みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

「私もエステに通える??」高校生のための脱毛エステQ&A


qa0124
毛穴やムダ毛が全く見当たらないモデルさんや女優さんを見ていると、本当に羨ましくなります…が、出来ることなら自分自身が羨ましがられる存在になりたいとも思う訳で…。

美肌を目指して、毎日ムダ毛処理を頑張っていることでしょう。

ですが、頑張れば頑張るほど結果が出るものでもないのが悲しいところ。
黒いポツポツに、すぐにやってくるジョリジョリ・チクチク感、更に肌荒れにも悩まされてしまいます。

こうしたトラブルはホルモンバランスが安定しない10代にはとても多くて、様々なトラブルに巻き込まれやすい肌環境になっています。
そういう意味で、高校生は最もムダ毛の自己処理に手を出してはいけない存在と言えそうです。

そんなあなたの救世主となりえるのが脱毛エステです。
自己処理不要で、トラブルがないお肌作りに大きく貢献してくれます。しかもリーズナブルというのが最大の魅力。

ただし、注意点も。
高校生は未成年ですから、いくつか事前準備が必要になるんです。

このページは、高校生の脱毛を応援するために作りました。
エステサロンに通うための条件や、出来るだけ安く通うためのコツ、脱毛効果など、あなたの知りたいことをQ&A形式でまとめています。

Q1そもそも、高校生でも脱毛エステに通えるの?

kayoeru0124
A:保護者のOKがもらえれば問題ありません!

高校生のあなたが最初にやらなければならない事は、親の承諾を得る事です。高校生というか、未成年であれば基本的に親をスルーして契約事はできません。

【保護者の同意って何が必要なの?】

①同意書の提出
同意書は各エステによってちょっと違いますが、主に以下の事を記入します。
・あなたの名前と生年月日
・保護者の住所、氏名、連絡先
・利用するプランの選択

必要事項を記入したら、印鑑を押印し、同意書を脱毛エステに提出します。

同意書の様式は、無料カウンセリングを受けた時に受け取れる場合と、ダウンロードできる場合がありますので、予め確認しておきましょう。

②保護者同伴で来店or電話確認
同意書の提出だけでは、保護者が本当に同意したのか分かりませんよね。親以外の人が記入することもできますし…。

脱毛エステでは同意書の提出に加えて、直接来店してもらうor電話で確認を取る…のいずれかの方法で二重確認を行っています。

一緒に説明を受けたほうが保護者にも納得してもらいやすくなりますし、すぐに契約できますので、同伴での来店を勧めるエステが多いです。


 

脱毛エステには保護者の同意が得られれば、問題なく契約できることが分かりました。
…が、高校生の悩み事はそれだけでは解決できません。

肝心の保護者の同意が得られずに、困っている人が多いんです。
お願いするつもりがいつの間にかバトルになってしまう…なんてこともあるでしょう。

だけど、反対する親の気持ちも少しは分かってあげてください。

お金を出すのは保護者ですし、あなたがバイト代で支払っていくにしても万が一払えなくなった場合は、保護者が負担することになりますから簡単にOKは出せません。

それに、エステ業界は悪質な勧誘など、過去に悪いイメージが定着するようなトラブルを起こしたことがありますから、娘が騙されているのでは…という心配もあるでしょう。

こうした親の気持ちもちゃんと汲んであげた上で、言葉を選んでくださいね。

親の温かくも厳しい追求をクリアしていくのは簡単なことではありませんので、来るべき戦い(?)に備える必要があります。

→保護者から快くOKをもらえるコツ

①ハードルを低くする
いきなり「脱毛に通いたいんだけど」と切り出しても「ダメ!」のひと言が返ってくるだけ。
まずは低いハードルを用意しましょう。

「エステのキャンペーンで100円で両ワキ脱毛できるんだけど、行ってみてもいい?」と聞いてみるのです。
本当は全身脱毛が目的でも、まずは両ワキだけという名目でお願いすることがポイント。

両ワキ脱毛の結果を実際に見せて、”こんなに安くでキレイになれるんだ”というイメージを持ってもらえれば、次のお願いがしやすい雰囲気になります。

②「何ならお母さんも一緒に行かない?」と誘ってみる
心配が尽きないのは、エステの実態が分からないからです。
それならば、お母さんも誘ってみれば良いのです。

→各エステの親子割引

 名前条件割引内容他キャンペーンや割引との併用
シースリー家族割家族と一緒にカウンセリングを受け、契約すること全身脱毛コースのキャンペーン価格から更に5,000円引きNG
ジェイエステティックファミリーカード母娘・姉妹限定で利用すること施術や商品が50%OFFNG

親子で通えば、親の心配も解消できますし、一緒にキレイになれて、割引もしてもらえる!一石二鳥どころではないお得感があります。

③かかる費用を明確にする
親世代だと、エステ=高い費用がかかるというイメージを持っている人も多いですから、いくら必要になるかをしっかり説明できなくてはいけません。

・月々いくらになるのか
・総額でいくらになるのか
・途中で辞めることはできるのか(→どこのエステでも途中解約できます!)
・親にはいくら出してもらいたいのか 等

エステに直接行って話を聞いても良いですし、公式サイトの料金プランページを見ても詳しく調べることができます。

④無料カウンセリングについてきてもらう
あなたが説得を試みるよりも、脱毛エステのスタッフから直接説明を受けたほうがスムーズに話が進むかもしれません。

無料カウンセリングでは、あなたの肌質をチェックしたり、希望に合う脱毛プランの紹介、料金や注意事項の説明をしてくれます。

無料だからと言って手を抜いたりせず、丁寧に対応してくれるので、お母さんの心を動かせるかもしれません。

あなたのご両親は、どの説得だと応じてくれそうですか?
いずれにしても、感情的になったり、自分の考えだけを押し付けたりするのはNGですよ。

→親のOKがもらえなかったら・・・
どんなに説得してもダメな場合もあります。
残念ですが、他の方法でムダ毛の悩みを解決しましょう。
オススメなのは、家庭用脱毛器ケノンorトリアを購入することです。

ケノンはエステと同じ、トリアはクリニックと同じ原理で脱毛しますので、仕上がりがとてもキレイです。何回も繰り返す内にムダ毛が生えにくくなっていきますので、自己処理もウンと楽になります。

Q2高校生のお小遣いでも通える激安エステを教えて!

gekiyasu0124
A:あなたが脱毛したい部位によって変わってきます

安さにこだわるなら、まずはどの部位の施術を受けるのかを決める必要があります。
部位によっても料金が変わってくるのはもちろんですが、各エステによって同じ部位でも料金設定が全く違っているので比べてみるとビックリしますよ。

例えば、各脱毛エステの両ワキ脱毛プランで比較してみるとこんな感じです。

→ワキ脱毛の料金比較

 ワキ脱毛の料金回数備考
ミュゼプラチナム100通い放題Vライン脱毛も通い放題で100
エピレ5006
ジェイエステティック60012
グランモア3,9005
レイビス3,9001
リンリン13,0008
TBC13,5006
銀座カラー21,0008
ピュウベッロ22,0006

※ミュゼは16歳以上が通い放題の対象。16歳未満は1年で6回の施術になります。

こんなに差が出てくるなんてスゴイですよね。
しかもキャンペーン期間中なら、もっと安くなっている場合もありますから、安いエステを探すなら複数のエステを比較してください。

また料金だけではなく、回数にも注目して。
上の表で言えば、ミュゼは通い放題で、その他のエステは回数に制限がありますよね。
個人差はありますが、基本的に9~12回で満足できるレベルまで脱毛できると言われています。回数制限があるなら、追加料金についても調べておきましょう。

参考:脱毛エステの選び方。脱毛効果、価格、口コミ…優秀サロンを見つける方法

高校生はホルモンバランスが不安定なために、毛が再生する確率は一般の人より高いです。
ですが、ムダ毛は細く薄くなりますし、自己処理の頻度も激減、そして肌にとっても負担が少ないので、やはりメリットが大きいのです。

Q3脱毛エステならみんな効果は同じ?

koukaonaji0124
A:ほとんど同じです。

脱毛エステでは、ほとんどが「フラッシュ脱毛」という方法で施術を行っています。
そこから更に「IPL脱毛」と「SSC脱毛」に分かれますが、どちらも肌への負担が少ない優秀な脱毛方法なので、特に気にしなくても大丈夫。

ただし、脱毛効果以外はバラつきがあります。
無料カウンセリング時の対応、店舗の清潔感、スタッフの接客態度&スキル、施術時の対応などは、エステというか店舗(支店)毎でも違いが見られます。

脱毛効果だけを重視するなら、大手を選べば質の高い施術は受けられますが、できれば安心してお任せできるスタッフにいてもらいたいですよね。

エステと契約する前には、このようなスタッフの対応もチェックしておきましょう。

・無料カウンセリングは丁寧に対応してくれたか
・店内が清潔に保たれていたか
・キャンペーンを利用して実際に施術を受けてみて満足できたか

Q4どれくらい通ったら効果が分かる?

kouka0124
A:基本9~12回程度ですが、個人差があります

効果を実感できるまでの回数については、部位によっても変わってきますし、その人の肌の状態や、発毛状況によって変わってきます。更に、満足できるレベルも人それぞれですから、はっきりとは分からないのです。

・部位によって回数が変わる?
部位によって皮膚や毛の状態が異なるので、脱毛回数に影響します。
一般的には、ワキや脚、腕あたりは脱毛効果の実感が早いのに対して、顔や手の甲・指、VIOラインは12回以上の施術が必要になることが多いです。

・肌や発毛状況で回数が変わる?
肌質は皆違いますし、毛の再生能力にも個人差があります。
何回脱毛が必要なのかに関しては、無料カウンセリングの時に調べてもらえますが、ハッキリしたことは実際に施術を重ねてみないと分かりません。

・満足できるレベルに応じて回数が変わる?
自己処理しなくても良いくらい毛がない状態にして欲しい…という人もいれば、目立たなければOK!という人もいます。
当然、満足レベルが高くなれば回数を増やす必要があります。


 

高校生の脱毛は、ご両親のOKさえもらえれば、あとは一般の人とほとんど同じ。

ホルモンバランスの影響から数年後に毛が再生する可能性はあるものの、脱毛エステは元々永久脱毛とは言えないので、高校生ならではのデメリットではありません。

参考:エステで永久脱毛はできないの?期待どおりの効果を得るための予備知識

高校生でもエステに通っていいの?という疑問を持っている人が多いですが、答えはもちろん「ぜひ通ってください!」です。

ムダ毛だけではなく、自己処理でダメージを受けた肌の回復にも役立ちますよ。


  関連記事