みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

「脱毛はできる?」ケロイド体質のためのQ&A


keroido1119
あなたはケロイド体質ですか?もしくはハッキリとして診断は受けた事がなくても、そう感じるような出来事がありましたか?

ケロイド体質は、傷を治していく過程で、コラーゲンが異常に増え、傷が盛り上がってしまうのが特徴です。この盛り上がりはなかなか治りません。

 💡 ケロイド体質の基本的な治療法
レーザー治療/ステロイド注射/外用薬・内服薬/圧迫療法/手術 など

コラーゲンが増えてしまう原因は不明ですが、遺伝である可能性も高いと言われています。

また、一度この症状が現れると、今後、ケガをしたりニキビができたりした場合は、ケロイドにならないように予防しなくてはいけません。

ケロイド体質の自覚がある人からすると、肌への刺激になる事は極力避けようと思いますし、施術してもらえるかも気になるところ。

女性だと特に肌に傷痕は残したくありませんから、慎重に検討していきたいですよね。

脱毛エステやクリニックは、どんな対応をしてくれるのでしょうか。

ケロイド体質でも問題なく脱毛するためのQ&A

keroidoqanda1119

脱毛エステで施術は可能?

エステサロンのフラッシュ脱毛は、肌に優しい施術ができますし、クリニックよりも力が弱いですから、敏感肌の人にもおすすめです。

ですが、ケロイド体質は肌トラブルが起こりやすいという事ですから、もしもの時の対応ができないので断られてしまうケースが多いです。

もしも、ケロイド体質である事を隠して施術を受けてしまった場合、問題が起こってもエステ側に責任はありませんので、注意してください。

脱毛クリニックでの施術は可能?

医療機関には医師がいますから、安全性が高い中で脱毛できるのは魅力的ですよね。

施術をした事で起こる皮膚のトラブルに関してもすぐに対応できます。ケロイド体質であっても、脱毛クリニックであれば施術は可能です。

ただし、すべてのクリニックで対応しているというわけではないので、確認が必要です。

既にケロイド治療を始めている場合は、その病院で脱毛する許可をもらえれば、施術不可のクリニックでも対応してくれる事が多いので、まずは主治医に相談してみてください。

ケロイド部分も照射してもらえるの?

ケロイド体質であっても、クリニックでなら施術できるとお話しましたが、ケロイドになっている部分を照射する事は難しいです。

施術をするなら、ケロイド部分をテープで保護して、レーザーが当たらないようにしてからの施術になるのが普通です。

※症状がどの程度かによっても対応は異なります。

ケロイド体質の人が脱毛するとどんなリスクがあるの?

ケロイド体質の人が、エステのフラッシュ脱毛、クリニックのレーザー脱毛を受けると、こんな肌トラブルのリスクがあります。

施術部位がピンクっぽい色になる/毛穴が盛り上がる/ヤケドの症状が現れる/炎症を起こす など

ケロイドの治療と脱毛の施術を同時進行できる?

治療と脱毛を同時進行で…と考えているなら、脱毛で人気のクリニックを探すよりも、ケロイド治療の症例実績が豊富なクリニックを探すほうが、早く見つかるでしょう。

もしくは、ケロイドの治療を積極的に行っているクリニックに通いつつ、おすすめの脱毛クリニックは別で紹介してもらうというのも良いかと思います。

ケロイドの治療では保険適用のケースもありますが、そうでない場合も多いです。それは脱毛の施術も同じです。費用がどれくらいになるのか、予め調べておきましょう。

ただ、治療の方法はいくつもありますので、どれがあなたの症状に適しているかは、医師の診断が必要になります。

 


 

ケロイド体質であっても、脱毛は可能です。

どこのクリニックにするか…や費用面については、色々迷うかもしれませんが、ネットで情報収集しつつ、いいなと思えるクリニックが見つかれば、カウンセリングを受ける事も大切です。

カウンセリングはほとんどの場合、無料ですから複数の所で話を聞いてもらうと、より確かなクリニック選びができるでしょう。


  関連記事