が働くと思います。
ですが、脱毛後の肌はそういったプラスのケアでは刺激が強すぎるので、しばらくは保湿中心のシンプルケアを心がけてください。

参考:脱毛エステの効果を100%引き出す為の、あなたがやるべきアフターケア4個

⑤痛みのあまり、途中で断念してしまった

痛みなんて一瞬だし、大した問題ではないだろうと思っていたら…。
あまりに痛くて飛び上がってしまったという人はたくさんいます。

中には、あまりにも痛くて通うのを断念してしまったケースもあるので、甘く見てはいけません。全身脱毛は施術時間が長いですから、一瞬の痛みが何度も続くことを想定しなくてはいけません。

クリニックでの脱毛を考えている人は特に、慎重に検討してください。

【予防策】

まずはお試しで様子を見る
キャンペーンは初回限定の特別価格になっていますし、本契約でもないので、お試しにはもってこいです。
どの部位をお試しするのかについては、デリケートゾーンや、脇、ひざ下、鼻下あたりは、痛みが強く出やすいので、その中から選ぶと良いでしょう。

ちなみにワンショット脱毛であれば、無料で対応している所もあります。

スタッフに相談する
エステやクリニックでは、痛みを強く感じる人に対して和らげるケアを行います。
照射レベルを下げたり、クリニックであれば麻酔クリームをオプションでつけることも可能です。

脱毛が始まって2、3回目くらいまでは、痛みとの闘いになると思ってください。
不安な人は契約前に必ず相談しておきましょう。

参考:脱毛するなら、エステとクリニックどっちがおすすめ?効果・痛み・料金を比較


 

脱毛エステやクリニックはいくつもあるので、情報を集めて比較して、自分に合う所はどこなのか考えて…という過程は、面倒くさいと感じるかもしれません。
でも、お金が関係することですから、テキトーでいいや…という訳にもいかないんですよね。

早く結論を出したいなら、判断基準に優先順位をつけてみてください。

判断基準
金額・仕上がり・効果の持続・通いやすさ・予約の取りやすさ・痛み・通う期間・スタッフの対応 等

例えば、毎日激務をこなしている人は、金額より何より通いやすさを重視したいはず。
それなら、近くに店舗があるエステやクリニックに絞り込んで情報収集するとスムーズです。

何を重視して、何を妥協するのか。それがハッキリすれば失敗のない選択ができるでしょう。


  関連記事