みんなの婚活レポート

みんなの婚活体験談を掲載しています。あなたの婚活サイト選びの参考にどうぞ。

【効果の持続期間に注目】脱毛アイテムを薬局で買いたい!人気商品を紹介


datumouyakkyoku1104
脱毛サロンのメリットは、知識がない人でもある程度分かります。

脱毛効果が高い、キレイに仕上がる、プロに任せる安心感がある、料金が安くなってきた…あたりは、皆さん予想できると思います。中でも、月5,000円で全身脱毛プランを利用できるくらい、安くなったのは大きいですよね。

今では学生さんでもサロン通いが珍しくなくなりました。

ですが、やっぱり家で脱毛したい、もっと安くでキレイにしたいと思っている人もいっぱいいます。

そんな人の味方となるのは、品揃えが豊富な薬局です。

チェックしてみると、面白そうな商品が色々と見つかります。

ここでは、脱毛クリーム・脱毛テープ・抑毛ローションの3点に絞って解説します。
特に効果がどれくらい続くのかに注目してみてください。

薬局には、こんな脱毛アイテムがあります

肌に優しいタイプも登場【除毛クリーム】

konnnadatumouitemga1104

予算:1,000円くらい
仕上がり:産毛や細い毛には特に効果あり
効果の持続:3~5日程度
オススメの部位:脚・すね・ビキニライン・脇・腕等

除毛クリームのメリットは、塗って待つだけで簡単にムダ毛が処理できる点ですよね。カミソリで剃った時のようにチクチクしませんし、ニオイも少し前と比べるとかなり改善されたと思います。

また、1,000円以内で購入できるのも嬉しいですよね。

ですが、除毛クリームはムダ毛を溶かすという性質上、どうしても肌にとっては大きな刺激になってしまいますので、次の注意点を守ってください。

使用前のパッチテストは必須/放置時間を守る/丁寧に洗い流す/最低でも3日以上は空けて使用する/保湿をする

除毛クリームでおすすめしたいのは、敏感肌用の物で、Veet(ヴィート)から出ています。敏感肌用というと、効果が弱くなるのではという不安があると思いますが、そんなことはありません。

普通の商品と比べても、効果に違いは感じられないという人が多いです。効果的な使用法に関してはこちらで解説しています。

効果はどれくらい続くの?

除毛クリームを使用した場合、5日くらいはムダ毛から開放されるでしょう。

3~5日を過ぎたあたりから、ムダ毛が顔を出しますが、チクチクしないのでカミソリよりも気になりません。

それにムダ毛が生えてくると言っても、使用前よりも毛が細くなっているはずですから、目立ちません。

ムダ毛が成長する速度も、これまでよりも遅くなるのが普通なので、結果的に1ヶ月くらい放置していても、気にならなかったという人も多いですよ。

後に紹介する抑毛ローションとの併用で、より使用頻度を低くすることができそうです。

産毛と普通の毛で使い分けよう【脱毛テープ】

datumoutape11041104

予算:1,000円以内
仕上がり:産毛はもちろん、太い毛でも効果が期待できる
効果の持続:最大で4週間
おすすめの部位:脚・すね・ビキニライン・脇・腕

脱毛テープは、剥がす時は痛みを感じますが、一気に処理できる気持ち良さがありますよね。

人気の商品は、こちらもVeetの脱毛ワックスシートです。粘着力があり、毛が短くてもキレイに抜けると評判です。

メリット
短時間で処理できる/毛根から引き抜くので毛が生えてくるペースが遅くなる/貼って剥がすだけなので簡単
デメリット
肌のダメージが大きい/毛穴が炎症や化膿するリスクがある/何度も使用を続けると鳥肌のように毛穴がブツブツすることがある/膝など丸みのある部位の使用は難しい

脱毛テープのクリームと同様、肌へのダメージが心配です。脱毛テープを引き剥がす時、皮膚も一緒にくっついていますから、どうしても痛めてしまうのです。

しかも継続的な使用で、肌に異変が起こることもありますので、肌のコンディションが悪い時は使用を控えるようにしてください。

 💡 脱毛テープを使用する時のポイント
・パッチテストをする
・毛穴が開くので入浴後がおすすめ
・使用後は保湿で開いた毛穴をケアする
・肌の調子が悪い時は使用を控える
・毛は1cm以上は伸ばして使用したほうがきれいに抜ける

効果はどれくらい続くの?

脱毛テープを販売しているメーカーの公式サイトを確認すると、効果の持続は最大で4週間とあります。

毛根から毛を引き抜いていくので、毛の周期が遅れます。そのため、いつもより毛が生えてくるスピードが遅くなることを実感できるでしょう。

ただし、最大4週間というのは、ムダ毛が生えてきても気にならない程度の期間と捉えてください。

実際には、10日を過ぎたあたりからムダ毛が少しずつ確認できると思いますが、剃刀での処理よりも目立たないでしょう。

時間はかかるけど肌に優しい【抑毛ローション】

yokumouro-syonn1104

予算:500~5,000円
仕上がり:毛の成長を遅くさせる・毛を細くする・少なくなる
効果の持続:毎日使い続けることで、徐々にムダ毛が減っていく
おすすめの部位:どの部位もOK

スキンケア感覚でムダ毛に働きかけるところが、抑毛ローションの魅力。肌に優しいと言えるアイテムです。

商品名は、パイナップル豆乳ローションと記載されている商品が多いです。

パイナップル:毛を柔らかくする・毛の成長を遅らせる効果がある
豆乳:女性ホルモンと似ているので、毛の成長を遅らせることができる

ちなみに、抑毛ローションは、薬局でも購入できますし、自分で作ることもできますよ。

参考:豆乳ローションって本当に脱毛効果があるの?

ただ、抑毛ローションには、今現在ムダ毛で悩んでいる人にとっては、とても大きなデメリットがあるので、よく検討する必要があります。

薬局で購入できるものだと、シーズンズアフターケアトリートメントがあります。

メリット
ムダ毛が徐々に薄くなる/生えにくくなる/肌のターンオーバーを整える/美肌・美白効果が期待できる/ワキガの臭い改善に期待できる/バストに使用するとサイズアップ効果がある
デメリット
効果が現れるのが遅い/ムダ毛が全てなくなるわけではない/使用を止めると毛が元に戻る/費用がかかる/人気の商品は薬局では販売されていない

メリットを見てみると、ムダ毛への効果よりも肌への効果が多いですよね。

デリケートな肌質の人にとっては、安心して使用できる数少ない脱毛アイテムです。

ただ、問題なのがデメリット面です。
特に、効果がいつ現れるのか?については個人差はあるものの、早い人でも数週間、遅いと2ヶ月以上はかかります。

それに、抑毛ローショーンとして特に人気の「鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローション」は薬局での購入ができません。

こちらの商品は、効果に関する評価も高いですし、返金保証もあることから、お試しにも適しています。

どれくらい効果が続くの?

抑毛ローションは、数ヶ月かけて少しずつムダ毛が薄くなり、毛周期を遅らせていくものです。ですが、使用を止めると、また元通りの濃さになってしまいます。

使用を続けている限りは、抑毛効果を実感できるでしょう。

ただそうなると、費用がかかります。

薬局で購入できるのは、安い物が中心ですが、もっと効果が期待できるものを…となると、1本3,000~5,000円と、結構高くつきます。

ムダ毛の処理方法は、いくつもあります。


 

費用面や手間、仕上がりなど、その判断基準は人それぞれだと思いますが、長い目で見ると一番重視すべきは「効果の持続期間」だと考えてください。

一旦はキレイに処理できても、すぐにまた処理が必要なら、肌はダメージを蓄積しています。

それに、お肌の状態は、ストレスや生理周期、生活習慣等の変化に敏感に反応します。

いつでも元気でいられるわけではないので、ムダ毛が生えていても、肌のことを考えると処理は避けたほうが良い日もあります。

処理にかかる手間、肌の健康を考えると、薬局で購入できるアイテムは一時的に使用するものだと思ったほうが良さそうです。


  関連記事